CheRish Brun.(チェリッシュブラン)

好きと心地よいがつくる、私らしく楽しい暮らし

【フラワーアレンジ】ヴィンテージの小瓶を使ってクリスマスアレンジ

ヴィンテージの小瓶を使ってクリスマスアレンジ

クリスマスシーズンですね。11月の下旬から12月の初め、私はクリスマスリースを作ります。寒い時期にも生命力のある数種類の常緑樹でつくるリース作りは、毎年、この季節になると、柔らかく優しい木々の香りに包まれ、まるで森林浴をしているようで幸せな気持ちになります。飾りながらも、フレッシュなものが少しずつドライになって、長く愉しめる良さもあります。

さて、先日は少しづつ集めていた小さな瓶、なんとなく気に入って連れて帰ってきたのも、ビンテージ感を感じるもの、これはきっとお花が生けやすいなあと思ったもの・・集まった理由はそれぞれですが、その瓶たちをそっと並べてみました。

ヴィンテージの小瓶で

そして、この時期らしい常緑樹(ヒバ・ヒムロ・モミなど)、ユーカリなどをドライになりやすい素材も合わせて、瓶に挿して飾ってみました。
一緒に松ぼっくりやオーナメントを飾ってみると、またグッと季節感が出てきます。

お部屋にお花を飾ってみませんか。

今回の五本のお花
*モミ
*ヒムロ
*ヒバ
*エレンジウム
*小菊(白)

クリスマスリース

〜お知らせ〜
2016 松屋銀座 One Day Lessonのご案内 
New 2016 松屋銀座 One Day Lessonのご案内
  「小林亮子のフラワーアレンジメント」
 日時12月11日(月) 午後11:00~13:00 
=その他の秋からの講座=
詳細 http://ryoko-kobayashi.jp/lesson.php

プッシュ通知

Author's Profile

Bouquets Ryokoフラワーデザイナー小林亮子(Ryoko KOBAYASHI)
フランク・ロイド・ライト氏が設計した自由学園明日館をはじめ、銀座松屋、都内のこどもの教室などで現在3才〜80才くらいの生徒さんにレッスンを開催しています。
そのほか オートクチュールのウェディングブーケと装花、イベントの装花、プレゼントのオーダーアレンジメントなど幅広く活動中。
季節ごとの美しい花とともに、花のある豊かで洗練されたライフシーンの提案を行っています。

重要文化財自由学園明日館 公開講座
*“花”ある暮らし「亮子さんのフラワーレッスン」
*F.L.ライトの建物で花を活ける「Décoration Florale―デコラシオンフローラル【芸術文化】
松屋銀座カルチャースクール 講座
JIYUアフタースクール *「お花のこよみ教室」(こどものお花とこよみの教室です) など
Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Send to LINE

※当サイトの全ての掲載記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。