大人女子遠足〜スニーカーとリュックで行こう!〜

【大人女子遠足】代官山でおいしいアップルパイを食べよう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

代官山でおいしいアップルパイを食べよう!

編集長小路桃子(ももこ)と、ライター菅原(ももせ←旧姓)のWももが、スニーカーを履いて、リュックを背負って、行ってみたかった場所に行く!ルールはたったこれだけ。

小路桃子ももこ
今月忙し過ぎるーーーー!甘いもの食べたいー!!!!
菅原然子ももせ
どんなものが食べたいの???
小路桃子ももこ
アップルパイ!アップルパイ!あ!久しぶりに代官山の「松之助 N.Y」に行きたいかも。
菅原然子ももせ
私、行ったことないから行ってみたいなー。ちなみに、蔦屋書店にも行きたいな!
小路桃子ももこ
じゃあバッチリ!蔦屋書店の道挟んでほぼお向かいみたいな感じだから。
菅原然子ももせ
じゃあ、今月は代官山へ行こう!
小路桃子ももこ
行こう!行こう!!!

時間がなくても近場で遠足!ということで、今月は代官山へ。
人気の老舗カフェでホッと一息ついて、人気の書店で、短い時間ながらも好きなものに触れてきました。

※クリックすると大きな写真が見られます

小路桃子4月は何かと忙しくバタバタしていて、あそこに行きたい!ここに行きたい!と思いつつも全然時間がない!
うぅーん・・・そんな時は大好きなカフェでホッと一息。じゃあどこがいいかな??と思った時に「そうだ!代官山の松之助 N.Yのアップルパイだ!」ということで、代官山へ行ってきました。
アップルパイ!アップルパイ!と思っていたのに、いざお店に入ったら美味しそうなパンケーキのメニューが・・・
私の中で完全にパンケーキがアップルパイに勝ってしまいました。あぁーたまらなく美味しいパンケーキでした。
その後は、大好きな蔦屋書店へ。『自由学園 最高の「お食事」:95年間の伝統レシピ』が注目コーナーで平置きされているのを発見し、2人ではしゃぐ!ありがたいことです。欲しい本が何冊かありましたが、私はこの日はグッと我慢しました。

菅原然子代官山。このオサレな街には、普段あまり行く機会がありません。前回行ったのは、およそ10年前。学生時代の先輩の結婚式でした。今回その会場となったレストランを発見して思い出した(笑)。「松之助 N.Y」では、甘すぎず、リンゴの味が最高に生きているアップルパイを頂き大満足。その後、憧れの蔦屋書店へ。一度行ってみたかったのです、この書店。実用書の平積みコーナーに『自由学園 最高の「お食事」:95年間の伝統レシピ』を発見し、ももちゃんと興奮したり、犬の本ばっかり集めてあるコーナーで、「あれもほしい、これもほしい!」と迷ったり。やっぱり本屋はパラダイス。ネット書店も便利で好きだけれど、リアルもいいですね。短時間だったけれど、充実の遠足でした!

ももせの持ち物

ライター菅原然子の持ち物
リュックサック:無印良品
遠足の前にひとつ取材があったので、そのためのレコーダーとかノート、筆箱、名刺などなど。まつゆう*さんの『まつゆう*をつくる38の事柄』(まつゆう*著 光文社2017)は読んでいて元気が出ます。遠足のお供の本は『猫を抱いて象と泳ぐ (文春文庫)』(小川洋子著)。最近「3月のライオン」を読んだり見たりした後だったので、このチェスがテーマの小説はかなりはまりました。

ももこの持ち物

編集長小路桃子の持ち物
リュックサック:マリメッコ
私にしては荷物少なめ。最近、荷物が多くならないように気をつけています。
おさまったと思っていた花粉症が、最近また時々顔を出すので、メガネは必須です。目が痒くなるとコンタクトを即座に外すようにしているので。
大きめの白い手帳はなんでもかけるのでとっても気に入っています。ノートを忘れても全然OK!そう・・・この日は取材ノートを忘れたのであります・・・

ももせの戦利品

ライター菅原然子の戦利品

『BRUTUS特別編集 やっぱり犬だって。』 (マガジンハウスムック 2016)。完全なる“ジャケ買い”です! この表紙の柴犬様にやられましたー。かわいすぎる。だって、笑ってますから。蔦屋書店さんでしていた、犬本特集コーナーで出合いました。裏表紙にはなぜかくまモンも。犬好き、かつキャラ好きな私には、嬉しすぎる一冊。

松之助 N.Y
■住所
東京都渋谷区猿楽町29-9ヒルサイドテラスD-11
■営業時間
平日:9:00~18:00 (L.O. 17:30)
土.日.祝:9:00~19:00 (L.O. 18:30)
■URL
http://www.matsunosukepie.com/

代官山 蔦屋書店
■住所
渋谷区猿楽町17-5
■営業時間
7時~26時 年中無休
■URL
http://real.tsite.jp/daikanyama/

Loading map...

Loading

著者プロフィール

小路桃子(しょうじももこ)
小路桃子(しょうじももこ)CheRish編集長
1975年10月生まれ。
自由学園女子最高学部を卒業後、鹿島建設(株)に就職。
工事現場大好き女子として働いていたものの、2005年もっと女性が活躍できる場で働きたいと思い、GMOインターネット(株)に転職。

女性向けブログサービスヤプログ!で、コンテンツ企画・著名人ブログを担当。
映画、美容、レシピコンテンツなどオリジナル企画のほか、各メーカーとのコラボ企画を多数実施する。

2013年に思わぬ転機が訪れ退職。
退職2ヶ月後の2013年7月17日に大人女子を楽しむWebマガジンCheRishを立ち上げる。
現在、みなさまに支えられながらCheRish編集長として、日々奮闘中。

またその傍ら、スーパー主婦足立洋子の専属フードスタイリストとしても活動中。

関連記事

  1. 【大人女子遠足】二宮の、あのパン屋さんを訪ねる
  2. 【大人女子遠足】北海道に行ったなら千歳空港を探検!
  3. 【大人女子遠足】新宿で、緑に癒される
  4. 【大人女子遠足】神保町でオリジナルノートを作ってみた!
  5. 六本木ヒルズで癒され満たされる 【大人女子遠足】六本木でグリーンに癒されお肉でパワーチャージ
  6. 書くことが楽しくなる!万年筆とインクとノート 【大人女子遠足】話題のスポット蔵前でオリジナルインクを作る
  7. 【大人女子遠足】都会のオアシス【等々力渓谷】へ行ってみた!
  8. 大人女子の心をくすぐる川越氷川神社へ行こう! 【大人女子遠足】川越のパワースポット川越氷川神社へ

New!!

  1. 【レシピ】シラスとめかぶ・だしの和風冷製パスタとグラーシシェ(牛肉のパプリカ煮込み) シラスとめかぶ・だしの和風冷製パスタとグラシーシェ(牛肉のパプリカ煮込み)
  2. 花の嘆声 花の嘆声
  3. 【CheRish読書部オススメ】女子の働き方 男性社会を自由に歩く「自分中心」の仕事術 女子の働き方 男性社会を自由に歩く「自分中心」の仕事術
  4. 東京でも、パリ祭! Fête nationale française 東京でも、パリ祭! Fête nationale française
  5. 【MOVIE】ダンケルク

Present & Event

  1. 怪盗グルーのミニオン大脱走
  2. 作りおきプレミアム 人気料理家の自家製レシピ
PAGE TOP