足立洋子の体がよろこぶおいしいご飯

【レシピ】ピリリ!風邪予防にわさび菜のわさび和え

わさび菜のわさび和え

野菜売り場で思わず可愛い!!と足を止めてしまうような、白い小さなお花が付いている青菜を見かけることがありませんか?これがわさび菜です。ほんのりと感じるわさびの香り、いただくとこれ又、ほんのりとわさびのお味がします。
わさび菜は青菜の種類ですからベーターカロチンをはじめ、各種ビタミンやミネラルをバランスよく含んでいます。風邪予防に、血流を良くして吹き出物などの肌トラブルに、又、鉄分が豊富なことから貧血が気になる人にも適しています。

わさび菜のわさび和え

材料と分量(2人分)
わさび菜 1把
だし醤油 適宜
わさび 適宜
オリーブオイル お好みで
作り方
  1. わさび菜を食べやすい長さに切って、沸騰したお湯でさっと茹でる
  2. 冷たい水で一気に冷やして、水気を絞る
  3. わさび適宜をだし醤油で延ばして①をあえる

わさび菜のわさび和え

美味しい日々
東京ステイ 日本橋編

銀座好きのわたしに、娘が「銀座は今や若者の街なのよー」と言い、行くなら日本橋が面白いと熱心に言うので、二子玉から銀座ではなく日本橋に行ってきました。
お江戸日本橋を通って、何だか東京は江戸と呼びたい気分。
日本橋に行くなんて何年ぶりだろう?たしかに…老舗のお店屋さんが、ステキになっている。
明日からのお仕事が午後になって急になくなったので、バンザーイとばかり羽を伸ばして、本当だったら、サッサと帰って寝なくてはならないのに、うろうろと歩き回ってしまいました。
マンダリンホテルの千疋屋でひゃーっと言う苺パフェ―をいただく。いちごも美味しいけれど、それを支えている生クリームがおいしいのです。
帰りに合流した、今、日本橋通いしているお婿君に現場を見せてもらいました。娘はひたすら日本橋名物?どこかの「芋けんぴ」に気を取られていました…
とんぼ返りの最近、1日ゆっくりと東京を楽しみました。
でも本当は…六本木ヒルズでしているマリーアントワネット展に行く予定だったのですが”(-“”-)”

著者プロフィール

足立洋子(あだちひろこ)
足立洋子(あだちひろこ)料理家
1951年、函館生まれ。
自由学園女子最高学部卒業。
会員数2万人の「全国友の会」において30年ほど食の講師をつとめる。
NHK「あさイチ」で料理のスーパー主婦として出演。
2013年9月に発売した新潮社から発売した著書『かんたん が おいしい』は13万部を超える。

レシピ本を多数出版している他、雑誌などへのレシピ提供を行なっている。
趣味はお取り寄せ。

関連記事

  1. マグロのソテー 【レシピ】和ハーブたっぷりのマグロのソテー
  2. 【レシピ】2016年も美味しく健康に!揚げ餅のたっぷりお汁
  3. 【レシピ】暑い夏にはガスパチョでスタミナ補給を!
  4. 【レシピ】温活女子にピッタリ!鶏南蛮蕎麦で2013年をさようなら…
  5. 穴子寿司 【レシピ】おいしい穴子寿司で体力UP!
  6. 【レシピ】かぶの友禅あんかけで喉に潤いを!
  7. 【レシピ】ホタテと焼き葱のカルパッチョでアンチエイジング
  8. 【レシピ】ダイエット&疲労回復に鱈のアクアパッツァ

New!!

  1. クワイエット・プレイス
  2. 【プレゼント】『旅猫リポート』一般試写会 旅猫リポート
  3. 四川の素さえあれば麻婆豆腐もあっという間!大満足の平日晩ごはん
  4. 【ワークスタイル】“ものづくり”から広がる私の仕事 カイフチ エリさん(イラストレーター&PR) “ものづくり”から広がる私の仕事 カイフチ エリさん(イラストレーター&PR)
  5. 【プレゼント】『MEG ザ・モンスター』オリジナルTシャツ 『MEG ザ・モンスター』オリジナルTシャツ
  6. 【プレゼント】『オズランド 笑顔の魔法おしえます。』一般試写会 『オズランド 笑顔の魔法おしえます。』
  7. 【セルフネイル】大人女子のハロウィンネイルはクリアカラーで楽しむ! 大人女子のハロウィンカラーネイル
  8. 簡単薬膳ごはん~秋のうるおい食養生~
  9. 完璧でないから美しい ”8割ベースメイク”で大人の余裕肌 ナチュラルコスメでつくる、秋のモードメイク
  10. アンジェ Quernons d’Ardoise (ケルノン・ダルドワーズ) 幸せの青いチョコレート

Present & Event

  1. 旅猫リポート
  2. 『MEG ザ・モンスター』オリジナルTシャツ
PAGE TOP