CheRish Brun.|チェリッシュブラン

私のごきげんな毎日

新年に飾りたい「松の内と春のお花」

おうちにお花を飾る
松の内と春のお花

2021年、新しい年も始まりました。
本年もどうぞお花たちとともによろしくお願い申し上げます。

用意するもの

球体のガラスの花器
  • 球体のガラスの花器
Flower Vase ガラス花器 グラスボール 13 44T441
松の内と春のお花
  • チューリップ
  • ラナンキュラス
  • 水仙
  • 南天

松の内なので、松と南天、水仙などを入れてお正月の装いの余韻を楽しみつつ、春のお花を飾りましょう。

「今は春のお花がとてもきれいに咲き始める季節です」と言われてもまだお正月が明けたばかりで、「冬」でしょう…と思いますよね。
でもお花は一足先に春のお花が揃い始め、凛とした空気の中で、春の香りでいっぱいです。

チューリップ
チューリップは曲線もお花の色合いもとても可愛いです。
水仙
水仙はとてもいい香りがします。
松
松の中でも、白雪姫とい種類がアレンジメントにも使いやすいです。
南天
難を転じるといわれる「南天」

新年に飾りたいお花のアレンジ

では、さっそく活けていきましょう。
花器にお水をたっぷり注ぎます。

チューリップを活ける

チューリップをまずは1本、茎を花器にそわせるようにしていけます。
お花が花器から少し出るようにいけましょう。

ラナンキュラスとチューリップ

丸い八重のピンクのラナンキュラスを、花器と同じ高さくらいの長さにして活けます。

チューリップとラナンキュラス

2本目のチューリップを先ほどいけたラナンキュラスより少し長めにして、ラナンキュラスの近くには葉っぱと一緒に活けます。

チューリップ、ラナンキュラス、松

続いて、松の枝をラナンキュラスの近くに入れます。

チューリップ、ラナンキュラス、水仙、松

水仙を咲いている姿と同じように立たせていけます。

松の内と春のお花

南天を入れて出来上がりです!

毎日、お水を換えたり、ちょっとした時にお花の向きを変えたり、飾る場所と整えたり、少しのことがお花のある生活の豊かさを実感させてくれます。

ぜひ今年も!今月もおうちにお花を飾ってみて下さい!
お家時間にお正月の余韻と春の兆しを楽しむ、今しかできないいいとこ取り!をしていただけたらいかがでしょう。

Living With Flower

南天

今年も今週からレッスンが始まります。

お正月のお花には、レッスンでも松などと一緒に「千両」や「南天」をいけました。それぞれのお花のいわれ、お正月のお花には特にあります。

今回1月の「おうちにお花を飾る」のお花にも入れましたが、なかでも南天は「難を転じて」と縁起の良いお花の一つです。
幸せな良い一年になりますようにと心から思います。

ご案内

フラワーアレンジメント

「季節のお花便り」1月 春のお花
お届け限定日は1月22日着・23日着です。詳細はHPでご案内させて頂いています。
ご自宅に、またプレゼントにぜひ!

Bouquets Ryokoフラワーデザイナー小林亮子(Ryoko KOBAYASHI)
フランク・ロイド・ライト氏が設計した自由学園明日館をはじめ、銀座松屋、都内のこどもの教室などで現在3才〜80才くらいの生徒さんにレッスンを開催しています。
そのほか オートクチュールのウェディングブーケと装花、イベントの装花、プレゼントのオーダーアレンジメントなど幅広く活動中。
季節ごとの美しい花とともに、花のある豊かで洗練されたライフシーンの提案を行っています。

重要文化財自由学園明日館 公開講座
*“花”ある暮らし「亮子さんのフラワーレッスン」
*F.L.ライトの建物で花を活ける「Décoration Florale―デコラシオンフローラル【芸術文化】
松屋銀座カルチャースクール 講座
JIYUアフタースクール *「お花のこよみ教室」(こどものお花とこよみの教室です) など
Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Evernote
Feedly
Send to LINE