CheRish Brun.|チェリッシュブラン

私のごきげんな毎日

no cat no life.

トムとジェリーとバズカット

気付けば1年。

黒猫トム

連載を始めてこの7月でちょうど1年。
ノリと勢いで始めたこの連載も、あっという間に1年経った。

それもこれも、読んで下さる方がいてこそ。
ありがとうございます。

キジトラ長毛種猫ジェリーと黒猫トム

本当に猫が好きで。
好きで好きで仕方がなくて、この想いは到底書ききれない。

キジトラ長毛種猫ジェリー

十人十色、人もそうであるように、猫も個性さまざま。
人懐っこい子もいれば、どんなに尽くしてもなかなか懐かない子もいる。
でもどの子もみんな可愛い。等しく可愛い。

黒猫トム

猫である。
その事実だけで無条件に愛すべき存在、それが猫。

我が家のトムジェリも、可愛さはとどまることを知らず。
1歳を過ぎてもなお増すばかり。

キジトラ長毛種猫ジェリー

大人になったとはいえ、まだまだ遊びたい盛り、元気いっぱいである。
彼らからもらう癒しとパワーは計り知れない。
こちらが与えるものよりも、与えられるもののほうが遥かに大きい。

黒猫トム

これからも独断と偏見と盲目で、ひたすらに猫愛を語るだろう。
申し訳ないが、完全に趣味である。

キジトラ長毛種猫ジェリー

わたしの趣味で以て、
猫に興味を持ったり、理解を深めたり、共感して下さったり。

保護猫を迎えようかな。
そう思ってもらえたならなおヨシ、願ったり叶ったり。
さらなる猫好きの輪を広めたい。

キジトラ長毛種猫ジェリー

彼らのいない生活は考えられない。

『no cat no life.』

黒猫トム

To be contimew.

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Evernote
Feedly
Send to LINE