足立洋子の体がよろこぶおいしいご飯

【レシピ】大人女子の強い味方!豆腐のごちそうあんかけ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

いつもでしたら春一番が吹くのがこの季節。春一番の定義は立春から、春分の日にかけて風速8メートル以上の強い南風をさすのだそうです。
今年は既に関東では1ヶ月前の2月14日に、それ以前の日に四国、中国、北陸地方で観測されているとのことです。ちなみに昨年は春一番が観測されなかったとか。

別名弥生と呼ばれている3月、弥生の由来は、草木がいよいよ生い茂る月「木草弥や生ひ月(きくさいやおひづき)」が詰まって「やよひ」となったという説が有力だそうです。
花月(かげつ)、嘉月(かげつ)、花見月 (はなみづき)、夢見月(ゆめみつき)、桜月(さくらづき)、暮春(ぼしゅん)等の別名もあり、誕生花 は サクラ、スイートピー、チューリップ…どこもここも春色ピンクですね。

日に日に暖かくなってくる毎日ですが、ちょと冷えた日にほっこりと温かなお豆腐料理はいかかでしょう。
かんたんなのに、ちょつぴりごちそうに見えるお豆腐料理をご紹介しましょう。

豆腐のごちそうあんかけ

材料と分量(2人分)
豆腐(絹・木綿お好みで) 1丁
カニ缶(ほぐし身で十分) 小1缶
生シイタケ 2~3枚
千切り筍 40g
三つ葉 適量
だし 2カップ
2つまみ
大さじ1/2
水溶き片栗粉 水大さじ2+片栗粉大さじ1/2
作り方
1.豆腐は1/2に切り、生シイタケ・長ねぎの緑の部分は千切りにしておく。
2.鍋にだしと塩、酒を入れて、その中で筍、お豆腐の中まで煮たてずに熱を通す。
3.2に生シイタケを入れ水溶き片栗粉でとろみをつける。
4.お好みの器に盛り付け最後に三つ葉を飾ってできあがり。
Point!
最近は市販で美味しいだしパックが売っています。お値段は少しお高いですが、この様におだしが勝負のお料理の時に使われると、簡単に上質のおかずを作ることができます。

古くて新しい健康食品

昔から豆腐は、これを精進料理として食していた僧侶や、多く摂っていた地方に長寿者が多いことから、長寿食といわれてきました。近年になって栄養学等の確立によって、極めて高い良質タンパク食品であることが科学的に立証され、栄養面ですぐれた食品と言うことが証明されました。
最近では、癌・高血圧・動脈硬化・心臓病・糖尿病あるいは成人病・肥満等々の増加を背景に、これらの発症の抑制や回復、また健康の維持に有効な食品(機能性食品)が注目されています。豆腐の成分もそれらの機能のあることが次々に解明され、まさに、お豆腐は古くて新しい健康食品なのです。

◎豆腐のビタミンには美人効果が!
豆腐は製造工程で熱を加えるため、大豆に含まれるよりは減っていますが、それでも若返りのビタミンと言われるビタミンE、糖質代謝に欠かせないビタミンB1、脂質代謝に必要不可欠のビタミンB2、熱に弱いビタミンの中で熱に強いナイアシンを含んでいます。

ビタミンEには血行をよくする作用があり、美肌づくり、肩こり、腰痛に効果があるほか、活性酸素や脂肪の酸化を抑制し、がんや成人病を予防する効果があると指摘されています。ビタミンB群は皮膚や粘膜の健全化などに、ナイアシンは皮膚や胃腸の健全化に効果があるといわれています。

◎話題の腸内フローラが善玉菌・ビフィズス菌を増やす
オリゴ糖は、豆腐の「甘み」などを引き出す大豆の糖質を構成しています。ビフィズス菌は、腸内の悪玉菌(大腸菌など老化や病気の誘因ともなる)の増殖を抑えるほか、腸の運動を活発にする、免疫力を向上させる、発がん物質を分解するなど、多くの有用な働きがあるといわれています。

オリゴ糖は、そのビフィズス菌の栄養源(エサ)となるものです。豆腐を食べることは、含まれるオリゴ糖によって、ビフィズス菌を増やし上記の効果を引き出すことになります。なお、豆腐は、ほとんど繊維質を含んでいませんが、腸内浄化等の点では同じような働きがあるとも言えます。

まさに古くて新しい健康食品ですね。

著者プロフィール

足立洋子(あだちひろこ)
足立洋子(あだちひろこ)料理家
1951年、函館生まれ。
自由学園女子最高学部卒業。
会員数2万人の「全国友の会」において30年ほど食の講師をつとめる。
NHK「あさイチ」で料理のスーパー主婦として出演。
2013年9月に発売した新潮社から発売した著書『かんたん が おいしい』は13万部を超える。

レシピ本を多数出版している他、雑誌などへのレシピ提供を行なっている。
趣味はお取り寄せ。

関連記事

  1. 小豆ご飯 【レシピ】小豆ご飯で、小豆のパワーを味方につけて
  2. 【レシピ】夏バテに負けない!スペアリブのBBQ風 【レシピ】夏バテに負けない!スペアリブのBBQ風
  3. 【レシピ】かわいく美肌効果!いちごのコロンとゼリー
  4. 【レシピ】疲れも肩こりも解消!玉葱のステーキ
  5. 【レシピ】毎日のお疲れにはヌメリパワーの芋の子汁を
  6. 牛肉とじゃが芋の千切り炒め 【レシピ】牛肉とじゃが芋の千切り炒めで美味しくストレス解消!
  7. 【レシピ】気管支スッキリ!大根とくこの実のサラダ
  8. 【レシピ】温活女子にピッタリ!鶏南蛮蕎麦で2013年をさようなら…

New!!

  1. 両国で江戸を感じる大人女子遠足
  2. 第3回CheRish meat 肉おじさん by格之進は超贅沢な焼肉食べ比べ!
  3. ガラスカボションアクセサリーを多くの人に 小川真理子さん(会社員/ガラスアクセサリーKWAL!代表)
  4. 【2月 乙女座の満月】浄化の時 ~執着と過去から私を解き放つ~
  5. 【プレゼント】『ねことじいちゃん』特製ペーパークリップ
  6. ガラスネイルで、いち早く2019SSを取り入れよう!
  7. 【プレゼント】ロゴナ ボリュームシャンプー ビール&はちみつ・コンディショナーセット(非売品)
  8. 味付け卵丼で平日晩ごはん!こんなにかんたんがおいしくていいの?
  9. 細かい悩みにもアプローチ!次に狙うべき、ナチュラルファンデ春の新作
  10. 「デュカス・シュル・セーヌ」Ducasse sur Seine アラン・デュカスのセーヌ川クルーズレストラン

Present & Event

PAGE TOP