足立洋子の体がよろこぶおいしいご飯

【レシピ】緑の野菜の煮びたしで夏に向けて免疫力UP!

P4224725

明日で5月も終わりです。
食べるだけで体が浄化されているような感じになる緑の野菜ですが、手軽に食べられる方法をお伝えしましょう。

緑の野菜の煮びたし

材料と分量(2人分)
緑の野菜
ピーマン
アスパラ
さやいんげん
※おくら・ブロッコリー・など
 合わせて300g
麺つゆ(かけつゆくらいの濃さで) 1カップ
作り方
 1.ピーマンは乱切り、アスパラはいんげんは5㎝ほどの長さに、いんげんは筋があったら筋を取る。
2. 鍋に水を入れて沸騰したら小匙1ほどの塩を入れて野菜をさっと茹でて水で冷やす。
※材料を入れて再び沸騰したら10くらい数えると丁度良い茹で具合になります
3. 茹でた野菜は浅いバットのようなものに入れ、麺つゆをかけつゆくらいの濃さにしたものをかけて30分程浸しておく。(30分ほど浸しておくと美味しく頂けます)
※2・3日は十分日持ちしますから、多めに作っておくと便利でしょう。

緑のお野菜パワー!

いわゆる緑の野菜にはベーターカロチンやさまざまなビタミン、ミネラルが多く含まれていますから血液の流れを良くし、肌トラブルなどに有効です。
濃い緑には優れた抗酸化作用がありますから免疫力を高め、生活習慣病や癌、老化を予防する効果も期待されています。
緑の野菜は色の濃い、新鮮なものを選びましょう。

著者プロフィール

足立洋子(あだちひろこ)
足立洋子(あだちひろこ)料理家
1951年、函館生まれ。
自由学園女子最高学部卒業。
会員数2万人の「全国友の会」において30年ほど食の講師をつとめる。
NHK「あさイチ」で料理のスーパー主婦として出演。
2013年9月に発売した新潮社から発売した著書『かんたん が おいしい』は13万部を超える。

レシピ本を多数出版している他、雑誌などへのレシピ提供を行なっている。
趣味はお取り寄せ。

関連記事

  1. 【レシピ】温活女子にピッタリ!鶏南蛮蕎麦で2013年をさようなら…
  2. 【レシピ】美肌+αの効果抜群!コラーゲンたっぷり鶏手羽スープ
  3. 【レシピ】バランスよく華やかに!なんでも・ごちそうサラダ
  4. 【レシピ】とろろ蕎麦で2017年を元気に迎えましょう!
  5. 【レシピ】胡瓜ときくらげのスープでむくみを改善!
  6. 【レシピ】イライラを解消!カルシウムたっぷりのちりめん丼
  7. 【レシピ】今が旬!鱈の三平汁でカラダにやさしく
  8. 【レシピ】腸をキレイにする大根のゴロンとスープ

New!!

  1. 【編集長日記】暮らしの中のこだわりと大切にしたいもの
  2. 【チャイレシピ】No.59 バター茶 【チャイレシピ】No.59 バター茶
  3. 【レシピ】鶏肉と白菜の具沢山スープ鍋で体の芯から温めよう! 【レシピ】鶏肉と白菜と○○のスープ鍋で体の芯から温めよう!
  4. 【ワークスタイル】ガーナでの生活と闘病経験から、ブランドを生み出す 大山知春さん(VIVIA JAPAN株式会社代表取締役) 【ワークスタイル】ガーナでの生活と闘病経験から、ブランドを生み出す 大山知春さん(VIVIA JAPAN株式会社代表取締役)
  5. 会社帰りに2時間でパリ!?「ファーストエアラインズ」で夢の旅行体験を 会社帰りに2時間でパリ!?「ファーストエアラインズ」で夢の旅行体験を
  6. 2018年のバレンタインは本命チョコ?義理チョコ?ご褒美チョコ!!
  7. 【チャイレシピ】No.58 チョコ・スターアニスチャイ 【チャイレシピ】No.58 チョコ・スターアニスチャイ
  8. 冷えないからだ作りにおすすめの「乾燥生姜」 冷えないからだ作りにおすすめの「乾燥生姜」
  9. 『去年の冬、きみと別れ』一般試写会ご招待 『去年の冬、きみと別れ』一般試写会ご招待
  10. ナチュラルコスメでつくる、スプリングモードメイク ナチュラルコスメでつくる、スプリングモードメイク

Present & Event

  1. 『羊の木』オリジナル付箋
  2. 『去年の冬、きみと別れ』一般試写会ご招待
PAGE TOP