CheRish Brun.|チェリッシュブラン

私のごきげんな毎日を送るライフスタイルマガジン

寒い季節にからだを温めてくれるチョコレートのようなデザートティー

からだとこころを癒すブレンドティー

あっという間に冬がやってきます。
寒い時期には、ちょっと濃厚な飲み物が飲みたくなりませんか。

カカオとスパイスのブレンドティー

暖かくした部屋で、ほっと一息ついた時に飲んでほしい、そんなブレンドを紹介します。
これからの楽しい年末イベントにもおすすめです。
デザート感覚で飲めるお茶をぜひお楽しみください。

まるでチョコレート!?デザートのようなブレンドティー

カカオ

チョコレートやココアの原料であるカカオ。
チョコレートを作る工程で、カカオ豆を焙煎し、カカオニブとカカオハスクに分けます。

カカオニブからチョコレートが作られますが、カカオハスクはカカオ豆の外皮の部分の為、チョコレートには使われず、ほとんどが捨てられてしまいます。

このカカオハスクを使ったお茶がカカオティーです。
カカオティーは、ビターチョコレートのような香りがあり、チョコレートよりもあっさりすっきりとした味わいです。

カカオティーは、おいしいだけでなくからだにもやさしい

カカオ

カカオティーは、チョコレートのような風味があり、チョコレートドリンクの濃厚さが少し苦手という方にもおすすめのお茶です。

しかも、チョコレートと同様に、カカオの栄養成分がたっぷり!
カカオポリフェノールの抗酸化作用やテオブロミンのリラックス作用、カカオプロテインは便秘予防など、女性には嬉しい効能がもりだくさんです。

また、カフェインが含まれていないのでおやすみ前に飲むこともできます。
そして、カカオティーはカロリーゼロ。
チョコレートを食べたいけど、カロリーが気になってしまうという方は、ぜひカカオティーをお試しください。

カカオとスパイスのブレンドティー

カカオティーはスパイスやフルーツと相性抜群です。
寒い時期にからだを温めてくれるシナモンやジンジャーなどのスパイス、また香りも楽しめるりんごやオレンジなどのフルーツをブレンドして、からだも心も温まりましょう。

材料(10g)

カカオとスパイスのブレンドティー
  • カカオ(外皮)…4g
  • ルイボスティー…2g
  • 乾燥りんご…2.5g
  • シナモン(パウダーまたはカット)…1.5g

作り方

お茶の材料をすべて混ぜ合わせ、約3g(ティーカップ1杯分)をティーポットやお茶パッ
クに入れ、約200mlの熱湯を注ぎ、お好のみの濃さ(約3分)になったら、茶葉やお茶パ
ックを取り出します。
(茶葉やお茶パックを入れっぱなしにすると、やや渋みなどを感じることがあります。)
香りを十分に楽しんでから、お飲みください。

カカオティーはエコなお茶

チョコレートを作る上で、廃棄されてしまうカカオハスク。
カカオ豆の30%を占めると言われているカカオハスクを、お茶やパウダーにすることでブ
レンドティーやお菓子などに使うことができます。

まだまだ一般的ではないカカオハスクですが、最近ではインターネットでも購入すること
ができるようになってきました。
見かけた際にはぜひぜひ試してみてください。

created by Rinker
沖野上ブルーカカオ
¥1,100 (2024/05/23 22:18:50時点 Amazon調べ-詳細)

カカオティーのアレンジ

  • カカオティーはチョコレートのような風味を持っているため、甘味や乳製品ととても良く合います。
    お砂糖やはちみつ、メープルシロップなどの甘味や、牛乳や豆乳などを入れてアレンジを楽しんでみてください。
  • スパイスをプラスすると、寒い時期に特におすすめです。
    シナモン、ジンジャー、カルダモン、クローブなど、お好みのスパイスを入れて自分だけのカカオティーを作ってみてください。
  • ドライフルーツを入れて甘味を出すのもおすすめです。
    オレンジなどの柑橘系やりんごなどで、ちょっとリッチなお茶に。
    もちろんフレッシュなフルーツを入れても美味しくお飲みいただけます。

知りたいブレンドティーレシピありませんか?

こんな症状に効果的なブレンドティーってないかな…
自分の体調に合わせてブレンドティーを作ってみたいな…
そんな希望をCHIAKIさんに相談してみませんか?

※お預かりしたご要望はCheRish Brun.内でご紹介させていただきます。予めご了承ください。

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Evernote
Feedly
Send to LINE