CheRish Brun.(チェリッシュブラン)

好きと心地よいがつくる、私らしく楽しい暮らし

200mの高さから見下ろすパリ!モンパルナスタワーの展望テラス

200mの高さから見下ろすパリ!モンパルナスタワーの展望テラス

Bonne Année!
今年もフランスへの想いを綴る拙連載をどうぞよろしくお願いいたします。

昨年のフランス旅では、久しぶりにモンパルナスタワーにのぼりました。
3年前にもこちらの連載で紹介しましたが(⇒エッフェル塔、下から見るか? 横から見るか?)、ここから見下ろすエッフェル塔は絶景なのです!
そして眼下に広がるパリの街並み!!

展望フロアへの入場料は15ユーロ(2017年1月現在)。
数年前は10ユーロだったので…フランスの値上がり率は凄まじいです。

エレベーターに乗って56階へ。そして階段で59階の屋上テラスへとあがります。
エッフェル塔は入場まで長蛇の列がつきものですが、こちらは団体客がいなければほぼ待ち時間無しでのぼれます。


(タワーの入り口は地味)

屋上はガラス張りになっています…。が、200mの高さから360度、パリが一望できます!

エッフェル塔を背景にセルフィーが撮りたい方には、この屋上は不向き。
ガラスの継ぎ目がどうしてもカメラに入ってしまうのです。
56階の展望フロアなら、床から天井までほぼガラスなので、自撮り派は56階の方がオススメです。

自撮り派は56階の方がオススメ

日没の時間を狙って、夕陽〜夜景の写真を撮りました。
本格的な一眼レフカメラ&立派な三脚を持った、本気なカメラマンたちは夕方になると一気に増えて場所取りが始まります。
ガラス張りとはいえ59階の屋上なので、気温が低く風も強いので、一人で日没を待機して場所取りする際は防寒対策&トイレタイムを考慮してくださいね。

もしエッフェル塔を真っ正面にしたベストポジションを取られてしまっても、ちょっと位置をずらして、サクレクール寺院や、巨大なルーヴル美術館などなどパリにはフォトジェニックなスポットがたくさんあるのでご安心を♪

パリを一望しながら日没の瞬間を静かに待ち続ける瞬間は感動

夜景も素晴らしかったですが、パリを一望しながら日没の瞬間を静かに待ち続ける瞬間は感動ものでした。

パリ一番の絶景

「#BestViewOfParis のハッシュタグでアップしてね!」と至る所に書いてありましたが、そのハッシュタグは嘘じゃない、パリ一番の絶景。
是非日没の時間を狙って、この絶景を実際に体験してください★

Montparnasse Tower Panoramic Observation Deck
http://www.tourmontparnasse56.com/
33 avenue du Maine 75015 Paris

プッシュ通知

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Send to LINE

※当サイトの全ての掲載記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。