CheRish Brun.(チェリッシュブラン)

好きと心地よいがつくる、私らしく楽しい暮らし

春を告げるお花

102 views

立春が過ぎましたが、まだまだ寒いこの季節。
でも、この凛とした冬の空気の中、お花はすっかり春の装いです。

とっても綺麗な可愛らしい春を告げるお花がたくさんあるので、できることならみんなご紹介したくなってしまいますが、今回はお写真のこちらの5本のお花。

さて、この季節になると、心待ちにしている人も多い、ほんとうに可愛らしい黄色のお花。「ミモザ」です。
蕾から、数日でこの黄色のふわふわのお花になり、ほのかないい香りがします。
3月8日にはヨーロッパでフランスやイタリアを中心に「ミモザ祭り」が「国際女性デー」にちなんで行われるようです。

ミモザ

ミモザは多くの人に愛され、可愛らしいことからか、「ミモザサラダ」・カクテルの「ミモザ」・ケーキの「ミモザ」と意外と身近なところに名前が使われていることにも驚きます。

そして、春といえば、チューリップにスイトピー。

チューリップとスイトピー

スイトピーはご存知の方も多いと思いますが、ほのかにいい香りがします。
チューリップもいろんな種類があり、いろんな魅力で楽しませてくれますが、代表的なチューリップを用意しました。

というのも、こちらは小学生の「お花のこよみ教室」で実際にレッスンを行ったお花たちです。

そして、こちらが、このお花たちで子供たちがいけた作品の中からのお写真です。

子供たちがいけた作品

「お花のこよみ教室」では、季節のお花をよく見て、絵を描き、そしてテーマによってお花をいけ、四季折々のこよみのことを楽しく学んでいます。

このお花たちを、ガラスの花器にさっと入れても、もちろん綺麗ですし、バスケットや小さな入れ物に、このようにいけてみるのも楽しいですよ。

お花は元気を運んでくれます!
明るい色合いで瑞々しいお花、「春」をお家に連れて帰ってくださいね。

あ、お水はたっぷりあげてくださいね!

今回の五本のお花
*チューリップ
*スイートピー
*ミモザ
*ニゲラ
*ラナンキュラス 


Living With Flower

上の方にあるお花に、少しヒゲのようなものがついているニゲラ。
こちらも可愛らしい春のお花で、大好きなものの一つです。とても人気もあります!

儚げで可憐な、でもどこか凛とした佇まいを、お手入れさえして入れば、意外と長く楽しむことができます。

そして、暫くの間、本の間にでも挟んでいると、綺麗な押し花になるのです。

このヒラヒラしたヒゲのようなものが、また絵になるんです!

そしてここのところ、よくこの押し花を入れるフレームを見かけます。
ちょっと作ってみようかな、久しぶりに押し花。と思う今日この頃です。

その前に心待ちにしていたのこの季節、春のお花たちを堪能しようと思います!
どうぞみなさまも♪




Author's Profile

Bouquets Ryokoフラワーデザイナー小林亮子(Ryoko KOBAYASHI)
フランク・ロイド・ライト氏が設計した自由学園明日館をはじめ、銀座松屋、都内のこどもの教室などで現在3才〜80才くらいの生徒さんにレッスンを開催しています。
そのほか オートクチュールのウェディングブーケと装花、イベントの装花、プレゼントのオーダーアレンジメントなど幅広く活動中。
季節ごとの美しい花とともに、花のある豊かで洗練されたライフシーンの提案を行っています。

重要文化財自由学園明日館 公開講座
*“花”ある暮らし「亮子さんのフラワーレッスン」
*F.L.ライトの建物で花を活ける「Décoration Florale―デコラシオンフローラル【芸術文化】
松屋銀座カルチャースクール 講座
JIYUアフタースクール *「お花のこよみ教室」(こどものお花とこよみの教室です) など

当サイト上の全ての掲載情報は、あくまでも掲載時点における情報であり、時間の経過により掲載情報が実際と一致しなくなる場合等があります。

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Send to LINE