CheRish Brun.(チェリッシュブラン)

好きと心地よいがつくる、私らしく楽しい暮らし

【AD】大人女子をいつもステキに魅せてくれる最強リップ「Opera」

94 views

Opera×CheRish「毎日を彩るBag in Rouge」

洗練された大人の雰囲気とピュアな可愛らしさ、旬なオシャレさをバランスよく取り入れたいと願う女性のためのメイクアップブランドとしてこの秋、ブランドリニューアルした「Opera」。
「シアーリップカラーN」と、待望の新製品「リップティント」。キレイな発色と、抜け感あふれる質感をさっとひと塗りで叶える新生オペラのリップメイクアイテムです。

ブランドコンセプトはit Lady

オペラのこだわりは、女性の多面的な魅力をひと塗りで表現すること。オペラ独自の、リップメイク設計方法のコンセプト”リップコーディアル”。
異なる質感をMIXされ、進化系アイテムを想像し、新しい質感と発色を叶えてくれます。

デザインKeyカラーはピンクニュアンスのゴールド。16色のカラーラインには全て”血色ピンク”をプラス。どんど間のある女らしさを表現するために秘密です。
さらに、どのカラーを選んでも似合い、新しい魅力に出会うことができます。

ルージュ×グロス÷美容液=シアーリップカラーN

シアーリップカラーN

ルージュとグロスをMIXさせ、美容液で、より透明感のある質感が叶う”スティック状のグロス”
洗練されたルージュの色味とグロスでつくる女性らしい立体感。ウォータリーな質感のエッセンスをプラスすることで、Iアイテムでは叶わなかった、繊細で美しい発色とさりげない厚み、そして水のヴェールをかけたような透明感の高いツヤ感が実現。
乾燥した唇にもひと塗りでするするとなじみ、ほどけるように唇を均一に包みます。

カラーは必ず肌になじむ10色展開。ベーシックタイプが5色に、色づきのよいタイプが5色。見た目の好みだけでカラーを選んでも、自然と唇になじみ、表情を美しく彩ります。

ルージュ×ティント÷オイル=リップティント

リップティント

ルージュとティントをMIXさせ、サラサラのオイルで、よりセンシュアルな質感が叶う”ティントオイルルージュ”
彩度の高いルージュの発色。ティントでつくる、唇そのものが色づくような血色感。サラサラな質感のオイルをプラスすることで、顔に映えるあざやかな発色と、”濃く”感じさせない透ける質感、ほんのりツヤを感じる、”大人が毎日使えるティントタイプのルージュ”が実現。
すりガラスのようなハーフマットなツヤの向こう側に、あざやかな色が透けて現れ、ぽっと微熱を帯びたようなピュアな色気を演出します。

カラーは6色。顔を明るく引き立てるようなあざやかさと、自然になじむ血色感を良質した6色の洗練カラーが揃っています。




当サイト上の全ての掲載情報は、あくまでも掲載時点における情報であり、時間の経過により掲載情報が実際と一致しなくなる場合等があります。

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Send to LINE