おフランスかぶれのうたかたの日々

「フランスを、写そう。」フォトコンクール

01

先月、フランス観光開発機構が今年度の観光キャンペーン発表を行いました。
今年のキャンペーンは、初の一般参加型フォトコンクール「フランスを、写そう。」

http://francetabiphoto.com/

コンクール参加方法はとってもかんたん。9月30日までの期間中に、「フランスを、写そう。」のサイトに写真を投稿するだけ!
美しい風景、美食大国・フランスならではのグルメ写真、マルシェ、フランスで出会った人々…などなど、フランスの魅力を写真で投稿するコンクールです。

02

審査員が選ぶ最優秀賞には、エールフランスで行くパリとニースの旅、またパリの名門フォトスタジオ「スタジオ・アルクール・パリ」での高級ポートレート撮影がプレゼントされます。
また、最も得票数の多かった投稿者には「一般投票賞」として、エアタヒチヌイで行くタヒチ旅行が。そう、フランスにまだ行ったことがない方は、この「投票」でコンクールに参加することができるんです。さらに、投票した方にも素敵なプレゼントのチャンスがあるそうです!

審査員には、フランスに縁のある写真家が3名(川島小鳥氏、松井康一郎氏、ベンジャミンー・リー氏)。今年フランス取材旅行を敢行するほか、7月には日経アカデミアでのセミナー「感動大国フランスを写そう」で講師を務めるとのこと。
コンクールの記者発表時には、審査員の3名がフランスで撮影された写真の数々とともにそれぞれの街の魅力を語りました。
川島氏は「未来ちゃん」と行ったパリ、イル・ド・フランスでの写真を紹介。

03

松井氏はノルマンディーやミディ・ピレネーでの写真を紹介。
曇天が多くても、アンニュイさが逆に素敵な写真に…ということもあるので、悪天候でもシャッターチャンスがたくさんある、自然が多く残された地方都市。

04

私も投稿して、願わくば最優秀賞に…なんて密かに夢を抱いているわけですが、コンクールなのでいくつか条件(応募規定)があります(詳しくはこちらのページからご確認ください)。
今まだ投稿できていないのは、下の二つの規定が理由。

・2011年以降にフランス(本国、海外領地含む)で撮影された未発表(個人ブログなどへの掲載については可)作品であること。
・1人10点まで応募可。

私は、使い捨てカメラがスーツケースの3分の1を埋めていた頃から撮り続けてはいるのですが、意外と昔の写真(デジタルでなくフィルム)にお気に入りの一枚が。
そして一人10点までということで、一回の旅で1,000枚以上写真を撮る私にとっては、厳選するのが至難の業。どの街のどの写真にしようかなー、エッフェル塔は競争率高いから避けるべきかな…などと、3年前からの写真フォルダを整理しながら日々PCとにらめっこする日々です。

05

フランスの旅 フォトコンクール2014 「フランスを、写そう。」
http://francetabiphoto.com/
■応募受付期間
2014年4月1日 ~ 9月30日
■応募資格
プロ・アマ不問。日本国内在住の方。18歳未満の方は保護者の同意が必要。
■賞
・最優秀賞 1名
 賞品:フランス旅行にペアで1組ご招待
・一般投票賞 1名
 賞品:タヒチ旅行にペアで1組ご招待
・優秀作品賞 30名
 各所での作品発表・展示

著者プロフィール

nontage
nontageWebディレクター
渋谷区在住フランス狂。
趣味:フランス旅行・フランス映画鑑賞・フランス語学習
職業:WEBディレクター兼フランス妄想家
魂はフランスに置いて来ましたが、広島カープファンです。

関連記事

  1. 気球で空の上からパリの絶景を!Ballon de Paris…
  2. 没後30年を記念したフランソワ・トリュフォー展
  3. 200mの高さから見下ろすパリ!モンパルナスタワーの展望テラス 200mの高さから見下ろすパリ!モンパルナスタワーの展望テラ…
  4. パリから行ける日帰り観光~エペルネー〜
  5. 2016年、悲しいフランス革命記念日
  6. フランス旅行のお土産選び〜食べ物編〜
  7. 世界遺産 ル・コルビュジエの「La Maison Radieuse(ラ・メゾン・ラデューズ)」 世界遺産 ル・コルビュジエの「La Maison Radie…
  8. うたかたの日々~ボリス・ヴィアンに恋して

New!!

  1. 【ネイル】春が待ち遠しいスノーフラワーネイル
  2. 【編集長日記】暮らしの中のこだわりと大切にしたいもの
  3. 【チャイレシピ】No.59 バター茶 【チャイレシピ】No.59 バター茶
  4. 【レシピ】鶏肉と白菜の具沢山スープ鍋で体の芯から温めよう! 【レシピ】鶏肉と白菜と○○のスープ鍋で体の芯から温めよう!
  5. 【ワークスタイル】ガーナでの生活と闘病経験から、ブランドを生み出す 大山知春さん(VIVIA JAPAN株式会社代表取締役) 【ワークスタイル】ガーナでの生活と闘病経験から、ブランドを生み出す 大山知春さん(VIVIA JAPAN株式会社代表取締役)
  6. 会社帰りに2時間でパリ!?「ファーストエアラインズ」で夢の旅行体験を 会社帰りに2時間でパリ!?「ファーストエアラインズ」で夢の旅行体験を
  7. 2018年のバレンタインは本命チョコ?義理チョコ?ご褒美チョコ!!
  8. 【チャイレシピ】No.58 チョコ・スターアニスチャイ 【チャイレシピ】No.58 チョコ・スターアニスチャイ
  9. 冷えないからだ作りにおすすめの「乾燥生姜」 冷えないからだ作りにおすすめの「乾燥生姜」
  10. 『去年の冬、きみと別れ』一般試写会ご招待 『去年の冬、きみと別れ』一般試写会ご招待

Present & Event

  1. 『去年の冬、きみと別れ』一般試写会ご招待
  2. 『羊の木』オリジナル付箋
PAGE TOP