CheRish Brun.(チェリッシュブラン)

好きと心地よいがつくる、私らしく楽しい暮らし

おすすめ本「OKUDAIRA BASE 自分を楽しむ衣食住」

もっとたくさんの本を紹介しようと思っていたのに、結局、蓋をあけてみたら数冊。私が用意していた半分も紹介できていない。

ということで不定期的におすすめ本を紹介しようと思う。

今日、紹介する本は5月に発売されたばかりの奥平 眞司さん著「OKUDAIRA BASE 自分を楽しむ衣食住」(誠文堂新光社)。

OKUDAIRA BASE 自分を楽しむ衣食住

誠文堂新光社は私の心を突く本を次から次へと出してくる。

さて、著者の奥平さんは“暮らし系ユーチューバー”という、なんとも今時らしい職業。でも、すごいって思う。最先端の職業であるユーチューバーに今も昔も変わらない“暮らし”がプラスされているんだから。

実は私、奥平さんのことは著書を拝読するまでは知らなかった。著書を読んでからYouTubeチャンネルを拝見。焦げたホットケーキも、不揃いの千切りありのままのリアルな暮らしを配信されていて好感が持てた。

OKUDAIRA BASE 自分を楽しむ衣食住

著書も同じでとても自然体。女性のライフスタイル本のほとんどは隙がないくらい完璧で、でも彼女たちはそれを頑張っていないという。ステキだと感じるけれど、でも実際にそんな完璧って疲れるだろうな…と思うこともあった。

暮らしって失敗があるからこそ、次に繋がるし楽しい。最近、そのことを強く思っていたので、この本はグッと私の心の中に入ってきた。

OKUDAIRA BASE 自分を楽しむ衣食住

奥平さんが暮らしていく中で見つけた暮らしやすさ。それは変化しないものもあれば、どんどん変化していくものもある。大切にしたいモノもコトも奥平さんが暮らしていく中で今の時点でたどり着いている答えなんだと。そして、それが変化していくことも彼は楽しんでいくんだろうと。

「暮らしっていいな!」そう改めて思わせてくれた1冊。
誰かための暮らしじゃなくて、自分のためな暮らしなんだと、私の大きなヒントをくれた1冊になった。

友だち追加
@cherishweb_me でも検索できます

Author's Profile

CheRish Brun.編集長小路桃子(しょうじももこ)
1975年10月生まれ。
自由学園女子最高学部を卒業後、鹿島建設(株)に就職。
2005年もっと女性が活躍できる場で働きたいと思い、GMOインターネット(株)に転職。
女性向けブログサービスヤプログ!で、コンテンツ企画・著名人ブログを担当。
映画、美容、レシピコンテンツなどオリジナル企画のほか、各メーカーとのコラボ企画を多数実施する。

2013年に思わぬ転機が訪れ退職。
退職2ヶ月後の2013年7月17日に大人女子を楽しむWebマガジンCheRishを立ち上げる。
その傍ら、母であるスーパー主婦足立洋子の専属フードスタイリスト、ワークユニットJIYU5074LABO.のメンバーとしても活動中。
Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Send to LINE