【特集】大人女子が飲みたい”ひんやり”ドリンク

【特集】ハーブ香る”ひんやり”ドリンク カタログ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ハーブ香る”ひんやり”ドリンク カタログ
優しい口当たりと、ハーブの豊かな香り。そして、飲んだ時の心地よさ。
CheRish編集部2016年夏イチオシの、おいしくてオシャレなハーブコーディアルをご紹介!
暑い夏にぴったりなこだわりの1本をみつけて!

ベジキッチン ハーブコーディアル

生姜、赤紫蘇、月桃など日本のハーブとフルーツを組み合わせたハーブコーディアルは、化学調味料、合成香料、合成着色料、動物性原料、砂糖不使用とカラダにもやさしい。

余市ブルーベリーとざくろと月桃のハーブコーディアルは、甘酸っぱく、沖縄のハーブ月桃が、心地よくほのかに香る。
ブルーベリーは目の疲れに、ざくろは美肌、むくみケアに、そしてそれぞれエイジングケアに効果的。月桃はショウガ科なので、カラダを芯からあたためてくれる効果があり、大人女子にはうれしいインナービューティードリンク。朝の1杯に、また寝る前の1杯にオススメ。冷たいお水で割るのはもちろん、お湯で割るのもオススメ。

宮崎日向夏と生姜のハーブコーディアルは、なんともいえない甘みの中に、しっかりとした風味はあるものの、辛みの少ない生姜がアクセントになっている。さらにローズマリーの豊かさが鼻を抜ける飲み心地よいハーブコーディアルだ。
カラダを芯からあたため、温活をサポートしてくれる1杯はお食事と一緒にどうぞ。お水で割るのはもちろん、アイスティーで割るのもオススメ。

信州林檎と赤紫蘇のハーブコーディアルは、信州産林檎がベースとなり、風味豊かな赤紫蘇と広島産レモンの酸味がなんともいえない爽やかさと、みずみずしさがカラダの細部にまで染み渡る。
林檎、赤紫蘇ともに美肌効果が高いため、まさに大人女子の望むドリンクなのでは!?
リラックス&リフレッシュタイムに、ぜひ炭酸水で割って楽しんで欲しい1杯。
各260ml/宮崎日向夏と生姜、信州林檎と赤紫蘇¥1,400(税別) 余市ブルーベリーとざくろと月桃¥1,500(税別)/ビーバイ・イー

有機コーディアル エルダーフラワー

自社農園で手摘みされオーガニックのエルダーフラワーを有機レモン果汁と有機キビ砂糖で爽やかに仕上げたハーブコーディアル。
冷えたミネラルウォーターや、炭酸水で10倍に希釈して飲むのはもちろん、アイスティーに入れたり、希釈したコーディアルとエディブルフラワーで氷を作り、夏の冷たいドリンクのお供にするのもオススメ!
500ml/¥1,500 ユウキ食品株式会社

オーガニック エルダーフラワープレッセ

美容と健康に効果抜群で、ヨーロッパでは古くから親しまれているハーブ「エルダーフラワー」。口に含んだ瞬間に、シュワっと広がる優しい泡と、マスカットにも似たさわやかな香りは暑い夏にはぴったり!人工甘味料、着色料、香料、保存料が使用されていないのもやさしさの1つ。
そのまま飲むのはもちろん、グラスに注いでレモンやライムを浮かべてみると、さらにすっきりとした味わいに。また白ワインの香りづけにつかったり、ジンやウォッカで割って楽しむのもオススメ。
250ml/¥オープン価格 ユウキ食品株式会社

お問合せ先
■ビーバイ・イー
➿0120-666-877
■ユウキ食品株式会社
お客様相談センター  ➿0120-69-5321
(土・日・祝日を除く 9:00~17:00)
http://www.youki.co.jp/

特集トップページに戻る

関連記事

  1. 【特集】Spicy&Sour”ひんやり”ドリンク カタ…
  2. 【特集】りんごの”ひんやり”ドリンク カタログ
  3. 【特集】ベーシックなこだわり”ひんやり”ドリンク カタログ
  4. 【特集】美チャージ”ひんやり”ドリンク カタログ

New!!

  1. 【CheRish読書部オススメ】女子の働き方 男性社会を自由に歩く「自分中心」の仕事術 女子の働き方 男性社会を自由に歩く「自分中心」の仕事術
  2. 東京でも、パリ祭! Fête nationale française 東京でも、パリ祭! Fête nationale française
  3. 【MOVIE】ダンケルク
  4. とまらない汗・最高のデトックス!~新宿で「酵素浴」~ 酵素浴えんLeaf 新宿三丁目店
  5. 雨季でも、ビギナーでも、幸せになれるバンコク旅行(4) 再び泊まりたくなるオークラ プレステージバンコク 雨季でも、ビギナーでも、幸せになれるバンコク旅行(3) 再び泊まりたくなるオークラ プレステージバンコク

Present & Event

  1. 怪盗グルーのミニオン大脱走
  2. 作りおきプレミアム 人気料理家の自家製レシピ
PAGE TOP