CheRish Brun.(チェリッシュブラン)

好きと心地よいがつくる、私らしく楽しい暮らし

秋の実ものを飾る

紅葉の便りが聞こえてくる季節になりました。
山登りや散策に行かれて、秋色の葉や樹々を目にする方も多いでしょう。また、色彩豊かなの植物の実も、この季節の楽しみです。

今日は今がシーズンの秋の実ものを使った2つのアレンジをご紹介します。

植物の実を使ったアレンジメント

シンプルに秋の実ものを飾る

まずは、高さのある花器に合わせて、そっと実がついた枝を挿してみましょう。
それぞれの感覚で挿してOKです。

用意するもの
・シンフォリカルフォス
・ヒヨドリジョウゴ
・高さのある花器(参考)※間口は小さめ良

シンフォリカルフォス(白)とヒヨドリジョウゴ
シンフォリカルフォス(白)とヒヨドリジョウゴ

垂れ下がる実は、少し背の高い花器を選ぶとその特徴をきれいに活かせます。
また、枝の本数が少ない場合は、花器の口が小さめのものを選ぶと生けやすいです。

植物の実を使ったアレンジメント

遊び心で秋の実ものを飾る

こちらは、乾燥した実でもきれいに飾れる、ツルウメモドキを使用します。

用意するもの
・ツルウメモドキ
・花器
・木のビーズ(花留めに)※ガラスのビーズも可

花器と木のビーズ

少し大きめの花器の中に、木の大きめのビーズを入れてセットします。(ガラスのビーズだとまた違ったニュアンスが楽しめます)
枝の角度や入れ方を決めたら、枝元をビーズの間にさし留めます。

植物の実を使ったアレンジメント

ただ枝を花器に飾るだけでもきれいですが、このような留めるものを使うことで、枝や実の魅せ方・表現が広がります。

秋は実ものが豊富

今回のアレンジ使用した実の他にも、可愛らしい秋の実ものはたくさんあります。

バラの実とマユミ
上からバラの実、一番下は真弓(マユミ)

マユミは、潅木でピンクや白の可愛い実のようなお花をつけたと思ったら、しばらくして、中から赤オレンジのタネのようなものが出てきて、とても見応えあるお花です。
私のレッスンでも、特に大人気でした!

このように今の季節は、たくさんの実のものにも出会て、とても楽しいですね。
ぜひ、お花屋さんをのぞいてみて、気に入った実ものがあれば。お持ちの花器で、ぜひ飾ってみてください。

おうちにお花を飾りましょう。

Living With Flower

アクリル絵の具

アクリル絵の具のワークショップに参加してきました!
お花の色合いを見るように、絵画の絵を描くためによーく見る、そして描くこと。またほぼ初めてのアクリル絵の具の扱いにドギマギしながら、とても集中し、楽しい時間でした!

本物の有名絵画を見ながらだったのですが、1つのキャンパスに、こんなにもたくさんの色が使われ、表現されているなんて!!
あらためて発見の時間でした。

講座のご案内

重要文化財 自由学園明日館 公開講座
「静かな夜のフラワーアレンジメント」✨ 

平日夜のひととき、花と向き合い、自分の中の思いや感覚を表現して見ませんか。花を扱う基本や技術とともに、明日館の空間の中で、場に合わせた飾り方を学びます。町の花屋さんではなかなかお目にかかれない河合の取り合わせは、この講座ならではの楽しみ。花器や道具をご用意しますので、気軽に参加できるのも魅力です。

  • 11/13(水)19:00-20:30 季節の色合い・グラデーションを愉しむ
  • 12/4(水)19:00-20:30 クリスマスアレンジ2019
クリスマスのアレンジ

こちらスポット受講が可能です。ぜひご参加ください。
詳細 http://ryoko-kobayashi.jp/lesson.html
公開講座事務局 03-3971-7326(日・月祝お休み)

🎄Christmas wreathの会🎄 11月29日(金曜日)13-15時 詳細はこちらをご覧ください。

プッシュ通知

Author's Profile

Bouquets Ryokoフラワーデザイナー小林亮子(Ryoko KOBAYASHI)
フランク・ロイド・ライト氏が設計した自由学園明日館をはじめ、銀座松屋、都内のこどもの教室などで現在3才〜80才くらいの生徒さんにレッスンを開催しています。
そのほか オートクチュールのウェディングブーケと装花、イベントの装花、プレゼントのオーダーアレンジメントなど幅広く活動中。
季節ごとの美しい花とともに、花のある豊かで洗練されたライフシーンの提案を行っています。

重要文化財自由学園明日館 公開講座
*“花”ある暮らし「亮子さんのフラワーレッスン」
*F.L.ライトの建物で花を活ける「Décoration Florale―デコラシオンフローラル【芸術文化】
松屋銀座カルチャースクール 講座
JIYUアフタースクール *「お花のこよみ教室」(こどものお花とこよみの教室です) など
Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Send to LINE

※当サイトの全ての掲載記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。