足立洋子の体がよろこぶおいしいご飯

【レシピ】ヘルシービューティー!緑の野菜のチーズ焼き

6C1A3996

10月に入りました。わたしの住む北海道のニュースでは、朝夕一桁台の気温の日があちこちで見られるようになりました。お天気の悪い日が続いたこの夏でしたが、この10月は真っ青な秋空を期待しています。

いよいよ秋本番・・・美味しいものの出回る季節ですね。お天気が悪い日が続くと体調もなんとなくスッキリしません。そんな体調を早めに回復させましょう。今日は緑の野菜をたっぷりと美味しくいただけるチーズ焼きをご紹介します。

緑の野菜のチーズ焼き

材料と分量(2人分)
アスパラガス 合わせて200g
さやいんげん
ピーマン
ブロッコリー
とろけるチーズ 50g
オリーブオイル 大さじ1
ハーブソルト 適宜
作り方
1.野菜は食べやすい大きさに切っておく
2.耐熱皿に野菜を並べてハーブソルト、オリーブオイルをかけたら、とろけるチーズをのせてオーブン(オーブントースター)でこんがりと焦げ目がつくまで焼く

緑の野菜の効能

野菜には色によってそれぞれの効能があります。アスパラガスなど緑の濃い野菜に多く含まれているのが、色素成分のカロテノイドです。
赤い野菜に多いβ-カロテンに加え、α-カロテンも多く含まれているのが特徴です。カロテンの抗酸化力は、β・カロテンより強いと言われています。
また、緑の野菜にはビタミンB群のひとつである葉酸も豊富に含まれます。この成分は「脳の栄養分」とも呼ばれており、血液の循環をスムーズにし、血圧を安定させる働きがあります。そのほか、カリウムやビタミンなどもたっぷり含まれています。造血作用のある成分が多いので、貧血に高い改善効果があります。
アスパラガスには、毛細血管を拡張するアスパラギン、アスパラギン酸が含まれており、血圧を下げる働きをします。緑の野菜に含まれるこれらの成分は熱に弱いものが多いので、妙めたり、ゆでたりするときは火を通し過ぎないよう注意しましょう。

著者プロフィール

足立洋子(あだちひろこ)
足立洋子(あだちひろこ)料理家
1951年、函館生まれ。
自由学園女子最高学部卒業。
会員数2万人の「全国友の会」において30年ほど食の講師をつとめる。
NHK「あさイチ」で料理のスーパー主婦として出演。
2013年9月に発売した新潮社から発売した著書『かんたん が おいしい』は13万部を超える。

レシピ本を多数出版している他、雑誌などへのレシピ提供を行なっている。
趣味はお取り寄せ。

関連記事

  1. 【レシピ】自然の力でスタミナアップ!茄子のキーマカレー
  2. 【レシピ】キャベツのグリルで野菜不足を解消!
  3. 【レシピ】ピザ風ポテトで美味しく風邪予防!
  4. 白菜と豚肉の蒸し煮 【レシピ】白菜と豚肉の蒸し煮で風邪対策
  5. 【レシピ】栄養たっぷりでもさっぱり!菜飯と夏の豚汁
  6. 【レシピ】風邪予防&美肌効果にれんこんのはさみ焼き
  7. 【レシピ】緑の野菜の煮びたしで夏に向けて免疫力UP!
  8. わさび菜のわさび和え 【レシピ】ピリリ!風邪予防にわさび菜のわさび和え

New!!

  1. ウェットインウェット ウェットインウェット
  2. 【ネイル】春が待ち遠しいスノーフラワーネイル
  3. 【編集長日記】暮らしの中のこだわりと大切にしたいもの
  4. 【チャイレシピ】No.59 バター茶 【チャイレシピ】No.59 バター茶
  5. 【レシピ】鶏肉と白菜の具沢山スープ鍋で体の芯から温めよう! 【レシピ】鶏肉と白菜と○○のスープ鍋で体の芯から温めよう!
  6. 【ワークスタイル】ガーナでの生活と闘病経験から、ブランドを生み出す 大山知春さん(VIVIA JAPAN株式会社代表取締役) 【ワークスタイル】ガーナでの生活と闘病経験から、ブランドを生み出す 大山知春さん(VIVIA JAPAN株式会社代表取締役)
  7. 会社帰りに2時間でパリ!?「ファーストエアラインズ」で夢の旅行体験を 会社帰りに2時間でパリ!?「ファーストエアラインズ」で夢の旅行体験を
  8. 2018年のバレンタインは本命チョコ?義理チョコ?ご褒美チョコ!!
  9. 【チャイレシピ】No.58 チョコ・スターアニスチャイ 【チャイレシピ】No.58 チョコ・スターアニスチャイ
  10. 冷えないからだ作りにおすすめの「乾燥生姜」 冷えないからだ作りにおすすめの「乾燥生姜」

Present & Event

  1. 『羊の木』オリジナル付箋
PAGE TOP