CheRish Brun.(チェリッシュブラン)

好きと心地よいがつくる、私らしく楽しい暮らし

「デュカス・シュル・セーヌ」Ducasse sur Seine アラン・デュカスのセーヌ川クルーズレストラン

190 views

ミシュラン史上最年少で3ツ星を獲得し、パリ、ロンドン、モナコの3都市で3ツ星レストランを運営する、世界トップクラスのシェフ、アラン・デュカス。
彼が2018年パリに新たにオープンしたレストランは、なんとセーヌ川の上!

「デュカス・シュル・セーヌ」Ducasse sur Seine。
船に乗ってセーヌ川クルーズ、パリの景色も堪能しながらお食事ができるのです。
エッフェル塔の目の前、Port Debilly から毎日出航しています。

ランチは100ユーロ(前菜・メイン・デザート)から(最近「BONJOUR PARIS」という2皿95ユーロ、ドリンク込みのコースもできたようです!)、夜は4皿150ユーロから。
インターネットで予約するときにクレジットカードでお支払いできるので、英語やフランス語が苦手…というかたでも安心です。

椅子や床の模様がパリの地図を描いたデザイン。
船の上といえども厨房やワインセラーもあるので、街中のレストランと遜色ありません。

前菜にフォアグラのテリーヌ、メインはホタテをいただきました。
どちらもソースを目の前でかけて、お料理を完成させるのです。素敵!

デザートはモンブラン。
こんなに繊細なモンブラン、初めてです!!

電気で動く船なので、とってもエコ。環境にも優しいのです。
でもメインのお料理が運ばれてきたのになかなか出航しない…
おかしいな、と思っていた時に
「すみません、電気のトラブルでしばらく船が出せないのです…」
との説明が。
私は幸運なことにエッフェル塔の見える特等席だったので、船が動かずとも楽しくお食事できたのですが、岸部側の席だったらちょっと寂しかったことでしょう…。
結局1時間遅れで出航し、ルート短縮。
(本当はノートルダム寺院のところまで行く予定が手前でUターン…涙)

でも船の揺れもなく、かつ音も振動もなく、快適なクルーズでした!

お料理はすべて美味しくいただけて、ワインもコーヒーもミネラルウォーターも注文したのですが
「今日はトラブルがあったのでお飲み物を無料にします。お料理代金も、30%返金します」
と…ホスピタリティも一流です。
マイクを使っての全体アナウンスでなく、ひとつひとつのテーブルを回りながら丁寧に説明されているのもさすがでした。

スタッフの人たちもみなさん素晴らしい接客だし、なによりデュカスさんのお料理が100ユーロでいただけてパリの景色までついてくるなんて…!!
生憎の曇天ではありましたが、とっても贅沢な体験でした。
次回は暖かくなったら、晴れた日に訪問したいです。

デュカス・シュル・セーヌ Ducasse sur Seine
https://www.ducasse-seine.com/
Port Debilly, 75116 Paris




Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Send to LINE