CheRish Brun.(チェリッシュブラン)

好きと心地よいがつくる、私らしく楽しい暮らし

【編集長日記】私のヘビロテ本

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

最近、繰り返し読んでいる3冊。
小泉今日子書評集
仕事のスピード・質が劇的に上がる すごいメモ。
新しい文章力の教室 苦手を得意に変えるナタリー式トレーニング (できるビジネス)
3冊とも読むこと、書くことに関する本だった。
昔はストーリー性のある書籍のほうが断然好きだったけれど、最近は圧倒的に実用書類を読む方が多い。
もっと色々なジャンルの本を読みたいと思うけれど、読みたい本をまず・・・と思うとなかなか物語にはたどりつけない。
それはそれでちょっとさみしかたりもする。

小泉今日子書評集は、そんな私にぴったりな1冊で、あれも読みたい!これも読みたい!と思わせるストーリー物がたくさん紹介されている。
さらに、読んだことのある本が紹介されていると、なんとなく気持ちがうれしくてくすぐったくなる。

仕事柄メモを取ることが多い私。
さらに、メモを取ることが好きなんだけれど、好きだけで良いのか?もっと自分のものになるメモを・・・と思った時に出会ったのが仕事のスピード・質が劇的に上がる すごいメモ。
なるほどね・・・と思いつつも、ちょっとした訓練も必要。でも、メモ取り好きな私としてはなんとなく勇気をもらえる1冊。

そして、この3冊の中で一番のヘビロテ本が新しい文章力の教室 苦手を得意に変えるナタリー式トレーニング (できるビジネス)
私・・・実はあんまり文章を書くことが好きではない。なぜなら理由は1つ苦手だから。
どんどん広がっていってしまう。もっとコンパクトな文書にしたいのに。
CheRishで「大人女子のおしごと事情」を担当してくれている、親友でライターの菅原然子さんと一緒にしごとをするとハッとさせられることが多く、今ではもう彼女の仕事ぶりを見ていると尊敬してしまうほど。
この本は、文章を書くための練習方法も紹介されており、繰り返し繰り返し読んでいる。常にバッグに入っている1冊だ。

みなさんのヘビロテ本はありますか?

キョンキョンつながりで・・・発売当日に買い損ねたら・・・どこにも売っていない。
ただいまAmazonで注文して発送待ち中だけれど、私の手元に届くのは2月下旬のようです。

MEKURU VOL.07 (小泉今日子)を購入




Author's Profile

CheRish Brun.編集長小路桃子(しょうじももこ)
1975年10月生まれ。
自由学園女子最高学部を卒業後、鹿島建設(株)に就職。
2005年もっと女性が活躍できる場で働きたいと思い、GMOインターネット(株)に転職。
女性向けブログサービスヤプログ!で、コンテンツ企画・著名人ブログを担当。
映画、美容、レシピコンテンツなどオリジナル企画のほか、各メーカーとのコラボ企画を多数実施する。

2013年に思わぬ転機が訪れ退職。
退職2ヶ月後の2013年7月17日に大人女子を楽しむWebマガジンCheRishを立ち上げる。
その傍ら、母であるスーパー主婦足立洋子の専属フードスタイリスト、ワークユニットJIYU5074LABO.のメンバーとしても活動中。

当サイト上の全ての掲載情報は、あくまでも掲載時点における情報であり、時間の経過により掲載情報が実際と一致しなくなる場合等があります。

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Send to LINE