CheRish Brun.(チェリッシュブラン)

好きと心地よいがつくる、私らしく楽しい暮らし

SASAO×Bunkamura×HOBONICHI×Qu’il fait bon キル フェ ボン青山にてコラボイベント開催!

フルーツタルト専門店「キル フェ ボン」は、2017年11月より、赤の画家・笹尾光彦氏/Bunkamura/ほぼ日とのコラボイベント『SASAO×Bunkamura×HOBONICHI×Qu’il fait bon』を開催します。

11月18日より渋谷のBunkamura Galleryにて開催される第20回笹尾光彦展「花のある風景」を記念した今回のイベント、キル フェ ボン青山では SASAO オリジナルのタルト『バラ香るベリーのタルト』や缶入り菓子『丹波焙煎黒豆ショコラ ~ベリー~』などを限定販売。
また笹尾氏描き下ろしの缶パッケージの原画なども展示販売します。

また、「キル フェ ボン青山」「Bunkamura Gallery」「ほぼ日の TOBICHI2」の 3会場を全て回ると素敵なプレゼントが貰えるスタンプラリーも開催されます。

キル フェ ボン青山での催事詳細
1. オリジナルコラボタルト「バラ香るベリーのタルト」
2. 缶入り菓子「丹波 焙煎黒豆ショコラ ~ベリー~」

3. 復刻販売「QFB オリジナル木箱」

4. 「QFB オリジナル木皿」

5. 笹尾氏デザインのほぼ日手帳販売
6. 笹尾光彦原画展
7. スタンプラリー

Bukamura Gallery での催事詳細
SASAO20 第 20 回記念 笹尾光彦展「花のある風景」
毎年恒例の個展、第 20 回笹尾光彦展「花のある風景」の会場がこちら。
代表作「Red Sofa」シリーズの新作など、笹見光彦氏の絵画の世界を味わうには外せない会場です。
展示作品は、もちろん購入可能。キル フェ ボンの「バラ香るベリーのタルト」もギャラリー前のLOBBYLOUNGE で味わえます。(販売時間:13 時~)。笹尾作品を用いた 2018 年版「ほぼ日手帳」「ほぼ日ホワイトボードカレンダー」も販売。
※催しの詳細はこちら→http://www.bunkamura.co.jp/gallery/exhibition/171118sasao.html

“ほぼ日の TOBICHI2”での催事詳細
Bunkamura Gallery での個展とは一線を画す「もうひとつの SASAO」会場は、氏のアトリエを再現した空間です。「ほぼ日ホワイトボードカレンダー」のための「数字」原画の展示販売を軸に、マグカップやポストカードなどのグッズ類、陶器の立体作品やアンティークのアイロンなど、私的コレクションも展示。気軽に買える小作品から本格的な絵画まで、さまざまな「SASAO」に触れられる会場です。
※催しの詳細はこちら→http://www.1101.com/tobichi/sasao/index.html

【展覧会・イベント開催期間】
●Qubil fait bon 青山 2017 年 11 月 1 日(水)~11 月 28 日(火)
●Bunkamura Gallery 2017 年 11 月 18 日(土)~11 月 28 日(火)
●ほぼ日の TOBICH2 2017 年 11 月 18 日(土)~11 月 28 日(火)
※SASAO オリジナルタルトや限定グッズなどキル フェ ボンでのスペシャルな商品の販売は 11月1日(水)より先行スタートします。
http://www.quil-fait-bon.com/mtr/2017_sasao.php

プッシュ通知

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Send to LINE

※当サイトの全ての掲載記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。