おフランスかぶれのうたかたの日々

パリのパッサージュ「パッサージュ・ジュフロワ」

以前パリのパサージュ「ギャルリー・ヴィヴィエンヌ」をご紹介しましたが、今回はパリ・オペラ座からも徒歩圏内、メトロ Grands Boulevards(グラン・ブールヴァール)駅から徒歩3分のところにある Passage Jouffroy(パッサージュ・ジュフロワ)をピックアップ。

01

とても21世紀とは思えないレトロな雰囲気ですが、見ているだけで楽しいお菓子屋さんやおもちゃ屋さんがズラリ。
映画グッズ、杖(ステッキ)などと珍しい専門店や、サロン・ド・テもあり、周辺は人気のビストロやレストラン、バーも多く、活気あるパッサージュです。

02

グラン・ブールヴァール通りのほうの入り口には、1882年にできた、歴史ある蝋人形館があります。

03

Musée Grévin グレヴァン蝋人形館
10 Boulevard Montmartre, 75009 Paris
http://www.grevin-paris.com/
営業時間
月~金 10:00~18:30
土・日・祝 10:00~19:00

パリの玄関口・国際空港の名前にもなっているフランスの初代大統領シャルル・ド・ゴールや素サッカー フランス代表ジネディーヌ・ジダンなど、歴史上の人物から最近のスタータレントまで、偉大なフランスの著名人(の、蝋人形)が勢揃い。
シャルル・アズナーブル、セルジュ・ゲンスブール、アンリ・サルヴァトール、クロード・フランソワ、ジュリエット・グレコ、ジャン・レノ、ブリジット・バルドー、ファブリス・ルキーに、ジェラール・ドパルデュー・・・と、他にはない顔ぶれ。
フランス映画・フランス音楽好きの方にとってはまさにパラダイス!
2ショット写真を撮らずにはいられないので、是非二人以上で行くことをオススメします!
季節によって人形が入れ替わります。
なので、お目当てのスターにお会いできるかは運次第です・・・

04

パッサージュ・ジュフロワを抜けると、Grange-Batelière(グランジェ・バトゥリエール)通りを挟んで、Passage Verdeau(パッサージュ・ヴェルドー)が。
古書店やアンティークジュエリーのお店がありますが、この入り口からは想像できないくらいモダンな雰囲気があります。

05

パッサージュ・ジュフロワもヴェルドーも、観光客はもちろん、地元のパリジャン・パリジェンヌが多いので、情緒ある下町商店街的な雰囲気を感じられます。
(最近このパッサージュ内でのスリ情報をいくつか耳にしましたので、ご注意くださいね!)

著者プロフィール

nontage
nontageWebディレクター
渋谷区在住フランス狂。
趣味:フランス旅行・フランス映画鑑賞・フランス語学習
職業:WEBディレクター兼フランス妄想家
魂はフランスに置いて来ましたが、広島カープファンです。

関連記事

  1. 神秘的なフランスの街・ルルド
  2. パリで一番短い通り「ドゥグレ通り」
  3. ヴェルサイユの新スポット「香りの中庭 Cour des Se…
  4. サプライズを毎月お届け!「My Little Box」
  5. フランス旅行で欠かせないデスティネーション・「月の港」ボルドー
  6. マイリトルボックスのオリジナルコスメ「My Little B…
  7. エビアン×マイリトルボックスのコラボレーション!
  8. パリから行ける日帰り観光〜トゥルヴィル〜

New!!

  1. 野菜たっぷりカレーピラフで平日晩ごはん
  2. 【プレゼント】『女王陛下のお気に入り』一般試写会
  3. 【セルフネイル】ハッピーをトッピングしてくれるクリアハートネイル
  4. 基本のパウンドケーキを作ってみよう
  5. 寒い冬は“エキナセア”で免疫力アップ&風邪予防
  6. ナチュラルコスメの新色図鑑~2019 SPRING
  7. パリのおすすめホテル Hotel Bienvenue Paris
  8. 【プレゼント】『雪の華』一般試写会
  9. 2019年はミントをぜひ常備しておきましょう!
  10. 【編集長日記】暮らしを大切にすること

Present & Event

PAGE TOP