CheRish Brun.(チェリッシュブラン)

好きと心地よいがつくる、私らしく楽しい暮らし

フランス観光ワークショップ「SAKIDORI FRANCE」

フランス観光ワークショップ「SAKIDORI FRANCE」

フランス各地の観光局、ホテル、空港などの観光関連業者が来日出展し、日本の旅行会社やメディア関係者らと情報交換をするワークショップ「SAKIDORI FRANCE」。
先日フランス大使館大使公邸にて行われたパーティーに行ってまいりました!

今年は”長らくの沈黙を破り”ブルターニュ地方観光局も来日。
ブルターニュ地方の名物は日本にも根付いているし、ブルターニュに行く日本人観光客も多いので、観光局の方が久々の来日とは驚きでした。
パリ・モンパルナス駅からTGV(フランス版新幹線)で約2時間でアクセス至便、現地の方々のホスピタリティも素晴らしく、海や緑と自然に囲まれたブルターニュ地方。
日本人観光客の約半数はモン・サン=ミッシェルに行くそうなのですが、それ以外にもレンヌやナント、港町サン=マロやカンカルなど観光名所もたくさんあります!

そしてブルターニュ地方と言えば、ガレット♡
この日は、東京・神楽坂に本店のある「ル・ブルターニュ」 の、ボルディエのバターと砂糖だけのシンプルな極上ガレットをいただきました。
なんとル・ブルターニュ、サン・マロにクレープ学校「Atelier de la Crêpe」を去年設立したんですって。
観光客向けに半日コースもあるみたいです。

国際クレープメーカースクール – Atelier de la Crêpe
https://www.ateliercrepe.com/ja/

フランス観光ワークショップ「SAKIDORI FRANCE」

フランス旅行体験がアプリで!「France eMotion」

会場には、フランス観光開発機構・ATOUT FRANCEが提供するアプリ「France eMotion」が体験できるコーナーもありました。
巡回展 「France eMotion – Le voyage animé (フランス・エモーション-アニメーションで楽しむ旅)」は、国際的に活躍する若手写真家と新たなテクノロジー、フランスの文化施設を掛け合わせたアートプロジェクト。
展覧会では、35点の未発表写真作品上で、VRを利用したアニメーションを組み合わせることで、フランスの豊かな文化遺産を再発見できます。

AppStore https://itunes.apple.com/jp/app/france-emotion/id1348314991
Android https://play.google.com/store/apps/details?id=com.stephenchheng.atoutfrance&hl=ja

France eMotion

フランス⇔日本 旅に出る理由

フランスへの観光する旅行客数、日本人は世界で10位。
同じような順位にはベルギー人やオランダ人がいるのですが、どちらもフランスから見れば隣国。
日本からフランスへは空路で12時間もかけて行くのだから、週末でふらっと行ける距離では到底なく…日本人のフランスに対する想いが熱いことがわかります。
2015年のパリ同時多発テロ直後に減少してしまった観光客も、前年比11%増だそう。

一方で、日本を訪れるフランス人の観光客も増えているそうです。

今年2019年にはラグビーのワールドカップ、そして2020年には東京オリンピック。
オリンピックは熊本県や長野県、山梨県などでフランス人選手が事前合宿を行うとのことで、日本にいるフランス人の数がぐっと増えそう!
東京の次、2024年にはパリでオリンピックが開催されるので、しばらくは両国間の観光客は増え続けそうですね♡

ケルトハープ奏者菊池恵子

パーティーは菊池恵子さんのケルトハープ演奏やハンドフルート奏者・高山大知さんのステージもあり、最後に大抽選会があったのですが…

なんとなんと、プロヴァンス旅行が当たってしまいました♡
ありがたいです。

来年5月までにニースを中心に旅してきますので、こちらもまたレポートします!

プロヴァンス旅行当選

プッシュ通知

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Send to LINE

※当サイトの全ての掲載記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。