心伝える贈り物図鑑

【贈り物】敬老の日には心を癒し、元気にしてくれるフラワーギフトを

P1370018

9月21日は敬老の日ですね。
もうプレゼントはお決まりでしょうか。
おばあちゃん世代に何を贈ったら良いか判らない…
そんな時は、素直に贈り物の定番のお花を贈ってみませんか?
スタイリッシュなフラワーギフトを提案する日比谷花壇では、今年もステキな敬老の日ギフトが用意されています。

中でも、フラワーアレンジメントとお菓子がセットになったギフトは2倍の楽しみがあってオススメ。
「選べるスイーツセット」は、お花はアレンジメントとリンドウ鉢の2種から、スイーツはヨックモック「チョコレートサンドクッキー」、銀座千疋屋「銀座ゼリー3個セット」、菓匠 三全「萩の月」の3種から自由に組み合わせることが出来るのです。

P1360880

これなら、よりおばあちゃんの好みに合わせた贈り物に出来るはず。
特に「萩の月」は、仙台以外ではなかなか買うことが出来ない銘菓ですから、驚きも一緒に贈ることが出来そうです。

P1360874

また、とらやの「慶事小形羊羹5本入」とセットになったアレンジもあります。
日比谷花壇のお花とお菓子のセットは、いずれもおばあちゃん世代でも知っている、喜ばれる銘菓が揃っているところが特徴ですね。

P1360987

食べ物よりも形に残る、使ってもらえるものをと思う方には、ハンカチやストール、食器とのギフトセットを。
「ハンカチのセット」は、ドイツ・シュニール織の名門ブランドであるフェイラーのハンカチがセットになっています。
フェイラーといえば、母世代・祖母世代に贈るブランドの定番!
お花は終わってしまっても、ハンカチを使うたび、思い出してもらえそうです。

P1360862

日比谷花壇のフラワーギフトには、メッセージカードやお茶のオプションもあります。
お茶は種子島だけで採れる希少価値の高い煎茶「松寿」。
お花とお菓子のセットにお茶を添えれば、ステキなティータイムを贈れそう。

長く生きてきた分、たくさんの物を見て、得てきたおばあちゃん。
「もう何でも持っているはず」そんな風に贈り物に悩んでしまうこともありますよね。
だからこそ、シンプルに贈り物の定番であるお花を贈れば良いのでは?と思うのです。
どんなときも、お花はその場や気持ちを華やかにしてくれます。
お花を見たり、部屋に飾るのは、心理学的にも良い効果を及ぼすのだとか。
見ている人の心をリラックスさせ、和ませてくれるお花。
それこそが、「いつまでも元気でいてね」という気持ちを代弁してくれると思います。

■店舗情報
日比谷花壇.com
http://www.hibiyakadan.com/
※敬老の日ギフトの注文受付は9月18日まで(お届け日指定の場合はは9月13日まで)

著者プロフィール

MIKI
MIKIフリーラーター
大阪芸術大学芸術計画学科卒。在学中の「エンターテイメントと思い出」の考察をきっかけに、思い出に作用するモノやコトに興味を持つ。
「良かったこと」、それを感じる心を大切にし、「ハッピーマインドを鍛える」をテーマに日々を過ごす。
ライター業としては、ビューティー、ファッション系の記事を主に執筆。

関連記事

  1. 【贈り物】定番のカタログギフトも婦人画報ならワンランク上の贈り物…
  2. 【贈り物】開店祝いにオリジナルじゃがりこ
  3. 【贈り物】今、話題のナッツの蜂蜜漬けで笑顔を贈ろう
  4. 【贈り物】女性が喜ぶちょっぴり豪華な贈り物は美容家電?!
  5. 【贈り物】アイスケーキで祝う!童心に帰る誕生日パーティー
  6. 【贈り物】お近づきのしるしに米はいかが?
  7. 【贈り物】暑い夏をエレガントに 老舗レース店のタオルハンカチ
  8. 【贈り物】野の花だからこそ伝わる気持ち

New!!

  1. みんな大好きスペシャルハンバーグで休日ごはん
  2. オリジナル ガラスアクセサリーKWAL!(クワル)がポップアップショップを開催
  3. DEAN & DELUCA上陸15周年記念「デルーカさんのアップルパイ」を予約販売!
  4. クリスマスシーズン
  5. 12月は静寂な「ミルラ」の香りで1年を振り返る
  6. 疲れた日はきのこ蕎麦でほっこり平日晩ごはん
  7. 【ワークスタイル】みんなの生活の傍にヨガとヘナを 尾形弓子さん(ヨガ講師 ヘナ&ハーブインストラクター)
  8. パリの荷物預けサービス「At The Corner」と「City Locker」
  9. 【編集長日記】BIOPLE FESに参加してきました Vol.3
  10. ファースト・マン

Present & Event

PAGE TOP