CheRish Brun.(チェリッシュブラン)

好きと心地よいがつくる、私らしく楽しい暮らし

夏休みに必須!「旅コスメ」をセレクトして、夏休みをエンジョイしよう!

566 views
夏の旅アイテム

みなさん、こんにちは。化粧品会社勤務→フィリピン語学留学→セブ島在住・美容ジャーナリストのMICHIKOです。夏休みはどんな風に過ごす予定ですか?今回は、バカンスにレジャーにぴったりな、持って行くべき旅コスメ篇をお届けします!

旅コスメにオススメなのが「シートマスク」

シートマスク

実は、旅コスメとして一番オススメしたいのが“シートマスク”。薄くてかさばらないし、美白や保湿など、求める効果に合わせて簡単×しっかりお手入れできちゃうので、旅コスメにピッタリです。ちなみにセブ島では、韓国コスメのシートマスクがたくさん見受けられます。

私は、30mlとたっぷりの美容液の入ったHANKEYや日本でも人気のMEDIHEAL、様々な種類が楽しめる、ドラッグストアのワトソンズのシートマスクをよく購入しています。

いつものお手入れのラインナップに追加しても、1枚でお手入れが終わるタイプを選んでも便利! 長いフライトの際、暗くなった機内で使う裏技もアリです。シートマスクを活用して、疲れたお肌を簡単にケアしちゃいましょう!

実は「乳液」って便利!

乳液

もし1つだけボトルで持って行くとしたら、私は“乳液”をオススメします。
特にヨーロッパやアジアなど、特に硬水の国に行くときは必須です。カサつきがちな肌も髪にも使えます!

実は乳液やオイルは、潤いを与えてくれるのはもちろん、クレンジングにもつかえる優秀グッズ。
コットンに乳液やオイルを取って、クレンジングの一環として使うのもありですし(その後の洗顔は必須)、あまりにも乾燥が気になるようであれば、少量を髪に塗布するのもあり。ベタベタするのが気になる場合は、軽めのテクスチャーをチョイスするとOK!

プチプライスのものだと、惜しみなくたっぷり使えるのでオススメです。顔にも体にも、時には髪にも使える保湿グッズとして活用してみてください。テクスチャーが気にならなければ、オイルでもいいですね!

旅の途中で購入したくなったら、ドラッグストアへGO! フィリピンなら美白ものがオススメです。

髪にも使える日焼け止めも欠かせない!

夏は紫外線が強いので、きちんとケアしている方も多いと思いますが、意外に忘れがちなのが「髪」。肌はしっかりお手入れしていても、「髪」は忘れがちですよね。

強い紫外線で、髪がパサパサになったり赤茶けたりするのを防ぐには、予防が一番。“帽子や髪にも使える日焼け止め”を上手に活用して、美髪ケアも心がけましょう。肌にも髪にも使えるスプレータイプの日焼け止めが各社から出ているので、使ってみては?フレグランスとして楽しめるものもありますよ。

ちなみに、スプレータイプの日焼け止めは、海外ではあまり見かけません。これだけは、しっかり準備して旅立ちましょう!

結論!旅コスメは「軽い」「いつもの」に「たまには」を加えてみよう!

海とドリンク

旅に持って行くコスメは、普段使っているコスメの延長ということが多いと思います。でも、せっかくですから「これを使ってみたかった!」というのも入れると、旅の特別感も倍増しませんか?

「軽く」「いつもの」に加えて「たまには」の、スペシャル感を感じられるお手入れコスメを選んで、美容の点からも旅行を楽しみましょう!




Author's Profile

美容ジャーナリストMICHIKO
PR会社、大手化粧品メーカーでの広報PR・広告業務を経て、美容ジャーナリストへ転身。
得意なジャンルは、化粧品会社勤務の知識を活かした、スキンケアとヘアケア。
語学留学を経て、現在セブ島在住。
常夏の島「セブ島」は、強い紫外線や硬水のため、肌や髪への一層のケアが必要。そんな中、叶えられる美白&美肌&美容情報をお伝えします。
体験記事もお楽しみに!
Follow :

当サイト上の全ての掲載情報は、あくまでも掲載時点における情報であり、時間の経過により掲載情報が実際と一致しなくなる場合等があります。

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Send to LINE