足立洋子の体がよろこぶおいしいご飯

【レシピ】ヘルシービューティー!緑の野菜のチーズ焼き

6C1A3996

10月に入りました。わたしの住む北海道のニュースでは、朝夕一桁台の気温の日があちこちで見られるようになりました。お天気の悪い日が続いたこの夏でしたが、この10月は真っ青な秋空を期待しています。

いよいよ秋本番・・・美味しいものの出回る季節ですね。お天気が悪い日が続くと体調もなんとなくスッキリしません。そんな体調を早めに回復させましょう。今日は緑の野菜をたっぷりと美味しくいただけるチーズ焼きをご紹介します。

緑の野菜のチーズ焼き

材料と分量(2人分)
アスパラガス 合わせて200g
さやいんげん
ピーマン
ブロッコリー
とろけるチーズ 50g
オリーブオイル 大さじ1
ハーブソルト 適宜
作り方
1.野菜は食べやすい大きさに切っておく
2.耐熱皿に野菜を並べてハーブソルト、オリーブオイルをかけたら、とろけるチーズをのせてオーブン(オーブントースター)でこんがりと焦げ目がつくまで焼く

緑の野菜の効能

野菜には色によってそれぞれの効能があります。アスパラガスなど緑の濃い野菜に多く含まれているのが、色素成分のカロテノイドです。
赤い野菜に多いβ-カロテンに加え、α-カロテンも多く含まれているのが特徴です。カロテンの抗酸化力は、β・カロテンより強いと言われています。
また、緑の野菜にはビタミンB群のひとつである葉酸も豊富に含まれます。この成分は「脳の栄養分」とも呼ばれており、血液の循環をスムーズにし、血圧を安定させる働きがあります。そのほか、カリウムやビタミンなどもたっぷり含まれています。造血作用のある成分が多いので、貧血に高い改善効果があります。
アスパラガスには、毛細血管を拡張するアスパラギン、アスパラギン酸が含まれており、血圧を下げる働きをします。緑の野菜に含まれるこれらの成分は熱に弱いものが多いので、妙めたり、ゆでたりするときは火を通し過ぎないよう注意しましょう。

著者プロフィール

足立洋子(あだちひろこ)
足立洋子(あだちひろこ)料理家

1951年、函館生まれ。

自由学園女子最高学部卒業。

会員数2万人の「全国友の会」において30年ほど食の講師をつとめる。

NHK「あさイチ」で料理のスーパー主婦として出演。

2013年9月に発売した新潮社から発売した著書『かんたん が おいしい』は13万部を超える。


レシピ本を多数出版している他、雑誌などへのレシピ提供を行なっている。

趣味はお取り寄せ。


関連記事

  1. 白菜と豚肉の蒸し煮 【レシピ】白菜と豚肉の蒸し煮で風邪対策
  2. 【レシピ】美容効果抜群!ピーマンをおいしく食べよう
  3. 【レシピ】鰻玉丼で梅雨のだるさ&むくみをおいしくスッキリ!
  4. 【レシピ】夏バテに負けない!スペアリブのBBQ風 【レシピ】夏バテに負けない!スペアリブのBBQ風
  5. 【レシピ】温活女子にピッタリ!鶏南蛮蕎麦で2013年をさようなら…
  6. 【レシピ】溢れるほどのビタミンC!?何でも野菜のスープ
  7. 【レシピ】ビタミンも潤いもチャージ!トマトの丸ごとサラダ
  8. 【レシピ】新年度にパワーを注入!ニラと豚肉のチャンプル丼

New!!

  1. 香りは沈黙の言葉 香りは沈黙の言葉
  2. 『ザ・サークル』特性“サークルペン”プレゼント!
  3. フランスでも大ヒット!「この世界の片隅に」Dans un recoin de ce monde フランスでも大ヒット!「この世界の片隅に」Dans un recoin de ce monde
  4. 【ネイル】サンタベルトネイルでちょっと大人の指先を演出 サンタベルトネイル
  5. 【編集長日記】チョコレートの勉強会
  6. 新しいフィリピン、癒しのヒロット旅(3) ナーチャー・ウェルネス・ビレッジでスパ三昧 ヒロット編 新しいフィリピン、癒しのヒロット旅(3) ナーチャー・ウェルネス・ビレッジでスパ三昧 ヒロット編
  7. 正月準備やお年賀特集などをテーマに「AKOMEYAのお正月」フェアを開催! 正月準備やお年賀特集などをテーマに「AKOMEYAのお正月」フェアを開催!
  8. macaroniの刺繍とハンカチ展開催
  9. 全国からヨーロッパのアンティーク雑貨・家具を扱う名店が勢揃い「湘南 蚤の市」開催!
  10. 【チャイレシピ】No.47 豆乳チョコチャイ No.47 豆乳チョコチャイ

Present & Event

PAGE TOP