CheRish Brun.|チェリッシュブラン

私のごきげんな毎日

森彦のリラブレンドとMarie Pierreのお菓子

月刊こうかんおやつ

ももちゃん、こんにちは。
6月の北海道は気持ちのいい季節になりました。

最近は夏日っぽい日も多く、家の中では半袖で過ごすことも多いです。
北海道は緊急事態宣言の真っただ中なので、相変わらず外出は基本控えているのだけれど、家のテラスに出てコーヒーを飲んだりしながら気分転換をしています。

「月刊こうかんおやつ」は「CheRish Brun.」の編集長小路桃子(@chibimajomomo)が「よくばりたびこの旅ノート」主宰コバシイケ子(@kobashiikeko)さんと毎月それぞれの暮らす東京と北海道のおやつを交換し、お手紙を公開する連載コラム。
よくばりたびこの旅ノートには小路桃子のお手紙が掲載されています。こちらから→
ぜひ合わせてお楽しみください。

毎年6月は森彦の「リラブレンド」

森彦のコーヒーとお菓子

今月はわたしが毎年楽しみにしているコーヒーとそれに合いそうなお菓子をセレクトしました。

コーヒーは北海道のカフェ「森彦」が毎年6月に発売している「リラブレンド」。
リラは札幌市の木としても指定されているライラックのフランス語。

札幌では毎年5月下旬から6月上旬頃、桜が終わったと思ったらこの花が咲き、街のあちこちがこの綺麗な紫色に染まります。

北海道には「リラ冷え」という言葉があって、暖かくなったかと思ったら急に気温が低くなったりと油断はできない季節でもあるのだけれど、感覚的には心地いい季節の到来!といった感じで、冬が苦手なわたしはとても気分がよくなります。だからそれを象徴するリラも好きな花のひとつ。

森彦のリラブレンドはまさにこのお花をイメージしたブレンドコーヒーで、リラの花びらの数と同じ、4種の豆をブレンドしています。

森彦 リラブレンド

使用しているのはエチオピアイルガチェフェ、グァテマラ、ブラジル、インドネシアの豆で、森彦をはじめとした北海道のカフェのコーヒーってどちらかというと深入りで苦めのものが多い印象なのだけれど、このブレンドは軽やかで華やか。

わたしはもともとエチオピアのコーヒーが好きなのだけれど、エチオピアらしいベリーっぽいフルーティな香りがふんわり漂い、ほんのりとした甘さを感じます。酸味と苦みも控えめだからとっても飲みやすく、パッケージに描かれたリラのイメージにぴったりなコーヒーだなって初めて飲んだときからこのブレンドのファンになりました。

森彦のお菓子屋さん「Marie Pierre(マリピエール)」

森彦 マリピエール

コーヒーに合わせるお菓子は、森彦が経営しているお菓子屋さん「Marie Pierre(マリピエール)」のものを用意しました。

マリピエールは札幌中央区の南9条通りにお店があるのだけれど、近くに地下鉄の駅などはなくて、一番便利な公共交通機関は市内を走る路面電車。「西線9条 旭山公園通駅」という停留所から徒歩1分ほどで到着します。

お店はフランスをイメージしていて、フランス菓子をベースとした焼き菓子やケーキなど、森彦のコーヒーにぴったりのお菓子が並びます。

マリピエール

イートインはなく、すべて持ち帰りのみ。もちろん森彦のコーヒーも販売しているので、今回のリラブレンドもこちらで一緒に購入しました。

「リラブレンド」とのペアリングを楽しんで

マリピエールの焼き菓子

今回わたしがセレクトしたのはお店の新商品「チーズとバジルのサブレ」、「ミニパウンド(オランジュ)」、「ハニーサブレ」。

チーズとバジルのサブレはリラブレンドとの相性もばっちりのお菓子として紹介されていたので、ぜひコーヒーと一緒に味わってみて。オランジュのパウンドも柑橘の爽やかさがコーヒーのもつ華やかな風味があわせることで際立つのではとセレクトしました。

ハニーサブレはお店の1番人気なのだそう。これはわたしも食べてみたのだけれど、ザクッとした食感とたっぷり入ったナッツの香ばしさ、そして、はちみつの風味は間違いなくコーヒーのお供にぴったり。人気なのが分かる美味しさです。

Marie Pierre(マリピエール)
住所:札幌市中央区南8条西14丁目3-12
市電「西線9条 旭山公園通駅」より徒歩1分
電話:011-596-9777
営業時間:平日10:00~17:00、土日10:00~18:00
HP:https://www.morihico.com/shop/marie-pierre/

今月、小路からイケ子ちゃんに贈ったおやつはこちら

バター菓子の美味しさを再発見

先月はバターステイツをありがとう。
とっても可愛いパッケージ。なんだか東京を感じました。1箱に色んな味が入っているのがまたうれしい。

バターステイツ

帽子のような形は初めて見る形状で、不思議な形のクッキーだなぁと思っていたら、やっぱり製法にこだわりがあったのね。

バターステイツ

「バターたっぷり」って、すごく罪悪感を感じる言葉だけれど、その分魅力もすごいよね(笑)。わたしは結構原材料をチェックするタイプで、クッキーや焼き菓子なんかも「マーガリン」と書いていたら買わないことが多いの。やっぱりバターの美味しさには敵わないと思っているから。

食感も比較的ソフトなサブレのような感じを想像していたのだけれど、思いのほかザクザクと食べ応えがある感じで、バターがここまで入るとこういう食感になるのかなってとても興味深かった。この食感、すごく好き。

味はどれも甲乙つけがたい美味しさだったのだけれど、わたしの好みはチョコレートかな。チョコレート風味のクッキーがもともと好きなのもあるのだけれど、だからこその美味しさが堪能できました。

素敵なお菓子を教えてくれてありがとう。
来月もまた楽しみにしています!

イケ子より

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Evernote
Feedly
Send to LINE