CheRish Brun.(チェリッシュブラン)

好きと心地よいがつくる、私らしく楽しい暮らし

フィガロジャポン12月号は、ガールズカルチャー特集!大人になったいまでもハートを揺さぶる映画、音楽、本

フィガロジャポン12月号は、ガールズカルチャー特集!大人になったいまでもハートを揺さぶる映画、音楽、本

『フィガロジャポン』2017年12月号は、「あの頃、少女だった私へ。」と題して、大人になったいまでもハートを揺さぶる映画、音楽、本を大特集。一度観ただけなのに忘れられないあの映画のワンシーン、ステレオから流れてきたフレーズ、美しいメロディ。時間を忘れて夜中に読みふけった、長い長い物語。いま活躍するデザイナー、スタイリスト、作家、フォトグラファー、アーティストたちの創作も、少女だったころ、純粋な気持ちで追い求めた大好きなものたちがインスピレーション源となっています。

フィガロジャポン12月号は、ガールズカルチャー特集!大人になったいまでもハートを揺さぶる映画、音楽、本

フィガロがまず注目したのは、ファッション界、映画界、音楽界のクリエイターたちから愛されてやまないカルチャーアイコン、米国人女優クロエ・セヴィニー。ソニック・ユースのPVで92年にデビューし、最近は、ファッションデザイナーや編集者としても活躍する彼女が人を惹きつける理由を探ります。また、多彩な顔を持つガールズカルチャーのパイオニアとして、フランシス・フォード・コッポラを父に持つ、映画監督のソフィア・コッポラにもフォーカス。独占インタビューとともに、彼女のファッションスタイルの原型や、デビュー作『ヴァージン・スーサイズ』、『ロスト・イン・トランスレーション』から、今年のカンヌ国際映画祭で監督賞に輝いた新作『The Beguiled』(原題、今冬公開予定)までの全作品を辿ります。

音楽ストリーミングサービス「Spotify」でフィガロのオリジナルプレイリストを公開!
特集内「ガールズバンドが恋した、音楽、映画、エトセトラ。」に登場するThe Paranoydsや、「ジェーン・スー、少女時代のプレイリスト。」で紹介された、コラムニストのジェーン・スーが青春時代に聴いてきた70s&80sダンスクラシックたちを聞くことができます。
https://madamefigaro.jp/culture/news/171020-spotify.html

[amazonjs asin=”B076BJJF48″ locale=”JP” title=”madame FIGARO japon (フィガロ ジャポン) 2017年12月号 あの頃、少女だった私へ。/FIGARO homme 西島秀俊”]

プッシュ通知

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Send to LINE

※当サイトの全ての掲載記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。