CheRish Brun.(チェリッシュブラン)

好きと心地よいがつくる、私らしく楽しい暮らし

【特集】大人女子はエッセンシャルオイルを暮らしに上手に取り入れる

自分だけの香りを作る煉り香のワークショップ

お試し会の後半では、ナリンのブレンドエッセンシャルオイルを使った「煉り香」製作ワークショップが行われました。
エッセンシャルオイルはそのまま使ってももちろんOKですが、さらに手軽に持ち運ぶことができる煉り香製作のワークショップに参加者のみなさんも興味深々。

P4090014

ほとんどの方が、煉り香の製作は初体験。
ハーブオイル33+7センシュアルオイルまたはリラックスオイル3種類のブレンドオイルをベースに、9種類のエッセンシャルオイルの中から2種類を選び自分だけの煉り香を。
ハーブオイル33+7は全ての方に、センシュアルオイルとリラックスオイルは香りを確認していただいてから、好きな方をチョイスしていただいたところ、参加者全員がセンシュアルオイルをチョイスする結果に。

古代より女性の美と密接な関係にあるローズ、イランイラン、パチョリ、ラベンダーなど7種類のハーブが配合されており、センシュアルオイルはとても女性らしい香り。
女性がもつ本来の美しさを呼び覚ますことをテーマにしたブレンドエッセンシャルオイルです。

リラックスオイルはユーカリやペパーミントなどのスッキリした香りが心をクリアにし、その後に香るラベンダーやマンダリンといったゆったりした香りが副交感神経に働きかけ、質の高いリラックスをもたらしてくれます。
リラックスと言う名ではありますが、なかなかパンチのある香りです。

P4090018

ベースになる香りを選んだあとは、エッセンシャルオイルをチョイス。
それぞれの香り、そして香りがもたらす効果を考えながらそれぞれが自分だけの香りを作り上げ、煉り香が完成。
みなさん、ご自身が作られた香りも、他の方が作られた香りも試されたりと楽しい時間となりました。

友だち追加
@cherishweb_me でも検索できます

プッシュ通知

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Send to LINE