CheRish Brun.(チェリッシュブラン)

好きと心地よいがつくる、私らしく楽しい暮らし

茹でたてトウモロコシ 8月3日のランチ

今日のランチは大好きなトウモロコシ
それも2本、ちゃんといただきました(笑)

茹でたてトウモロコシ

先日、秋田で買ってきたトウモロコシ。
味来(ミラクルコーン)」と「市右エ門」という2種類の品種。
下が味来で、上が市右エ門。
市右エ門は北秋田市のふるさと納税の返礼品にもなっています。

食べて比べてみよう!と思い、2種類買ってきましたが、味来の方が甘さが強くて私的には好みでした。
もしかしたら、時期的に早いのかな・・・とも思ったり。
市右エ門はそのまま食べるのではなくて、お料理に使おうと思っています。
炊き込みご飯もいいし、これを使って冷たいコーンスープなんて作ったら贅沢だな〜っと想像するだけで楽しくなる。
あ!バターコーンも美味しそう。

茹でたてトウモロコシ

さて、このトウモロコシ、秋田では知るひとぞ知る「やまだのきみ」。
北秋田市の金沢という地域にあるやまだ農園さんの直売所で購入できます。
あまりの美味しさに、数年前はクマが食べてしまい、販売できない状況になるほど。

毎年、夏に秋田に帰省すると買って帰ってくるのですが、お昼過ぎに行こうものなら、売り切れてて買えないこともあるくらい人気。
私が行った日も平日の朝にも関わらず、すでに車が3台停まっていました。
なかなか、わかりづらい場所にあります。畑の目の前にぽつーんと。
鉄道ファンには人気の、秋田内陸線の大野台駅のそばなんですが、そもそも大野台駅自体がとてもマイナー。

ちなみに、内陸線にある、前田南駅という駅は「君の名は」で三葉が瀧に会いに行くために電車に乗る糸守駅ではないかと言われています。

「やまだのきみ」についてはWebで情報を探そうと思っても全然ない。
地元では新聞にも取り上げられるほどらしいのですが。
そんな中、見つけました。
様子がとてもよくわかると思います!




Author's Profile

CheRish Brun.編集長小路桃子(しょうじももこ)
1975年10月生まれ。
自由学園女子最高学部を卒業後、鹿島建設(株)に就職。
2005年もっと女性が活躍できる場で働きたいと思い、GMOインターネット(株)に転職。
女性向けブログサービスヤプログ!で、コンテンツ企画・著名人ブログを担当。
映画、美容、レシピコンテンツなどオリジナル企画のほか、各メーカーとのコラボ企画を多数実施する。

2013年に思わぬ転機が訪れ退職。
退職2ヶ月後の2013年7月17日に大人女子を楽しむWebマガジンCheRishを立ち上げる。
その傍ら、母であるスーパー主婦足立洋子の専属フードスタイリスト、ワークユニットJIYU5074LABO.のメンバーとしても活動中。
Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Send to LINE