CheRish Brun.(チェリッシュブラン)

好きと心地よいがつくる、私らしく楽しい暮らし

昨年大好評の“リボンボトル”が帰ってきた!今年はアタリくじ付き!「コカ・コーラ」ウィンターキャンペーン2017スタート!

112 views

昨年大好評だった、コカ・コーラの“リボンボトル”(500ml PET)が今年も期間限定で登場です!
今年はさらなる大きな“オドロキ”で一年の感謝を伝える「コカ・コーラ」ウィンターキャンペーン2017が2017年10月30日(月)から全国一斉にスタートしています。

2017年ウィンターキャンペーンのテーマは、「一年の感謝をこめて“リボンボトル”で“オドロキ”を贈ろう!」です。昨年のウィンターキャンペーンで日本に初登場して大きな話題を集めた“リボンボトル”が、ほかでは手に入らない“届いてオドロキ”のオリジナルケーキがもらえるアタリくじ付きで帰ってきました。
アタリの数は“オドロキ”の100万本!「コカ・コーラ」からあなたへ、一年の感謝を込めたプレゼントです。

アタリくじ付き新パッケージに進化した“リボンボトル”と
新たに加わった「コカ・コーラ ゼロカフェイン」リボンボトルで、楽しい“オドロキ”にあふれる冬を!

“リボンボトル”は、ラベルをはがしてラベルのテープの部分を引っ張ると、華やかなリボン付きのボトルに早変わりし、不思議な“オドロキ”を体験できます。10月30日(月)のキャンペーン開始とともに、「コカ・コーラ」と「コカ・コーラ ゼロ」、そして今年から新たに「コカ・コーラ ゼロカフェイン」を加え、3種類の“リボンボトル”(各500ml PET)を全国で期間限定発売します。

2017年は、ラベルとリボンのデザインをリニューアル。さらなる“オドロキ”と華やかさで、クリスマスや冬のパーティーシーンをいっそう楽しく盛り上げます。カロリーゼロ、カフェインゼロの「コカ・コーラ ゼロカフェイン」リボンボトルが加わって、さまざまなライフスタルの人が集うシーンや家庭でのパーティーでも性別や年代に関わりなく、友達や家族みんなで「コカ・コーラ」ならではの特別なおいしさと“リボンボトル”の“オドロキ”を楽しめるようになりました。

“リボンボトル”で100万名様に当たる!
世界的パティシエ辻口博啓さん監修による“オドロキ”の「ハーフ&ハーフケーキ」をプレゼント

当選本数は全国で合計100万本。“リボンボトル”のラベルのテープを引っ張って「アタリ」の文字と番号が出たら、「コカ・コーラ」ブランド公式サイトからご応募ください。

世界のトップパティシエ辻口博啓さん監修の「ハーフ&ハーフケーキ」をもれなくプレゼントします。「じっくり焼き上げたやさしい甘さのバウムクーヘン」「3種のチョコを使ったチョコレートケーキ」「チーズ風味が口に広がるしっとりチーズケーキ」の3種から選んでいただいた2種のケーキをハーフ&ハーフで組み合わせたオリジナルケーキです。ご家族やパーティーにぴったりの5号サイズ(約4~6人分)です。開ける“オドロキ”も楽しめる、飛び出すリボンボックスに入って届きます。

check2去年に引き続き、今年もリボンボトルが登場!
私、去年このリボンを作るという行為にはまった一人です。
オフィスでも自宅でも何もなくてもリボンを作っていたので、「それ必要?(笑)」とよく言われ、その度に「やってみて!はまるから!」と言っていました。
そして、今年もさっそくリボン作りにはまっています。

今年は、リボンを作る時にアタリが出るかも・・・とワクワクしているんですが、残念ながらまだ出ていません(笑)。先日伺ったんですが、当選確率は割と高めなので、キャンペーン終了までにコツコツとリボンを作ろうと思っています。
それにしても、コカコーラのサンタクロースがお目見えすると、ついに今年も終わりに近づいてるんだな・・・と思わずにはいられません。やり残しが内容に、2017年の残りの日々もコーラ飲んで頑張ろう!




Author's Profile

CheRish Brun.編集長小路桃子(しょうじももこ)
1975年10月生まれ。
自由学園女子最高学部を卒業後、鹿島建設(株)に就職。
2005年もっと女性が活躍できる場で働きたいと思い、GMOインターネット(株)に転職。
女性向けブログサービスヤプログ!で、コンテンツ企画・著名人ブログを担当。
映画、美容、レシピコンテンツなどオリジナル企画のほか、各メーカーとのコラボ企画を多数実施する。

2013年に思わぬ転機が訪れ退職。
退職2ヶ月後の2013年7月17日に大人女子を楽しむWebマガジンCheRishを立ち上げる。
その傍ら、母であるスーパー主婦足立洋子の専属フードスタイリスト、ワークユニットJIYU5074LABO.のメンバーとしても活動中。

当サイト上の全ての掲載情報は、あくまでも掲載時点における情報であり、時間の経過により掲載情報が実際と一致しなくなる場合等があります。

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Send to LINE