CheRish Brun.(チェリッシュブラン)

好きと心地よいがつくる、私らしく楽しい暮らし

しめじを美味しく食べるアイディア

1年中買えるきのこですが、今の時期は自然に育ったきのこがスーパーなどにも並び、とても美味しい時期です!

きのこ

今月のお題:きのこを美味しく食べる

アバター
買いやすいので、ついついきのこ類を買うんですが、どうしてもレシピがワンパターンに。きのこをかんたんにおいしく食べれる方法を教えてください。
アバター
足立さん
きのこって何となくわき役的な存在ですが、植物繊維を多く含み脱コレステロールの作用など、世界的に注目される健康食品です。
肥満や動脈硬化の心配な方に大いに利用してほしい食品の1つ。
食材としては形が可愛かったり、又、短時間で調理できる優れた時短食材です。

今日は一般的な「しめじ」を美味しくいただく調理法とかんたんがおいしいレシピをお伝えします。
しめじの可愛さは形です。皆さんはまず、どのように石づきを取りますか?
一番最初にバーンと包丁で切ってしまう方が多いと思いますが、かわいい形を残すために小房に分けてから石づきを切るのがオススメです。

また、しめじは独特のにおいを感じますから、その可愛い形になったしめじにお酒を振りかけて火にかけ、軽く炒ってから使ってみてください。
さらに、とてもおいしいしめじになります。

しめじを美味しくいただくアイディア

しめじ
しめじは石づきがついた状態で適当な大きさに割きます。
あまり細かく割かないようにするのもポイントの1つです。
しめじ
小房に分けてから石づきを切り落とします。
小房に分けたしめじがバラバラにならないように石づきを落とすのがポイントです。
しめじをフライパンで炒る
しめじをお鍋に入れて、日本酒をふりかけます。
中火でていねいに炒ります。
ここでもしめじがバラバラにならないようにすることがポイントです。
しめじ豆腐のお味噌汁
いつものお味噌汁にお酒で炒ったしめじを入れると、ぐーんと美味しくなりますよ!

しめじと春菊のおひたし

しめじと春菊のおひたし

材料と分量(2人分)

  • 春菊…1把
  • しめじ…1/2パック
  • 醤油…大さじ1
  • だし…大さじ2

作り方

  1. 春菊を3~4センチの長さに切ってさっと茹でる
    ※この時芯が固いようだったらその部分は斜めに細かく切ると良いでしょう
  2. 醤油にだしをいれてだし醤油を作る
    ※粉末だしを使った時は塩分が含まれているので、お醤油は半分の量にしてください
  3. ①の春菊と、お酒で炒ったしめじを②のだし醤油で和える
    ※わたしはこの、鎌田醤油の低塩だし醤油を使っています

足立さんへの質問を募集中!

食事作り、お料理に関するお悩みを足立さんに相談してみませんか?
お悩みのある方はこちらからお寄せください!

プッシュ通知

Author's Profile

料理家足立洋子(あだちひろこ)
1951年、函館生まれ。
自由学園女子最高学部卒業。
会員数2万人の「全国友の会」において30年ほど食の講師をつとめる。
NHK「あさイチ」で料理のスーパー主婦として出演。
2013年9月に発売した新潮社から発売した著書『かんたん が おいしい』は13万部を超える。

レシピ本を多数出版している他、雑誌などへのレシピ提供を行なっている。
趣味はお取り寄せ。
Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Send to LINE

※当サイトの全ての掲載記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。