CheRish Brun.(チェリッシュブラン)

好きと心地よいがつくる、私らしく楽しい暮らし

トリュフ香るふわとろオムレツ 8月17日のランチ

今日はランチではなくブランチ。
昨日の夜から決めていました!今日はトリュフバターを入れたふわとろのオムレツを作ろうと!

トリュフバター入りオムレツ

昨日、残暑見舞いにfactoriaの仁美さんから、のトリュフバターをいただきました。
ベタかもしれないけれど、トリュフバターといったら、まずはオムレツ!と思い、昨日の夜のうちにオットくんに宣言。
仁美さんに「とても香るので本当に少し最後にプラスしてください」と。

ムッチー二のトリュフバター

いただいたのは、MUCCINI ITALIA(ムッチーニ イタリア)のトリュフバター。
本当にほんとうに良い香りで、うっとりしてしまいます。
イタリア マルケ州・ウンブリア州のトリュフをふんだんに使用しているそうです。
そして、MUCCINI ITALIA(ムッチーニ イタリア)が世界に先駆けて東銀座に旗艦店を出店。
インタネットでも購入できますが、実際にお店で香りを確かめながらお買い物することもできます。

私は、黒サマートリュフ リゾット米がとっても気になっています。

トリュフバター入りオムレツ

そんなわけで、バターをフライパンに入れて弱火でとかしたら、ほんの少しのトリュフバターをさらにプラス、卵を溶いて、軽くお塩を振ります。
バターがぶくぶくと泡になりながらとけてきたら、一気に卵液を入れて、強火に。
フライパンを時計まわりにまわしながら、さえ箸で卵液を反時計回りに大きく混ぜていきます。
半熟になってきたかな……という時に、真ん中に少しだけトリュフバターを入れて、全体に溶かします。
まだ、もうちょっと火を入れておいた方が良いかな……というギリギリの時にオムレツの形に。
お皿に盛り付けたら、真ん中にナイフを入れてパカっと。難しければ、スクランブルドエッグでOKです。
最後に、上からブラックペッパーを振ったら完成です。

付け合わせは、先日IKEAで購入したベジタブルメダリオンを。
パンは、オットくんがなぜかソーセージだけ食べてしまい、余ってしまったホットドッグ用のパンを。
そして、ベランダで育てているミントを摘んできて、ペパーミントティーに。

今日のブランチは食べるのももちろん楽しかったけれど、何よりも作って盛り付けている時が一番楽しかった。
ベジタブルメダリオンをゆっくりとオーブンで焼いている時間も贅沢だったし。

最近、暮らしと向き合うことが多いので、色々なことを感じられるようになってきました。
そして、それがまたうれしい。

MUCCINI ITALIA(ムッチーニ イタリア)

東京都中央区銀座3-12-7
Tel:03-3542-1086 
営業時間:11:00-20:00* (金曜日のみ深夜0時まで): 定休日:日曜日・月曜日

プッシュ通知

Author's Profile

CheRish Brun.編集長小路桃子(しょうじももこ)
1975年10月生まれ。
自由学園女子最高学部を卒業後、鹿島建設(株)に就職。
2005年もっと女性が活躍できる場で働きたいと思い、GMOインターネット(株)に転職。
女性向けブログサービスヤプログ!で、コンテンツ企画・著名人ブログを担当。
映画、美容、レシピコンテンツなどオリジナル企画のほか、各メーカーとのコラボ企画を多数実施する。

2013年に思わぬ転機が訪れ退職。
退職2ヶ月後の2013年7月17日に大人女子を楽しむWebマガジンCheRishを立ち上げる。
その傍ら、母であるスーパー主婦足立洋子の専属フードスタイリスト、ワークユニットJIYU5074LABO.のメンバーとしても活動中。
Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Send to LINE

※当サイトの全ての掲載記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。