台湾きょうのおやつ

魅惑の荔枝

P1020153

5月の上旬より台湾に滞在しています。
短期の語学留学で台湾の台中という街に滞在しています。

いままで台湾には何度か訪れていますが台北しか行ったことがなく、はじめての場所だったのですが、毎日発見があり楽しい毎日です。
台湾には台北、台中、台南、台東とそれぞれの街に魅力があるのでこの機会に台湾一周できたらいいな、と考えています。

さてさて、きょうのおやつは「荔枝(ライチ)」です。
まさに旬は6月。5月の下旬くらいから初物が並ぶようです。
以前6月に旅をし、街中に並ぶライチを見かけたことはあったのですが、お腹の都合(いっぱいということです。笑)で食べられなかったのですが、まさにそのシーズンしか食べることが出来ないと知り、帰国後激しく後悔したものです。

いつかリベンジを!とその機会を虎視眈々と狙っていたのですがついにその時がやってきました!
先日市場を探索していたら並んでいました!発見!!

1

3

こちらでは枝付きのまま束にし、写真のようにわっさりとたわわな感じで売っています。
今回は一束140元(約480円)で購入したのですが地元の方に聞くと6月に入るともっと安くなるということ。なんて素敵!

いままで冷凍のものしか食べたことがなく、それでも美味しいと思っていたのですが、フレッシュなライチはやはりみずみずしさが比べ物になりませんでした。

P1020162

一見ワイルドな見た目なのに皮を剥いた途端に滴り落ちる果汁と美しいとしか言いようのないぷりっぷりの真っ白な果肉。その外見とのギャップにいちいち感動しながらこの甘く魅惑的なフルーツをしっかりと堪能いたしました。悔いなし!ごちそうさまでした!

著者プロフィール

コバシイケ子
コバシイケ子
台湾ブロガー。

2011年にはじめて台湾を訪れてから、懐かしさと新しさが入り混じる独特の雰囲気、ゆるさ、旅行だけでは食べつくせない幅広い食のバリエーション、薬膳をはじめとした食文化に魅せられ頻繁に通いはじめる。

2016年、ブログ「TAIWAN IKEKO」を開設。

現在ameba公式トップブロガーとして日々台湾情報を発信中。

関連記事

  1. 素敵な台湾風インテリアの中で学ぶ台湾家庭料理(後編)
  2. 豆花 その1
  3. 手作りパイナップルケーキ
  4. 愛しの大腸包小腸
  5. 台湾スタバでエスプレッソ
  6. 飲めばたちまち気分がすっきり。レモン風味のふるふる愛玉
  7. 台湾のあったかスイーツ焼仙草を寒い夜には買って帰ろう
  8. 基隆の廟口夜市で食い倒れ

New!!

  1. 【参加者募集】第4回CheRish meat 肉おじさん by格之進は超希少部位“めがね肉”を味わう会!
  2. 【3月 天秤座の満月】仕事も恋も“バランス感覚”と“シンプルさ”がカギ!
  3. 私のスタイルで歌い続ける 荒畑佐千子さん(ジャズシンガー・音楽講師)
  4. 具だくさん水餃子で平日晩ごはん!
  5. 春カワイイ♪ナチュラル系のピンクコスメでモチベーションUP! 春カワイイ♪ナチュラル系のピンクコスメでモチベーションUP!
  6. 「Confiture Parisienne」(コンフィチュール・パリジェンヌ)パリ発のBIOコンフィチュール
  7. きれい色の抹茶パウンドを作ってみよう!
  8. 旬の食材がたっぷり!春におすすめの薬膳スープ
  9. 【3月 魚座の新月】周りや人に流されず、自分らしく生きよう
  10. 春のお花

Present & Event

PAGE TOP