CheRish Brun.|チェリッシュブラン

私のごきげんな毎日

ミラーレスカメラで広がる、写真との新たな関係

LIFESTYLE

こんにちは。
7月のCheRish Brun.は「自分磨き20%UP」をテーマに、私たちが日々の生活を豊かにするための新たな視点をご提案します。

今回は、スマホのカメラから一歩踏み出し「デジタルカメラ」で何気ない日常を切り取ってみませんか。

iPhoneでの撮影

スマホのカメラは、手軽さと便利さで私たちの生活に深く浸透しました。
撮った写真をすぐに確認でき、編集やSNSへの投稿もかんたん。

一方で、デジタルカメラはその多彩な機能と表現力で、私たちの何気ない日常を特別なものにしてくれます。

デジカメ選びの基本:種類と特徴

デジタルカメラには様々な種類があります。
主にコンパクトデジタルカメ(コンデジ)、デジタル一眼レフカメラ(一眼レフ)、そしてミラーレス一眼カメラ(ミラーレス)の3つに分けられます。

コンデジは、名前の通りコンパクトで持ち運びに便利。

コンデジ

ポケットに入れて、いつでもどこでも撮影できる手軽さが魅力です。

一方、一眼レフは専門的な撮影に向いています。

一眼レフ

撮影環境を自在にコントロールでき、プロと同じような高品質な写真を撮ることができます。
その分、サイズと重さがあり、お値段も高めです。

そして、最後にミラーレス。

一眼レフの高画質とコンデジの軽さを兼ね備えたカメラと言えます。

その名の通り、一眼レフに必要な鏡(ミラー)がないため、本体は薄いのが特徴。
それでいて、レンズ交換が可能で、撮影の幅を広げることが可能です。

自分らしい表現を「ニコン Z fc」

デジカメの中でも使いやすさと高品質な撮影が両立するミラーレス。

Z fc

Nikonから発売されている「Z fc」は、撮っている時間も持っている時間も楽しい、自分らしさが表現できるミラーレスカメラです。

デザイン

ニコンのフィルムカメラ名品「FM2」にインスパイアされたZ fcは、ボディサイズ、デザインはもちろん、革シボ風の加工もフィルムカメラ風。

Z fc

私たちが幼かった頃、1970〜80年代のカメラに使用されていたNikonの刻印文字や、円形の接眼目当てを採用されていることから、新しいのにどこか懐かしさを感じます。

Z fcは、ボディーの人工皮革部分の張替ができる「プレミアムエクステリアサービス」があります(有償)。

ニコン Z fc
プレミアムエクステリアカラー:チョークブルー
ニコン Z fc
プレミアムエクステリアカラー:チョークブルー

チョークブルー、マスタードイエロー、オリーブグリーン、ウォルナットブラウン、ミッドナイトグレーの5色から好みに合わせてボディをカスタマイズが可能。

チョークブルー
チョークブルー

本体カラー:シルバー

マスタードイエロー
マスタードイエロー

本体カラー:シルバー

オリーブグリーン
オリーブグリーン

本体カラー:シルバー

ウォルナットブラウン
ウォルナットブラウン

本体カラー:シルバー

ミッドナイトグレー
ミッドナイトグレー

本体カラー:シルバー

チョークブルー
チョークブルー

本体カラー:ブラック

マスタードイエロー
マスタードイエロー

本体カラー:ブラック

オリーブグリーン
オリーブグリーン

本体カラー:ブラック

ウォルナットブラウン
ウォルナットブラウン

本体カラー:ブラック

ミッドナイトグレー
ミッドナイトグレー

本体カラー:ブラック

より自分らしいカメラを持つことができます。

レンズ

ミラーレスは、レンズ交換が可能で、様々な撮影シーンに対応できます。

広角レンズで風景を一望に撮影したり、望遠レンズで遠くの被写体を大きく撮影したり。自分の好みやシチュエーションに応じて、レンズを選べる自由さがあります。

NIKKOR Z DX 16-50mm f/3.5-6.3 VR

Z fcの標準レンズは「NIKKOR Z DX 16-50mm f/3.5-6.3 VR」。

広角から標準までのズーム範囲で、風景・スナップ、ポートレートからテーブルフォトまで幅広いシーンをカバー。
約135gの小型・軽量ボディーなので気軽に持ち歩くことができます。

NIKKOR Z 28mm f2.8(Special Edition)

そして、CheRish Brun.編集部おすすめなのが「NIKKOR Z 28mm f/2.8(Special Edition)」。
手軽にボケを楽しめる、スナップに適した小型・軽量の単焦点レンズです。

FM2が発売された当時のNIKKORレンズにインスピレーションを受けたデザインは、Z fcとの相性抜群。

お気に入りの1枚が撮れること間違いなしのレンズです。

日常で使うミラーレス

いつもの日常が、ミラーレス通して見ると、どこか新鮮で、特別なシーンに変わります。
おうちで過ごすひと時、お散歩途中の風景、夫婦で過ごす静かな休日。
それらが一瞬一瞬、美しい写真として残ります。

例えば、朝食のテーブルに並ぶ彩り鮮やかなサラダ。

サラダ
使用レンズ:NIKKOR Z 28mm f/2.8(Special Edition)

ミラーレスなら、その美しさを立体感あふれる一枚の写真に収めることができます。
そして、その写真からはいつもの朝食が一段と特別な時間に見えます。

お散歩途中で見つけた花々。

アジサイ
使用レンズ:NIKKOR Z 28mm f/2.8(Special Edition)

スマホカメラでも撮れますが、ミラーレスカメラならば、より花の美しさを際立たせることができます。

その一枚一枚に、季節の移ろいを感じ、日常の中の小さな変化を記録することができます。

Z fcには、写真の仕上がりイメージを変えるクリエイティブピクチャーコントロール(20種類)を搭載。
同じ写真でも、クリエイティブピクチャーコントロールを使用することで違う雰囲気の写真をかんたんに撮影することができます。

左側(Before)はオート設定で撮影した写真で、右側(After)がクリエイティブピクチャーコントロールで撮影した写真になります。

ビフォー画像アフター画像

ピュアで撮影

ビフォー画像アフター画像

ポップで撮影

ビフォー画像アフター画像

サンデーで撮影

ビフォー画像アフター画像

メランコリックで撮影

見慣れた風景を違う角度から見てみたり、一日の中で変わる光の表情を捉えたり。
そうして撮った写真は、日常の一部が切り取られ、まるで1つの作品のよう。

リメイクディスプレイ棚
使用レンズ:NIKKOR Z 28mm f/2.8(Special Edition)

日常の一瞬一瞬を美しい写真として残すことで、自分の生活をより深く、より豊かに感じることができます。

何気なく過ごしている日常が、どれだけ特別なものであるかを改めて感じてみてください。

旅先で活躍するミラーレス

夏休みの計画を立てている方も多いころかと思います。
旅先での美しい景色は、旅の大きな楽しみの一つですよね。
それらの風景を、ミラーレスカメラで美しい写真として残してみませんか。

キャンプ

高画質で鮮やかに、そして感動的な一瞬を切り取ることができます。

また、様々なレンズを使い分けることで、一つの風景を様々な角度から撮影することができ、旅の思い出を刻むことができます。

ホテル

旅先で撮った写真は、帰宅後に見返すと、旅の思い出がより鮮明に蘇ります。

この夏休み、ミラーレスカメラを旅のお供にして、新たな思い出を刻んでみてはいかがでしょうか。

水

ミラーレスで撮影した素敵な写真は、SNSでシェアしたり、フォトブックを作成したり、日々の生活空間を彩るインテリアとしても活用することができます。

白鳥ボート

写真は「見る」だけでなく、「伝える」もの。
ぜひさまざまな方法で楽しみ、共有しましょう。

ミラーレスではじめる新たな写真ライフ

私たちの毎日の生活に寄り添ってくれるスマホのカメラ。
ここ数年で驚くほどパフォーマンスがアップし、今や私たちの暮らしでは「写真を撮る」ことは当たり前になりました。

コーヒー

だからこそ、「写真を撮ること」を当たり前から、自分磨きの趣味へとしてみませんか。

写真を通じて、自分自身の可能性を広げ、自分磨きの一環としてミラーレスカメラの魅力を是非体感してみてください。

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Evernote
Feedly
Send to LINE