CheRish Brun.(チェリッシュブラン)

好きと心地よいがつくる、私らしく楽しい暮らし

『アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場』一般試写会ご招待

アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場

会議室から干渉する上層部と、指揮官キャサリンの強烈な正義感。
アカデミー賞®スタッフ&キャストが描く、衝撃の軍事サスペンス。

今、世界中で起こっている戦争は、遠く離れた会議室で行われている――。ドローンが映し出す戦場は、“安全な”場所にいる全員のパソコンへリアルタイムで送られる。様々な関係者が干渉しながら戦争をする――そんな、現代の戦争の闇を巧みに描き、何が正義かを突きつけ同時にモラルも問う衝撃の軍事サスペンス『アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場』がついに日本に上陸する。

強烈な正義感をもって任務遂行を推し進める指揮官キャサリンを演じるのは、『クイーン』(2006)でアカデミー賞®主演女優賞を受賞したヘレン・ミレン、また共演には、大人気テレビドラマ「ブレイキング・バッド」で3度のエミー賞を受賞しオファーが殺到中のアーロン・ポール、『ハリー・ポッター』シリーズのアラン・リックマン。アラン・リックマンは日本での公開される作品としては、本作が遺作となる。監督は『ツォツイ』(2006)でアカデミー賞®外国語映画賞を受賞し、『ウルヴァリン:X-MEN ZERO』などを手掛けたギャヴィン・フッド、またプロデューサーは『英国王のスピーチ』(2010)でアカデミー賞®主演男優賞を受賞し、全米大ヒット作『キングスマン』(2014)に主演したコリン・ファースが務め、豪華アカデミー賞®キャスト&スタッフが集った衝撃の問題作となっている。

『アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場』一般試写会ご招待

  • 招待数:CheRish読者5組10名
  • 日時:12月12日(月)開場18:30/開映19:00予定
  • ニッショーホール
  • 応募締切日:12月4日

4

アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場
『アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場』
12月23日(金)より、TOHOシネマズシャンテ他全国公開!
© eOne Films (EITS) Limited

友だち追加
@cherishweb_me でも検索できます

プッシュ通知

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Send to LINE

※当サイトの全ての掲載記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。