おフランスかぶれのうたかたの日々

200mの高さから見下ろすパリ!モンパルナスタワーの展望テラス

200mの高さから見下ろすパリ!モンパルナスタワーの展望テラス

Bonne Année!
今年もフランスへの想いを綴る拙連載をどうぞよろしくお願いいたします。

昨年のフランス旅では、久しぶりにモンパルナスタワーにのぼりました。
3年前にもこちらの連載で紹介しましたが(⇒エッフェル塔、下から見るか? 横から見るか?)、ここから見下ろすエッフェル塔は絶景なのです!
そして眼下に広がるパリの街並み!!

展望フロアへの入場料は15ユーロ(2017年1月現在)。
数年前は10ユーロだったので…フランスの値上がり率は凄まじいです。

エレベーターに乗って56階へ。そして階段で59階の屋上テラスへとあがります。
エッフェル塔は入場まで長蛇の列がつきものですが、こちらは団体客がいなければほぼ待ち時間無しでのぼれます。


(タワーの入り口は地味)

屋上はガラス張りになっています…。が、200mの高さから360度、パリが一望できます!

エッフェル塔を背景にセルフィーが撮りたい方には、この屋上は不向き。
ガラスの継ぎ目がどうしてもカメラに入ってしまうのです。
56階の展望フロアなら、床から天井までほぼガラスなので、自撮り派は56階の方がオススメです。

自撮り派は56階の方がオススメ

日没の時間を狙って、夕陽〜夜景の写真を撮りました。
本格的な一眼レフカメラ&立派な三脚を持った、本気なカメラマンたちは夕方になると一気に増えて場所取りが始まります。
ガラス張りとはいえ59階の屋上なので、気温が低く風も強いので、一人で日没を待機して場所取りする際は防寒対策&トイレタイムを考慮してくださいね。

もしエッフェル塔を真っ正面にしたベストポジションを取られてしまっても、ちょっと位置をずらして、サクレクール寺院や、巨大なルーヴル美術館などなどパリにはフォトジェニックなスポットがたくさんあるのでご安心を♪

パリを一望しながら日没の瞬間を静かに待ち続ける瞬間は感動

夜景も素晴らしかったですが、パリを一望しながら日没の瞬間を静かに待ち続ける瞬間は感動ものでした。

パリ一番の絶景

「#BestViewOfParis のハッシュタグでアップしてね!」と至る所に書いてありましたが、そのハッシュタグは嘘じゃない、パリ一番の絶景。
是非日没の時間を狙って、この絶景を実際に体験してください★

Montparnasse Tower Panoramic Observation Deck
http://www.tourmontparnasse56.com/
33 avenue du Maine 75015 Paris

著者プロフィール

nontage
nontageWebディレクター
渋谷区在住フランス狂。
趣味:フランス旅行・フランス映画鑑賞・フランス語学習
職業:WEBディレクター兼フランス妄想家
魂はフランスに置いて来ましたが、広島カープファンです。

関連記事

  1. パリ ギャラリー・ラファイエットのクリスマス 2018
  2. 世界中を魅了したポスターが多数来日!「サヴィニャック パリにかけたポスターの魔法」 世界中を魅了したポスターが多数来日!「サヴィニャック パリにかけ…
  3. パリから行ける日帰り観光〜トゥルヴィル〜
  4. フランス社交界御用達の超高級写真館「スタジオ アルクール パ…
  5. 世界初の個人美術館 パリ「ギュスターヴ・モロー美術館」
  6. W杯でフランス語!
  7. フィルムカメラで撮るパリ フィルムカメラで撮るパリ
  8. 暮らすようにパリ滞在!アパートメントホテル「シタディーヌ」…

New!!

  1. 【プレゼント】『女王陛下のお気に入り』一般試写会
  2. 【セルフネイル】ハッピーをトッピングしてくれるクリアハートネイル
  3. 基本のパウンドケーキを作ってみよう
  4. 寒い冬は“エキナセア”で免疫力アップ&風邪予防
  5. ナチュラルコスメの新色図鑑~2019 SPRING
  6. パリのおすすめホテル Hotel Bienvenue Paris
  7. 【プレゼント】『雪の華』一般試写会
  8. 2019年はミントをぜひ常備しておきましょう!
  9. 【編集長日記】暮らしを大切にすること
  10. 【1月 山羊座の新月】“行動力”と“自分らしさ”が心地よさの鍵

Present & Event

PAGE TOP