足立洋子の体がよろこぶおいしいご飯

【レシピ】体の酸化防止に!さんまの梅干し煮

さんまの梅干し煮

10月も後半に入りました。空も高くなり、すっかり周りは秋色になってきました。あの暑かった日が嘘のように、涼しく、過ごしやすくなってきましたね。
これからは「食欲の秋」との戦いになりますか?
さて、今日は秋になったら先ずは食べたい旬の「さんま」を使った「さんまの梅干し煮」をご紹介しましょう。
一度に多めに煮ておいて、常備菜にも良いでしょう。

さんまの梅干し煮

材料と分量(2人分)
さんま※ここではお腹の取ってあるさんまを使いましょう 2尾 約300gくらい
梅干し 2〜3粒
醤油 大さじ3
大さじ3
砂糖 大さじ1.5
大さじ6
生姜 一かけ
作り方
  1. さんまを筒のまま3~4等分にして、塩水で洗い拭いておきます
  2. 鍋に煮汁を作り、煮立ったら①のさんまを入れ、再び煮立ったら中火で15分くらい、時々スプーンで煮汁をからめながら煮る。
    (常備菜になる濃い目の味付けです。)
  3. ※圧力なべで作ると、骨まで柔らかく、おいしく食べられます。

美容効果抜群のさんまは積極的に食べよう!

昔は大衆魚だった青魚(背中の青い、さんま、いわし、さばなど)と呼ばれたものも、最近はすっかり高級魚となってしまいました。
北海道では、ここ数年、姿を消しつつあったイワシが穫れるようになり、毎年大漁だったさんまが、今年は品薄と言っています。
海水の温度に寄るものらしいですが、地球の温暖化は確実に、魚の生態系まで、変えようとしているようです。

さて、なぜ青魚がここまで、注目され始めたかと言うと、青魚に含まれるDHAやEPAの成分に寄るところのものが大きいわけですが、コレステロールの低下作用だけではなく、これらの油はさんまの皮に多く含まれていて体の酸化を防ぎます。
この酸化は、様々な病気の引き金になりますから、酸化防止のこのDHAやEPAの成分のとれる青魚は優秀な食品として、多くの注目を集めることになったのです。

ここは、女性の方の読み物ですから、今日は美容のことにふれたいと思います。
油が酸化すると老化につながります。特にオイリー肌の人は、その肌の油が酸化して炎症をおこしたものがニキビということです。
体の油を酸化させないようにさんまを食べるのは、とても効果的なことです。

今日は、取ってしまいましたが、さんまの内臓にはビタミンAが含まれていて、このビタミンAにも体の酸化を防ぐ力があり肌を強くします。
美肌を目指す場合には、塩焼きのさんまを丸ごと食べるのがおススメです。皮も内臓も血合いも、丸ごと食べてしまいましょう。
内臓の苦味も慣れてしまうと、美味しいですし美容の為と思うと食べられてしまうのが女性ですね。アレコレと他のおかずを用意しなくても、さんま一匹と、だいこんおろしで美肌の為の栄養素が摂れると言うことです。

【足立洋子の体がよろこぶおいしいご飯】がレシピ本になりました!
[amazonjs asin=”4062996596″ locale=”JP” title=”スーパー主婦・足立さんのからだがよろこぶ健康ごはん (講談社のお料理BOOK)”]
連載に登場したレシピから新作レシピまで掲載。
「旬のものを食べる」「色のバランスを考える」たったこれだけで、栄養のバランス、おなかも心も大満足!

著者プロフィール

足立洋子(あだちひろこ)
足立洋子(あだちひろこ)料理家
1951年、函館生まれ。
自由学園女子最高学部卒業。
会員数2万人の「全国友の会」において30年ほど食の講師をつとめる。
NHK「あさイチ」で料理のスーパー主婦として出演。
2013年9月に発売した新潮社から発売した著書『かんたん が おいしい』は13万部を超える。

レシピ本を多数出版している他、雑誌などへのレシピ提供を行なっている。
趣味はお取り寄せ。

関連記事

  1. 【レシピ】実はパワーフード!豆苗ともやしときくらげの炒め物
  2. 【レシピ】夏疲れにはとうもろこしご飯を 【レシピ】夏疲れにはとうもろこしご飯を
  3. 【レシピ】食べると幸せになれる!?カレーうどん
  4. 【レシピ】ダイエット&疲労回復に鱈のアクアパッツァ
  5. 【レシピ】美味しくデトックス!アサリのガーリックソテー
  6. 牛肉とじゃが芋の千切り炒め 【レシピ】牛肉とじゃが芋の千切り炒めで美味しくストレス解消!
  7. 春キャベツと豚肉のソテー 【レシピ】美肌栄養素がたっぷり!春キャベツと豚肉のソテー
  8. 【レシピ】疲れも肩こりも解消!玉葱のステーキ

New!!

  1. ガラスカボションアクセサリーを多くの人に 小川真理子さん(会社員/ガラスアクセサリーKWAL!代表)
  2. 【2月 乙女座の満月】浄化の時 ~執着と過去から私を解き放つ~
  3. 【プレゼント】『ねことじいちゃん』特製ペーパークリップ
  4. ガラスネイルで、いち早く2019SSを取り入れよう!
  5. 【プレゼント】ロゴナ ボリュームシャンプー ビール&はちみつ・コンディショナーセット(非売品)
  6. 味付け卵丼で平日晩ごはん!こんなにかんたんがおいしくていいの?
  7. 細かい悩みにもアプローチ!次に狙うべき、ナチュラルファンデ春の新作
  8. 「デュカス・シュル・セーヌ」Ducasse sur Seine アラン・デュカスのセーヌ川クルーズレストラン
  9. 【セルフネイル】冬のシンプルネイルはモロッコタイルネイルで決まり!
  10. バレンタインデーにもオススメ!大人のココアパウンドケーキ

Present & Event

PAGE TOP