CheRish Brun.(チェリッシュブラン)

好きと心地よいがつくる、私らしく楽しい暮らし

東京土産にオススメのガトーショコラ

IMGP1941-1

お土産も贈り物のひとつ。
私は、東京に遊びに来た友人にも、思い出のひとつになればとお土産を渡しています。
お土産の条件とするのは、その地の物であること。
出来れば、「お土産用」として作られた商品ではなく、その土地でこだわりを持って作られ、地元の方にも愛されるものが良いなとも思っています。
各地から様々な物が集まる東京では、これが意外と難しい!
お気に入りの商品が実は地方の老舗店の百貨店出店だったということもしばしばです。

先日、地方から会いにきてくれた友人には、ケンズカフェ東京の「特撰ガトーショコラ」をお土産に選びました。
ケンズカフェ東京は、新宿御苑前のお店でのみ作られている東京発の商品。
驚くのが、このお店の商品は「特撰ガトーショコラ」のみだということ。
こだわりのガトーショコラのみで展開し、様々なメディアでも取り上げられています。
芸能人や著名人御用達のアイテムとしても愛されているもよう。

IMGP1879

ケンズカフェ東京の「特撰ガトーショコラ」の原材料は、チョコレート、無塩バター、卵、グラニュー糖。
そう、小麦粉を一切加えない「グルテンフリー製法」で焼き上げられているのです。
使用するチョコレートは、最高品質を誇るドモーリ社がケンズカフェ東京のためだけに調合したという、オリジナルクーベルチュールのもの。
バターは、国産の最高峰といわれる「カルピス特撰バター」、卵は「昔の味たまご農場の卵」と、シンプルな材料ながらも、ひとつひとつにこだわりが感じられます。

IMGP1937

焼き型から取り出したばかりのようなガトーショコラは、みっしりした重さが感じられます。
カットすると、しっとりとした風合い。

IMGP1945

「特撰ガトーショコラ」は、温度によって様々な食感を楽しめ、常温では濃厚なテリーヌショコラ、冷やすと生チョコ感覚、レンジで軽く温めるとフォンダンショコラのようになるとのことですが、私は断然、冷やして食べるのが好きです。
口の中の温度でとろける様は、まさに生チョコ。
濃厚で雑味のないストレートな美味しさが広がります。

P1230112

友人にこの美味しさを東京の思い出と一緒に持って帰って欲しい、そう思って選んだお土産は大成功。
「特撰ガトーショコラ」は、サイズも程よく、常温2日間、冷蔵2週間の日持ちがしますし、荷物の中で崩れや割れなどを気にしなくて良い点もお土産に適しています。
こだわりの美味しい贈り物を、とびっきりの東京土産をと思うなら、ケンズカフェ東京の「特撰ガトーショコラ」がオススメ。
このガトーショコラの「美味しい」は、気持ちを伝えるお手伝いをしてくれるはずです。

【商品情報】
ケンズカフェ東京「特撰ガトーショコラ」
http://www.kenscafe.jp/

プッシュ通知

Author's Profile

フリーライターMIKI
大阪芸術大学芸術計画学科卒。在学中の「エンターテイメントと思い出」の考察をきっかけに、思い出に作用するモノやコトに興味を持つ。
「良かったこと」、それを感じる心を大切にし、「ハッピーマインドを鍛える」をテーマに日々を過ごす。
ライター業としては、ビューティー、ファッション系の記事を主に執筆。
Follow :
Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Send to LINE

※当サイトの全ての掲載記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。