CheRish Brun.|チェリッシュブラン

私のごきげんな毎日

日々一生懸命に働く大人女子のためのブレンドティー

からだとこころを癒すブレンドティー

今回は、CheRish Brun.読者のゆっちゃんさんから頂いたお悩みを解消するブレンドティーを紹介します。

働く大人女子のためのブレンドティー
アバター
ゆっちゃんさん
からだと頭を使いながら働き、夜勤もあります。糖尿病予備軍で、脳の活性化、目の下のたるみやシワを改善したいです。

毎日忙しく働きながら食事や運動に気を遣うことは、なかなか難しいことでもあります。
今日は無理だなと思った時に、自分に合ったお茶を一杯飲んでみませんか。

ほっと一息できる瞬間、その日の疲れを癒してあげてください。

日々の疲れは、その日のうちに癒してあげましょう

リラックスタイム

日々の疲れがたまってくると、からだや心に不調が出てきます。
毎日のちょっとした時間に、自分の好きなことをしたり、家族や友人と話したり、リラッ
クスしたりして、からだと心を癒してあげましょう。

お肌のケアも、ゆったりとした心で行うことが大事です。
その日の体調を自分の肌で感じてみましょう。

また、スマホやパソコンばかりの毎日ではなく、自然の中で過ごしてみたり、何気ない会
話をすることで、いつもと違う刺激を感じてみましょう。

また、毎日の食事もがんばりすぎず、季節の野菜や果物などを積極的に摂りましょう。
シンプルに素材の味を味わうことで、生活習慣病の予防にもなります。

お悩みを解消するブレンドティー

お肌のお悩みと脳の活性化がお悩みということで、お肌の救世主のヒースとはとむぎ茶、
脳の活性化に良いと言われるローズマリーを中心に、糖尿病の予防に桑の葉をブレンドし
ました。

桑の葉の緑茶のような風味はとても飲みやすく、ノンカフェインブレンドなので、おやす
み前のリラックスタイムにもおすすめの一杯です。

働く大人女子のためのブレンドティー

材料(10g)

  • 桑の葉(マルベリー)…4g
  • ヒース(ドライ)…1g
  • ローズマリー(ドライ)…1g
  • ルイボスティー…3g
  • はとむぎ茶…1g

ブレンドティーの淹れ方

材料をすべて混ぜ、1人分約3gをポットやお茶パックに入れて、250~300mlの熱湯を注ぎ、
約5分蒸らしてください。

生活習慣病の予防にもおすすめの「桑の葉」

蚕が食べることでも知られている桑の葉。
食後の血糖の上昇を抑えてくれるので、糖尿病や生活習慣病の予防に良いと言われていま
す。
桑の実は、ジャムなどに使われ、甘酸っぱい味がとても美味しいです。

created by Rinker
ohtsuya
¥4,631 (2024/04/15 23:06:25時点 Amazon調べ-詳細)

お肌に良いハーブと言えば「ヒース」

ヒースに含まれるアルブチンという成分に美白効果があると言われています。
ハーブティーとして飲むだけでなく、入浴剤や化粧水として使うこともでき、一年を通し
て使いたいハーブです。

created by Rinker
生活の木
¥1,099 (2024/04/16 04:16:52時点 Amazon調べ-詳細)

若返りのハーブ「ローズマリー」

ローズマリーは、若返りのハーブや記憶力をアップさせるハーブとして古くから知られて
います。
抗酸化作用が強く、血液の循環を促進します。
ハーブティー、アロマテラピー、入浴剤、化粧水など様々な使い方がありますので、お好みの方法でお試しください。

created by Rinker
ohtsuya
¥475 (2024/04/16 04:16:53時点 Amazon調べ-詳細)

女性には万能のお茶「ルイボス」

ルイボスは昔から不老長寿のお茶として親しまれています。
抗酸化作用が強く、代謝を促進し、冷え性や便秘にも良いと言われています。
ノンカフェインなので、おやすみ前にも飲むことができます。

created by Rinker
ニチエー(nichie)
¥1,680 (2024/04/15 09:17:08時点 Amazon調べ-詳細)

お肌のための漢方食材「はとむぎ」

水分代謝を促進し、むくみも解消してくれるはとむぎ。
昔からお肌に良い薬膳食材として使われてきました。
はとむぎ茶は、香ばしくて飲みやすいので、ブレンドティーのベースとしてもおすすめです。

created by Rinker
豆・雑穀の専門店 すずや
¥2,798 (2024/04/16 04:16:53時点 Amazon調べ-詳細)

こちらもおすすめです

お悩み読者さん

アバター
ゆっちゃんさん
ゴツコーラやセージに興味あるのですが……
アバター
CHIAKI
ゴツコーラセージ、どちらのハーブも脳の活性化に良いハーブとして知られています。抗酸化作用が強く、お茶として昔から使われてきたハーブです。
ゴツコーラはなかなか手に入りにくいハーブです。
ローズマリーもセージと同様の作用がありますので、セージとローズマリーをお茶やお料理に使うのがおすすめです。
アバター
ゆっちゃんさん
薬膳スープに興味があります。
アバター
CHIAKI
スープにご興味があるということで、これからの寒い季節にはとてもおすすめです。
薬膳スープは、季節のお野菜を中心に、体質に合ったものを入れることで美味しく、健康的に食べることができます。
冬だとからだを温める鶏肉を入れたり、夏はからだを冷やしてくれる夏野菜をたっぷり入れたり、また冷え性体質の場合は生姜や薬味などのからだを温めるものを夏でも使うなどしてみてください。

知りたいブレンドティーレシピありませんか?

こんな症状に効果的なブレンドティーってないかな…
自分の体調に合わせてブレンドティーを作ってみたいな…
そんな希望をCHIAKIさんに相談してみませんか?

※お預かりしたご要望はCheRish Brun.内でご紹介させていただきます。予めご了承ください。

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Evernote
Feedly
Send to LINE