おフランスかぶれのうたかたの日々

パリで買ったエコバッグたち

01

パリから帰ると、増えてしまうもの…
・フランスへの想い
(帰った瞬間から、もう愛しくなる!)
・使用済みのメトロの切符
(ポケットからどんどん出てくる!)
・体重
 (パンがおいしい国だもの)
そして、エコバッグ。

もう私の周りの人は、スーパーのモノプリのエコバッグをお土産にするのは飽きてきたらしく、次々と新しいものを探すのです。
でも、かわいいからついつい自分用にも欲しくなってしまう。。。

そんなわけでこの間の旅で増えたバッグたちをご紹介。
記事の一番上の写真は、今パリで一番話題の新アドレス「Maison Plissonメゾン・プリソン」(右側)と、大好きなパン屋さん「Poilâne ポワラーヌ」(左側)のもの。
ポワラーヌのバッグは、本来バゲットや超巨大カンパーニュをたくさん運ぶように作られた麻製のものでかなり丈夫。
メゾン・プリソンのものは、普段持ち歩くのにちょうどいいサイズ。
お値段も5.5ユーロくらいだったので、お土産にも◎。
ちなみに、写真のポワラーヌのバッグの上に置いてあるのは、メゾン・プリソンで買ったデザインが素敵な「Le chocolat des Français ル・ショコラ・デ・フランセ」の板チョコレート。
去年からパリで一気にトレンドになっています。こちらもお土産に喜ばれます。

パリ左岸唯一のデパート「ボンマルシェ」でも折り畳みエコバッグ(布製)が売っていますが、何年か前からあまり好みのデザインではなくなってしまいました。

02

なんですが、11ユーロと少し高いけれどもデザインがとっても素敵なエコバッグも置いてあります。
バリエーションも4、5種類ありました。全部買ってくればよかったー…。

03

パリ右岸のデパート「ギャラリー・ラファイエット」は少し前にロゴが変わって、個人的にかなり好みになりました。
(ちょっと筆文字っぽいんだけど、すごーくかわいい。)
この間行ったときに、ギャラリー・ラファイエット広報の方からいただいてしまったエコバッグ。
インテリアとして飾っておいても素敵。

04

そしてパリでよく見たのが、「My Little Box(マイリトルボックス)」に入っていたこちら。

05

My Little Boxは、フランスでは9万人も会員がいるんですって。
このバッグを持ったパリジェンヌに、1日何人会ったことか!
残念ながらパリ土産、としては買えないのだけれども、これを持っている方は一気にパリに馴染むかも?!

物欲を抑えていても、旅行の時はなにかと荷物が増えがち。
なので、こうしたエコバッグをひとつカバンに忍ばせておくと便利です☆
高いバッグではないので、スリ対策にもなりますよー。

著者プロフィール

nontage
nontageWebディレクター
渋谷区在住フランス狂。
趣味:フランス旅行・フランス映画鑑賞・フランス語学習
職業:WEBディレクター兼フランス妄想家
魂はフランスに置いて来ましたが、広島カープファンです。

関連記事

  1. マイリトルボックスのオリジナルコスメ「My Little B…
  2. 曜日別&地区別 かんたんパリ歩き
  3. やっぱりフランスは楽しい!
  4. 秋のフランスへ旅立ちます!
  5. トリコロル・パリの新刊『パリジェンヌのスタイルある暮らし』…
  6. ジュール・ヴェルヌの世界が現実に!フランス・ナントの遊園地…
  7. 2ユーロでCDG空港〜パリへ!easyBus(イージーバ…
  8. うたかたの日々~ボリス・ヴィアンに恋して

New!!

  1. 【編集長日記】台所と夏ごはん
  2. 【ワークスタイル】紅茶があればコミュニケーションを生み出せる 吉池浩美さん(紅茶専門店「mimi Lotus」オーナー)
  3. 【プレゼント】『ラ・チャナ』一般試写会 『ラ・チャナ』一般試写会ご招待!
  4. 【レシピ】じめじめした気分を豚しゃぶサラダで美味しく吹き飛ばす! 冷しゃぶサラダ
  5. ナチュラルコスメの新色図鑑~2018 SUMMER ナチュラルコスメの新色図鑑~2018 SUMMER
  6. パリで初めてのデジタル・ミュージアム「L’Atelier des Lumieres」
  7. 【編集長日記】梅雨を楽しめる余裕を持ちたい私
  8. 【チャイレシピ】No.75  ラペイエ 【チャイレシピ】No.75  ラペイエ
  9. 梅雨の時期におすすめの薬膳食材~山椒~
  10. 【フラワーアレンジ】お庭のお花たちと一緒に

Present & Event

  1. 『ラ・チャナ』一般試写会ご招待!
PAGE TOP