CheRish Brun.(チェリッシュブラン)

好きと心地よいがつくる、私らしく楽しい暮らし

一日一納豆 10月8日のランチ

10月に入りやっと少しずつ涼しさを感じるように。
とは言え、北海道生まれの私にはまだまだ暑い日々だったりする。

納豆チャーハン

私は納豆が好きで、基本的には一日一納豆。最近、オットくんが体のことを気にして、彼も1日1納豆している。
私は今日はランチに納豆を。

  • 納豆チャーハン
  • ごぼうと白菜のお味噌汁
  • 蒸したサツマイモ

味は美味しかったけれど、食器選びのセンスを間違ってしまった今日のランチ。
黄色と緑なのだから、白いお皿にするとよかったと反省。おまけに、サツマイモを乗せたお皿も柄だし。
でも、どっちも大好きなお皿。

created by Rinker
¥1,100 (2019/12/06 02:23:24時点 楽天市場調べ-詳細)

納豆チャーハンはその日によって作り方は色々で、今日は賞味期限間近のちりめんじゃこがあったので、そちらをたっぷりと。
ちりめんじゃこで作るときは、卵を入れないことが多いけれど、今日はなんとなく卵を入れたかった。
小ねぎがなかったので、青海苔をパラパラと。

ごぼうと白菜のお味噌汁

お味噌汁は、薄くななめ切りしたごぼうと千切り白菜。
あえてお出汁ではなく、鶏ガラスープで薄くベースを作って、お味噌もほんとうにわずか。ごぼうの味を楽しむため。
ただ、少しパンチが欲しかったので粗挽きブラックペッパーを最後にパラリと。
七味でもOKだけれど、和のパンチじゃなくて、洋のパンチの気分。

蒸したサツマイモは結局食べれず、写真に写っているだけ。おやつに美味しくいただいた。

昔から納豆が好きだった私。
自分でも忘れてたけれど、以前後輩に「ももちゃんは、学生寮でも、いつも納豆を食べていた。」と言われた。
そんな私、結婚記念日が7月10日で、オットくんが車のナンバーを結婚記念日の710にしているのだが、あるとき友だちに「やっぱり納豆好きだから710なの?」と言われた。

自分が思っている以上に、私の納豆好きは認識されているみたいだ……

プッシュ通知

Author's Profile

CheRish Brun.編集長小路桃子(しょうじももこ)
1975年10月生まれ。
自由学園女子最高学部を卒業後、鹿島建設(株)に就職。
2005年もっと女性が活躍できる場で働きたいと思い、GMOインターネット(株)に転職。
女性向けブログサービスヤプログ!で、コンテンツ企画・著名人ブログを担当。
映画、美容、レシピコンテンツなどオリジナル企画のほか、各メーカーとのコラボ企画を多数実施する。

2013年に思わぬ転機が訪れ退職。
退職2ヶ月後の2013年7月17日に大人女子を楽しむWebマガジンCheRishを立ち上げる。
その傍ら、母であるスーパー主婦足立洋子の専属フードスタイリスト、ワークユニットJIYU5074LABO.のメンバーとしても活動中。
Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Send to LINE

※当サイトの全ての掲載記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。