CheRish Brun.(チェリッシュブラン)

好きと心地よいがつくる、私らしく楽しい暮らし

1日で完成!好きな布でワンピースを作ってみる

ファスナーもボタンホールもないソーイング初心者でも作りやすくてきやすいワンピースのレシピ本『1日でぬえる!簡単楽ちんワンピース おしゃれなアッパッパ』が発売。

おしゃれなアッパッパ

書籍のタイトルにもある「アッパッパ」とは、涼しくて着心地よのいワンピースのこと。
エアコンが普及していない時代、風通しがよく涼しくて、動きやすくて、かぶるだけなので脱ぎ着も楽、と、まさに「夏の最強ワンピース」を、「アッパッパ」と呼んでいました。
このアッパッパを、しゃれに生まれ変わらせたのは人気ソーイングユニット「Quoi? Quoi?(コアコア)」。
新しい時代のアッパッパは、ファスナーもボタンも無く、ゆったり着られて、でもほっそりと、きれいに見みるようにアレンジ。

おしゃれなアッパッパ
少し長めの袖は、スリーシーズンで活躍
おしゃれなアッパッパ
人気のギャザーネック。キュートなスタイル

紹介されている全てのワンピースには、ファスナーもボタンもありません。慣れた人でも面倒なファスナーつけ、ボタンホール作り、ボタンつけは一切ナシ。一番簡単なワンピースは、身ごろ2枚をぬいあわせるだけです。
でも、そこは美しいラインで定評のあるQuoi? Quoi?さんのデザイン。シルエットにはかなりこだわったので、スッキリほっそり見えます。

おしゃれなアッパッパ
3段のティアードスカート。ティアードは1、23段で紹介

スタイルは、

  • Aフレンチスリーブ
  • Bラグランスリーブ
  • Cシンプルラウンドネック
  • Dティアードスカート

の4つをベースに、そでの長さや、ウエストの切り替え、ティアードの数を変えたバリエーションをプラス。全部で13点が掲載されています。どれも、Quoi? Quoi?さんが考え抜いたおすすめスタイル。そでなし、半そで、長そでのパターンも紹介しているので、コーディネート次第で夏だけでなく1年中使えて、活用度も抜群です。

ゆったり着られる「アッパッパ」なので、サイズは、SからM、MからL、2Lから3Lの3つのパターンで紹介。すべて実物大型紙つき。
しかも、2枚ついているので、重なる線が少なく、区別しやすく、写し取るのも楽です。面倒な型紙作りも、これならストレスなくできそうです。作品はすべてシンプルなので、1つの型紙から、色や柄を変えて、何枚でも作れます。
1日でぬえるほど簡単なので、今日ぬえば明日は着ておでかけできるのも嬉しいところ。

おしゃれなアッパッパ 型紙

暑い夏は1枚でさっと着れるワンピースが大活躍。今年の夏はおうち時間を利用してお好みの布でワンピースを作ってみませんか?

created by Rinker
主婦の友社
¥2,323 (2020/08/03 09:47:50時点 Amazon調べ-詳細)

友だち追加
@cherishweb_me でも検索できます

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Send to LINE