CheRish Brun.|チェリッシュブラン

私のごきげんな毎日を送るライフスタイルマガジン

バラの魅力を最大限に!美しさが長持ちする楽しみ方とアレンジメントのコツを伝授

とある街のお花屋さんの花日記

はじめまして。街の花屋さんのuooと申します!
うおちゃんと呼ばれてます(^^)

お花屋さん

この連載では、旬のお花を楽しむ方法やアイディアを、たくさん紹介したいと思います!

「今ってどんなお花が旬なんだろう…」
「お花を買ったは良いが、どう飾ろう…」
「あれ、お水ってどれくらい入れればいいのかな…」
「これってもう枯れちゃったかな…」

なんて思った事ありませんか?
少しでも[花のある生活]の参考になれればと思っております(^^)

バラを楽しむ

バラ

初回は、一番手に入りやすいお花、大人気の「バラ」をピックアップします。

みなさん、バラと言っても、お花屋さんで色々な種類のバラを見かけると思いませんか?
バラは、今では3,000種類もあると言われています。

お花屋さんで働いている私でさえ、生涯通しても見ることのできない数なんです。

お花屋さん

一般的によく見る一本の茎に一輪の花が咲く「スタンダードタイプ」と、一本の茎から枝分かれしてスプレーの様に沢山の花が咲く「スプレータイプ」があります。

よく「どっちが長持ちするの?」と聞かれますが、咲き方が違うだけでは正直なところ変わりません!

バラを長く楽しむアドバイス

アバター
CheRish Brun.
編集部
うおちゃん、バラを長く楽しむアドバイスってありますか?
アバター
uoo
もちろんあります!
ちょっとしたコツでバラの花持ちが良くなるので、以下をぜひ試してみてください。
  1. 花瓶のお水はたっぷりで!!
    バラはお水が少ないと元気が無くなりやすいので、茎を斜めに切って断面積を大きくすると水を多く吸い上げてくれます。
  2. 糖分が必要!!
    砂糖を入れる事ではありませんよ。
    花瓶の入れるお水は、真水より、お花屋さんで貰うような花の栄養素が入った延命剤(栄養剤)を入れた方が、断然、花持ちが良くなります。
  3. なるべくツボミの状態を選ぶ!!
    お花の咲き方にもよりますが、バラはツボミに近い状態で店頭に並び、日が経つごとに開いていきます。お花を横から触ってみると硬い状態が1番ベストです!
created by Rinker
アイメディア(Aimedia)
¥1,234 (2024/05/23 21:09:19時点 Amazon調べ-詳細)

バラを飾る

アバター
CheRish Brun.
編集部
うおちゃん、バラはそれだけで素敵だけれど、他のお花や植物などおすすめの組み合わせはありますか?
アバター
uoo
お花屋さんには花だけじゃなく、ゼラニウムやユーカリなどの葉物、桜やドウダンツツジなど枝物、そして、ベリー系などのつぶつぶコロコロしたもの実物など、植物に関わるものは何かと揃っています。
季節のお花を一輪挿しで飾るのも、もちろんステキですが、そのお花と季節のグリーンを合わせるのもとってもステキです。
グリーンと合わせるだけで主役が引き立つし、何より季節感がもっと引き立ちますよ♪

スプレーバラ

スプレー咲きタイプのバラは枝分かれしてるのでボリュームがあってお得感があります。

スプレーバラ

一輪挿しにして楽しんだ後、好きな長さに切り分けて小さな花瓶に活け直すのもまた表情が変わって楽しめます。

季節の枝物を一緒に活けるのもオススメですよ♪

スプレーバラ
アバター
uoo
スプレーバラを切り分けると短くなってしまうので、全体的に花芽がついている雪柳と合わせると好きなところで切りやすく飾りやすいです。
スプレーバラ同士の間からグリーンが顔を出すように活けるとバランス良くなります。

スタンダードバラ

スタンダードなバラは1本で飾ってもとても華やかです。

スタンダードバラ

このバラは「ハロウィン」という種類のバラで、花びらの広がり方にとても特徴があります。

お花とグリーンを買われるお客様がいらっしゃると、「お花の見せ方さすがだなぁ〜」「そぅそぅ、そうやって合わせて欲しかった!」なんて、ついつい思ってしまいます。

スタンダードバラ

いつものお花にプラスする、軽い気持ちでグリーンを選んでみても良いと思います!

スタンダードバラ
アバター
uoo
グリーンの動きを最初に見て、隙間が空いて寂しい空間にバラの顔を挿し込むとオシャレに見えます。
あくまでも花が主役なので、グリーンは花の後ろや空間に添えるような感じがポイント。
今回使った華奢なエンドウは、優しい色のスイートピーやフリージアとも相性良いですが、エンドウの花と同系色のバラを合わせると意外性や統一感もあります。

どんなグリーンと合わせたら良いか、またグリーンって?枝物って?とわからなかったら、店員さんに聞くのがおすすめです。

季節のものや、その時おすすめのものを教えてくれますよ。

初回の「とある街のお花屋さんの花日記」いかがだったでしょうか。
来月からは、毎月第2・第4金曜日に更新します。

ぜひお楽しみに!

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Evernote
Feedly
Send to LINE