CheRish Brun.(チェリッシュブラン)

好きと心地よいがつくる、私らしく楽しい暮らし

運も引き寄せる!自分だけのパワースポットを作ろう【癒し編】

チューリップ

こんにちは!
フラワーエッセンスセラピストの結美です。

前回のコラムでは、皆さんが毎日過ごすお部屋やお気に入りの空間を、パワースポットにするために、まずすべき事、”空間浄化“についてお伝えしてきました。
(空間浄化については前回のコラムをご覧下さい)

今回は、浄化によって不要なエネルギーを手放して軽くなった空間に、新たに良いエネルギーをチャージする方法を、幾つかご紹介したいと思います。

前回同様、どれも日常にすぐ取り入れられる簡単な方法ですので、ぜひ試してみて下さいね!

良いエネルギーをチャージする方法

1.生花や観葉植物を飾る

チューリップ

お花は空間を彩るだけでなく、見ているだけでも私たちの気持ちまで明るくしてくれますよね。

特に生花や緑は、自然界の純粋なエネルギーをもたらしてくれますし、同時にお部屋の邪気を吸い取ってくれます。

その為、どちらかと言えば、一度きりの切り花よりも鉢植えのお花や観葉植物の方が、吸い取ったネガティブエネルギー(邪気)を、植物自身の循環により自浄(自ら浄化)するので、こまめに飾り替える必要がなく良いでしょう。

窓辺

活き活きとしたお花や緑は、絶えず呼吸をしています。お部屋を植物で彩ることは、エネルギーや鑑賞用の面からだけでなく、空間の空気清浄の面からも、とてもおすすめしたい方法です。

2.お気に入りの天然石を飾る

パワーストーン

最近、スピリチュアル面からだけでなく、インテリアや美容、癒しの面からも再注目されているのが天然石(パワーストーン)です。

自然界の物質の中でも、天然石はもともと地底で生成されることからも、植物や動物と比べて特にエネルギーが高く、その癒しと浄化のパワーは強力であると言われています。

天然石をインテリアとしてお部屋に飾ることで、その石が持つ特有のポジティブエネルギー(高波動)が、空間やそこに居る人にも伝播することが期待できるでしょう。

パワーストーン

ちなみに、沢山の種類がある天然石の中で、空間のエネルギーチャージに特におすすめなのが、皆さんもお馴染みのクリスタルやアメジスト、そしてローズクォーツです。

また、天然石は種類によって、私たちの心を前向きに後押ししてくれるサポートの意味合いが異なるので、自分のお気に入りの天然石を選んで飾るのもおすすめです。

“なりたい自分”に合わせて、その目的をサポートしてくれる天然石を選ぶのも良いですし、直感的に気になる天然石を選ぶのも良いでしょう。

沢山の天然石の中から、何故かとても気になる石がある場合、それは、今の自分自身に足りていない、”なりたい自分”に近づくために必要なエネルギーを持つ石かもしれません。

自分の直感に従って選んだ、お気に入りの天然石を飾って、お部屋を自分にとって心地の良いエネルギーに満ちた癒しの空間にしてみてはいかがでしょう?

3.フラワーエッセンスを空間にスプレーする

アバンダンススプレー

良いエネルギーをお部屋にチャージする、もう一つの手軽な方法があります。
それは、スプレータイプのフラワーエッセンスを活用することです。

前回のコラムでは、浄化に特化したフラワーエッセンススプレーをご紹介しましたが、
お部屋のエネルギーチャージが目的であれば、その目的に特化したエッセンススプレーを選ぶのが良いでしょう。

例えばお部屋を、”開運”、”良縁”を招くパワースポットにしたい人におすすめなのが、アバンダンススプレー(50ml ¥3,870+税)です。

created by Rinker
パシフィックエッセンス Pacific Essences
¥4,180 (2019/12/15 06:58:19時点 Amazon調べ-詳細)
アバンダンススプレー

その時々に、自分自身にとっての本当の豊かさに気づかせてくれ、必要な人間関係や物・コトを引き寄せるサポートとなってくれるフラワーエッセンスとして、大変人気のあるエッセンスです。

スプレータイプは、柑橘の精油とアバンダンスエッセンスがブレンドされているので、空間にスプレーすることで、心地の良い香りと心を満たす豊かさのエネルギーが広がります

フラワーエッセンススプレーを定期的に空間に噴霧することにより、高い周波数を持つポジティブエネルギーで、絶えずお部屋を満たしておくことができます。

高めたお部屋のエネルギーをキープする方法

せっかく良いエネルギーをチャージしたお部屋も、そのままにして置いては徐々にエネルギーが低下して、再びネガティブなものを引き寄せやすくなってしまいます。

お部屋をパワースポットに仕立てたら、次の4つのポイントを取り入れて、楽しみながら空間に良いエネルギーをキープしましょう。

【高いエネルギーを保つ為のポイント】

花瓶のお水の濁り具合をチェックする

花

水はあらゆるエネルギーを転写します。花瓶に生けたお花がすぐに萎れたり、花瓶の水が濁りやすい時は、お部屋のエネルギーが低下しているかもしれません。
逆に、長くお花が活き活きと咲き誇っている、あるいは、花瓶の水が澄んだままであれば、お部屋のエネルギーが良い状態であるサインです。

湿気を防ぐ

ソファ

ネガティブなエネルギーはジメジメした場所に集まりやすいです。適度な湿度を保つためにも、空間の気の巡りを保つためにも、お部屋の寝具などのファブリックは、こまめに天日干しをしたり、定期的な換気を心掛けましょう。
湿気をチェックするのにおすすめなのが、小皿に岩塩を盛り、気になる場所に1〜2日置いておく方法です。
塩は湿気やネガティブエネルギーを吸収するため、エネルギーが低下している場合は、小皿の塩が湿っていたり、お皿に塩が溶けた跡がついているでしょう。

岩塩

帰宅したらまず自分自身のエネルギーを浄化する

お部屋のエネルギーを保つために、なるべく外で受けたネガティブエネルギーを室内に持ち込まないことも大切なポイントです。
前回のコラムでもご紹介した、浄化系のフラワーエッセンススプレーを使えば、毎日手軽にネガティブエネルギーを除去することが出来ます。
もしくは、帰宅後すぐにお風呂で体を流したり、流水で手を洗うことも、浄化の面からもおすすめしたい習慣です。

電子機器や家電は必要最低限に

タブレットを見る女性

過去の記事でもお伝えしたように、家電やOA機器などが発する電磁波も、私たちの心のストレスに関わるネガティブエネルギーの一つです。
(電磁波と、その詳しい防止策については過去の記事をご覧下さい)

お部屋をパワースポットとして保つ為にも、その空間に電磁波を発する家電やOA機器を設置するのは、なるべく控えましょう。

とは言え、現代人の私たちにとって、スマートフォンやタブレットといった電子機器は、もはや常に身近にあり、一日中手放せないという人も多いはず。
その場合は、リラックスしたり就寝する時だけでも、なるべく電磁波を発する機器は自分から離して置いておくか、違う部屋に置いておくよう心がけましょう。

最後に…

【浄化編】と【癒し編】の2回に分けてお伝えした、自分だけのパワースポットの作り方、いかがでしたか?

ご紹介した音叉やホワイトセージ、パロサントなどの浄化アイテムも、アロマやハーブ、フラワーエッセンスも、最近、徐々に身近なショップなどでも手に取れるようになってきました。
日常の生活に取り入れやすい事から、また、興味のある方法から始めてみると良いかもしれません。

是非皆さんも、自分にとっての心地よい時間と空間を大切にして、今よりワンランク上の癒しと運気アップの空間作りにチャレンジしてみて下さいね!

プッシュ通知

Author's Profile

花療法LIBRONDA (リブロンダ)花療法士 セラピスト池尻 結美 / YuMi
花療法LIBRONDA (リブロンダ)主宰
IFECJ認定フラワーエッセンスセラピストとして、現代女性が抱えるストレスや感情の癒しをサポート。
10年に及び、美容サイト(アットコスメ、リジョブ等)や美容雑誌(集英社MAQUIA)での公式ブロガー活動、コラム執筆の経験から得たナチュラル&オーガニック美容の知識とメディカルハーブ、フラワーエッセンス等植物療法の知識を活かしつつ、生まれ持った共感体質と直感力を駆使した「心」を読むリーディングを得意とする。
現在は、個人コンサルテーション、遠隔リーディング、イベント等で活動中。
公式Instagramでは、日々のフラワーエッセンスライフとナチュラル美容を中心に情報発信中。
Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Send to LINE

※当サイトの全ての掲載記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。