CheRish Brun.(チェリッシュブラン)

好きと心地よいがつくる、私らしく楽しい暮らし

体の中から健康に美しく!セブ島流インナービューティー

212 views
野菜

みなさん、こんにちは。セブ島在住・美容ジャーナリストのMICHIKOです。
梅雨時期はなんだか鬱々としません?
そして、仕事やプライベートで毎日忙しいと、バランスのとれた食事や運動も難しくなりがち。わかってはいてもなかなか実行できない、イライラやストレスが重なるスパイラルは、忙しい大人女子あるあるですよね?
そんなときは、インナーケアもしっかりして心と体のバランスを保つことが大切です。

そこで今回は、普段から実践しやすい「インナービューティー:セブ島篇」をお届けします!
セブ島の美容事情をぜひ、日本の大人女子のみなさんも取り入れてみてください!

サプリメントを上手に取り入れる

タイのサプリメント

足りない栄養分を手軽に補給できるものといえばサプリメント。それはフィリピンでも同じ。

フィリピンに来て驚いたのは、思った以上にサプリメントが揃っていること。
ビタミンCはもちろん、B2、B6やマルチビタミンまで、ドラッグストアで簡単に買えます。

箱買いはもちろんですが、1粒からでも購入できるという便利さが魅力!。ジェネリックもあるんです。

タイのサプリメント

私が購入したビタミン剤は1錠2ペソ(日本円で5円くらい)という安さで、100粒でも500円!驚きの安さでした。

忙しいときは、フードデリバリーアプリに頼ろう!

ラップサンド

疲れたから自炊は無理!でも、外食してからだと帰宅時間が遅くなってしまう・・・・・・
フィリピンでは「uber eats」のようなフードデリバリーアプリの利用がとても盛ん。

レストランで注文、配送してもらうイメージで、ファストフードはもちろん、フィリピン料理もイタリアンもアプリ1つでオーダー。
さまざまなお店が対応しているということは、料理の種類もさまざま。サラダや野菜料理、ヘルシーメニューを扱っているお店を見つけて上手に利用すると強い味方に。
セブでは「food panda」「Grab」などが人気です。

フードデリバリーを上手に使ってヘルシーで美味しい食事を自宅で楽しんでみては!

オーガニックショップを上手に利用

タイのオーガニックフード

セブのショッピングモールには、Human NatureやPurplebeeなどのオーガニック食品や化粧品を扱うお店が入っています。
日本人をはじめとする留学生は、オーガニック素材のシリアル、オートミール、ドリンクなどを取り入れて、健康をキープしています。

オーガニック食材は普通にスーパーでも扱われており、お野菜やお肉などの食材もあり、ショップによっては、お豆腐やお米などの日本の食材も置かれているんですよ。

オーガニックミート

やはり自分で料理するのが、健康を保つ秘訣。
帰宅が早かった日や、時間のある休日はいつもの食材を少しだけオーガニックやナチュラル素材変えて自炊してみては?
忙しい毎日の気分転換にもなるし、翌週用に作り置きしておくと便利!

「食べ物でしっかり栄養補給」がフィリピン女子の基本!

タイの料理

フィリピンの女子に食生活のことを聞くと、みんなしっかりご飯を食べています。ダイエットなんて頭にないんじゃないかというような、健康的な印象。
“お肉”“ご飯(ライス)”が大好きで、特に“コラーゲン”や“炭水化物”などを意識している様には見えないのですが、自然に摂取。
きちんと食べることがビューティーの源になっています。

きちんと食事をとるのは基本。
そこに、サプリメントで足りない栄養を補助し、食事が偏っているな・・・・・・という時はフードデリバリーアプリを上手に利用し、体に良いオーガニックやナチュラル食材を取り入れる。

ご自身にあったインナービューティーケアから取り入れてみませんか?




Author's Profile

美容ジャーナリストMICHIKO
PR会社、大手化粧品メーカーでの広報PR・広告業務を経て、美容ジャーナリストへ転身。
得意なジャンルは、化粧品会社勤務の知識を活かした、スキンケアとヘアケア。
語学留学を経て、現在セブ島在住。
常夏の島「セブ島」は、強い紫外線や硬水のため、肌や髪への一層のケアが必要。そんな中、叶えられる美白&美肌&美容情報をお伝えします。
体験記事もお楽しみに!
Follow :

当サイト上の全ての掲載情報は、あくまでも掲載時点における情報であり、時間の経過により掲載情報が実際と一致しなくなる場合等があります。

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Send to LINE