CheRish Brun.(チェリッシュブラン)

好きと心地よいがつくる、私らしく楽しい暮らし

梅茶漬けときゅうりとトマト 8月21日のランチ

今日の東京は午後から雨が降ったり止んだり。
外出時になんとか濡れずにすみましたが、すごい雨でしたね……
みなさんは大丈夫でしたか?

梅茶漬け

今日のランチはあまりご飯で梅茶漬け
どなたかからいただいた、高級なお茶漬けの素があったので、熱々に温めたご飯にお茶漬けの素と海苔をたっぷり散らして、熱々のお湯を注いだら、自家製梅干し(3年目)を真ん中に1つおき、小口切りした小ねぎを散らしました。

おかずはきゅうりの浅漬けとトマト1個です。

ランチはわざわざ何かを用意して、というよりも、冷蔵庫の中にあるものでサッと作れるものにしています。
それまでは、ご飯と納豆で済ませることが多かったけれど、この日記をつけているので、実は色々考えるようになりました。

今日、母と話していて「焼く」って方法は、古くて新しいね!と。
確かにって思いました。
お野菜って茹でる、炒める、そして少し前に蒸すが流行りましたが、自宅で“焼く”ってなかなかしないかも。

今晩の夕食の1品。
お友だちのご実家で採れたというモロッコいんげんをいただき、最初は茹でてマヨネーズでいただこうと思ったけれど、なんか芸がないな……と思っていたところに、“焼く”の話し。

モロッコいんげんのグリル

ちょっと多目のオリーブオイルで両面をこげ色がつくまで焼いて、上から岩塩をパラパラと。
そして粗挽きブラックペッパーをパラパラと。
この時、ブラックペッパーは全面にかけてももちろん良いのですが、スタイリング的にちょっとオシャレにしたい場合は、真ん中に列を作るような感じでパラパラするのがオススメです。

ポイントは直接かけるのではなく、一度手のひらにブラックペッパーを取ってから、指でつまみパラパラするときれいにできますよ。
これ、私がレシピ本のスタイリングでよく使う技の1つです。

created by Rinker
¥1,760 (2019/11/12 05:33:10時点 楽天市場調べ-詳細)

プッシュ通知

Author's Profile

CheRish Brun.編集長小路桃子(しょうじももこ)
1975年10月生まれ。
自由学園女子最高学部を卒業後、鹿島建設(株)に就職。
2005年もっと女性が活躍できる場で働きたいと思い、GMOインターネット(株)に転職。
女性向けブログサービスヤプログ!で、コンテンツ企画・著名人ブログを担当。
映画、美容、レシピコンテンツなどオリジナル企画のほか、各メーカーとのコラボ企画を多数実施する。

2013年に思わぬ転機が訪れ退職。
退職2ヶ月後の2013年7月17日に大人女子を楽しむWebマガジンCheRishを立ち上げる。
その傍ら、母であるスーパー主婦足立洋子の専属フードスタイリスト、ワークユニットJIYU5074LABO.のメンバーとしても活動中。
Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Send to LINE

※当サイトの全ての掲載記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。