CheRish Brun.(チェリッシュブラン)

好きと心地よいがつくる、私らしく楽しい暮らし

東京・蔵前「自由丁」にて「自由丁の手紙展」開催

ついついLINEやメールで済ませがちな「お久しぶり」のご挨拶。
すっかり手紙を書く習慣がなくなってしまった方もいらっしゃるのでは。

友人や遠く離れている家族に手紙を書くのはもちろんですが、1年後の自分に手紙を書いてみませんか?

「自由丁」は未来の自分へ手紙が送れるお店

自由丁

東京・蔵前にある「自由丁」をご存知ですが。
「自由丁」は、一年後の自分へ手紙が送れるお店として、2019年8月にオープンしました。
コンセプトは「素直な気持ちと、過ごす場所」。
忙しない日々の中で、私が、あなたが感じたこと、考えたこと、思っていること、悩んでいること。
日々生まれては消えていく、そんな様々な気持ちたちについて心ゆくまで考えたり、書いたり、悩んだりできる場所です。

自由丁

メニュー

自由丁の手紙展

そんな「自由丁」では、2月9日(日)〜2月16日(日)の期間中「自由丁の手紙展」が開催されます。 

「自由丁の手紙展」で出会える「手紙」とは?

「手紙を書く」とは「普段なかなか言葉にならない気持ちに形をあげること」という視点に立ち、本来の手紙に止まらず、様々なモノ=形になった気持ちたちが展示されます。

自由丁の手紙展

自由丁
〒111-0051 東京都台東区蔵前4-11-2(都営浅草線「蔵前」駅A0、1、2出口より徒歩3分)
営業時間:
月、水、木/14:00-22:00
金/15:30-22:00
土・日・祝/11:00-20:00
オンラインショップ:https://jiyucho.stores.jp/
公式インスタグラム:https://instagram.com/jiyucho.tokyo/

友だち追加
@cherishweb_me でも検索できます

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Send to LINE