CheRish Brun.(チェリッシュブラン)

好きと心地よいがつくる、私らしく楽しい暮らし

春のお花でバレンタインを

バレンタインのフラワーアレンジメント

パンジーにビオラ。
ラナンキュラス。チューリップにスイトピー。
花壇やプランター、そして花屋さんにはまだまだ寒いこの時季ですが、春のお花が良い香りと一緒に出迎えてくれます。

春の訪れが一層楽しみになりますね。

バレンタインのフラワーアレンジメント

上から眺めても可愛いです!

バレンタインのフラワーアレンジ

用意するもの
パンジー (パープル)
ビオラ
ラナンキュラス(ピンク)
スイトピー(ホワイト)
ミモザ

春の花

今の時期、どれも手に入りやすいお花を選びました。

紅茶の空き缶

今回の花器はは紅茶の空き缶です。
私は、お花を飾るために紅茶の缶を取っておくことがあります。お花を飾ることも考えて、たまのジャケ買いもオススメです。
缶の中には、お水を入れられる、ガラス瓶あるいはプラスチックの容器を入れて使いましょう。

ミモザとビオラ

ミモザとビオラを器の縁の近くに生けます。
色合いを考えながら、そして、ビオラはスッと立っている姿なので、まっすぐに。そんな特徴も活かしながら生けましょう。

ラナンキュラス

次にピンクのラナンキュラスを生けます。
缶の高さを同寸くらいの高さに入れるとバランスが取りやすいです。ランキュラスは八重のものが多く、大きくなりキレイに咲くので色合いもぐっと締めてくれます。

バレンタインのフラワーアレンジメント

パンジーを、ランキュラスよりも少しだけ高さを出して生けましょう。その周りにスイトピーを入れて完成です。

ここ数年、バレンタインに女性が自分に特別なチョコレートを買ったり、女性同士でチョコレートを送り合う友チョコも多いそうです。

バレンタインのフラワーアレンジメント

お友だちや家族、そして1人の時間に、特別なチョコレートに春のお花を添えてホッと一息のティータイムはいかがですか。

お家にお花を飾りませんか?

Living With Flower 

重要文化財明日館

婦人之友社 隔月刊2月号「明日の友」のP61.-65にて、暮らしの中のフラワーアレンジメント「家の中に春を」掲載していただきました。
写真はその時の様子で、重要文化財明日館にて作品を撮影していただきました。大変緊張する時間でもありましたが、朝の光の中で、とても充実した時でした。
ぜひ、ご覧いただけたら嬉しいです。2020年2月5日、本日発売です!

created by Rinker
¥730 (2020/02/21 01:57:29時点 Amazon調べ-詳細)

ご案内

フラワーアレンジメント
写真は1月のレッスンより

2月26日水曜夜は「香りのアレンジメント」を致します。
春の香りの良いお花をあしらってみませんか。
よろしかったらぜひ明日館食堂の空間で、挑戦されませんか。

お時間は19:00-20:30です。
お気軽にお問い合わせください。

「静かな夜のフラワーレッスンー週半ばのリフレッシュタイム」
自由学園明日館公開講座 
https://ryoko-kobayashi.jp/lesson/

友だち追加
@cherishweb_me でも検索できます

プッシュ通知

Author's Profile

Bouquets Ryokoフラワーデザイナー小林亮子(Ryoko KOBAYASHI)
フランク・ロイド・ライト氏が設計した自由学園明日館をはじめ、銀座松屋、都内のこどもの教室などで現在3才〜80才くらいの生徒さんにレッスンを開催しています。
そのほか オートクチュールのウェディングブーケと装花、イベントの装花、プレゼントのオーダーアレンジメントなど幅広く活動中。
季節ごとの美しい花とともに、花のある豊かで洗練されたライフシーンの提案を行っています。

重要文化財自由学園明日館 公開講座
*“花”ある暮らし「亮子さんのフラワーレッスン」
*F.L.ライトの建物で花を活ける「Décoration Florale―デコラシオンフローラル【芸術文化】
松屋銀座カルチャースクール 講座
JIYUアフタースクール *「お花のこよみ教室」(こどものお花とこよみの教室です) など
Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Send to LINE

※当サイトの全ての掲載記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。