CheRish Brun.(チェリッシュブラン)

好きと心地よいがつくる、私らしく楽しい暮らし

筋子のおにぎりと大根とセリのお味噌汁 11月18日のランチ

また新しい1週間が始まった。
気がつけば11月も後半戦で、今年も残すところ1ヶ月半となった。
なんて早いんだろう……

今週はいくつかの取材と打ち合わせがあり、今日も夕方から取材だった。
お昼はかんたんに済ませようと思い、愛おしく食べてきた筋子が残り2切れになったので、おにぎりに。
あとは、お大根をいちょう切りにして、鍋用に買ってあるセリをちょっといただいて、お味噌汁にした。

おにぎりとお味噌汁

おにぎりと言えば、少し前に叔父が「いろんなおにぎり食べるけれど、やっぱりおばあちゃん(私の祖母)のおにぎりが一番美味しいんだよな」と言った。
「絶妙な塩加減というか、見てるとけっこう、塩をかけるんだけれど、あれがうまいんだよなー」っと。

叔父の姉である私の母も「私が作るおにぎりもかなり美味しいんだけれど、やっぱりおばあちゃま(私の祖母)のおにぎりが美味しいのよねー」っと言ってたことがある。

今日おにぎりを食べながら思った。確かに祖母のおにぎりはとっても美味しい。でも、私にとって一番美味しいおにぎりは母が握ってくれたおにぎり。
“母の味”は各家庭でそれぞれあるけれど、おにぎりは多くの人にとって共通の“母の味”なんだろうなーっと。

今日、私が握ったおにぎりは塩味がちょっと足りない。けっこう思い切ったつもりだったけれど、まだまだ及ばないんだと思った。

おにぎりとお味噌汁

ちなみに、お味噌汁が“母の味”という方も多いんだろうと思う。
でも、我が家に限っては、お味噌汁は母の味ではない。なぜなら、母はあまりお味噌汁を作らないから。祖母も同じくあまりお味噌汁を作らなかったらしい。

私は、炊き込みご飯の具材の組み合わせと、お味噌汁の具を考えるのが大好きなので、「これとこれなんてどうだろう?」とお味噌汁作りは実験のように楽しい。
実は、明日のランチのお味噌汁の組み合わせも、もう決まっている。

プッシュ通知

Author's Profile

CheRish Brun.編集長小路桃子(しょうじももこ)
1975年10月生まれ。
自由学園女子最高学部を卒業後、鹿島建設(株)に就職。
2005年もっと女性が活躍できる場で働きたいと思い、GMOインターネット(株)に転職。
女性向けブログサービスヤプログ!で、コンテンツ企画・著名人ブログを担当。
映画、美容、レシピコンテンツなどオリジナル企画のほか、各メーカーとのコラボ企画を多数実施する。

2013年に思わぬ転機が訪れ退職。
退職2ヶ月後の2013年7月17日に大人女子を楽しむWebマガジンCheRishを立ち上げる。
その傍ら、母であるスーパー主婦足立洋子の専属フードスタイリスト、ワークユニットJIYU5074LABO.のメンバーとしても活動中。
Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Send to LINE

※当サイトの全ての掲載記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。