CheRish Brun.(チェリッシュブラン)

好きと心地よいがつくる、私らしく楽しい暮らし

お魚定食とフレンチトースト

先週末のことを少し。
体調もほぼ回復し、食欲も出てきたら急に“定食”が食べたくなった私。
それも、お魚の定食が食べたい!
金曜日の夜に、仕事から帰ってきたオットくんに「お魚の定食が食べたい!それもできれば煮魚。魚卵が入っていたらなおいい!」と言ってみる。
「じゃあ、日曜日に食べに行こうか〜」と。

西荻窪 ごはんや魚正

ごはんや魚正

でも、その前に土曜日がある!ってことで、土曜日のランチは私ひとりで西荻窪にある『ごはんや魚正』さんに。
ここは、金・土・日のランチのみ営業。
どうやらとても人気らしく、早く行かないと売り切れてしまうものもあるとか。

ごはんや魚正

私が着いたのは11時。すでに、鯖メニューは完売。
店内は満席で、待っているのが私を含め3組。その後も、次から次へとやって来る。
元お魚屋さんがされているということもあり、期待しかない。
どれにしよう……どれにしよう……と待つこと30分。店内へ。

ごはんや魚正 鮭ハラス定食
紅さけハラス定食

オーダーしたのは、紅さけハラス定食。ただの鮭ではなくて紅鮭。これはポイント高い!
ご飯とお味噌汁の他に小鉢が3つ食後にコーヒー(ホットorアイス)がついて750円。
これは安いでしょう!
と言うことでもう1品。

ごはんや魚正 コハダとアオヤギの酢の物
コハダとアオヤギの酢の物

コハダとアオヤギの酢の物。こちら350円。
美しい……。酢の物が出てきたとき思わず「キレイ!」と言ってしまうほど。
お酢の味は程よく柔らかくて、ツンときすぎず。コハダもアオヤギもふわっとした柔らかさでとても美味しかった。

えぇ。大満足です。

関連ランキング:定食・食堂 | 西荻窪駅

そして、オットくんが「小田原にいいところを見つけた!」と言って、日曜日は朝食を食べに小田原へ。
日曜日は土曜日よりも道が空いている。
自宅から1時間ちょっと9時半過ぎに小田原着。

連れてきてくれたのは、小田原漁港近くにある「港の台所 なみ」。
実は、ここに“本日の魚卵”というメニューがあるそうだ。
が……、今は残念ながら産卵期ではないため、この日は出せないとのこと。
じゃあ、煮魚じゃなくてもいいかなーっと思いオーダーしたのはこちら。

港の台所なみ
ごはんセットと刺身三種盛りにしらすおろし

私はお刺身三種盛りとごはんセット。それにしらすおろし。
オットくんは同じく、ごはんセットにフライ盛り合わせを。
ちなみに私が食べたかった魚卵は、いくらやとびっこではなくて、カレイや鱈などの煮魚に入っている魚卵。
産卵時期にリベンジしようと思う。

それよりも、小田原魚市場の2Fにある魚市場食堂に来たい!かなりの行列に興味津々。

関連ランキング:海鮮丼 | 早川駅箱根板橋駅

boulangerie yamashita

小田原の後に、来宮神社と箱根神社へ。
ランチはどうする?ということになり、東京に戻りがてら、学生時代の後輩が二宮でやっている、とっても美味しいパン屋『boulangerie yamashita』に寄ることに。
ここは間違いなく美味しい!

boulangerie yamashitaのフレンチトースト
boulangerie yamashitaのフレンチトースト

自宅で仕事をするようになってから、朝ごはんをきちんと食べているので、朝食用のパンを買い、お隣の食堂でランチを。
私はフレンチトースト(2枚)と冷たいジャガイモのスープ、オットくんはハンバーガーと冷たいジャガイモのスープを。
私は間違いなく美味しいことを知ってるけれど、初めて食べるオットくんは……とちょっとドキドキ。

どうやら全部が美味しかったらしい。ハンバーグのスパイス加減にはじまり、人参サラダの食感について、帰りの車の中で熱く語っていた。
テイクアウトしたパンも美味しかったらしく、昨晩、仕事から帰ってきてからも絶賛。
気に入ってもらえてよかった。

残念ながら店主の山下くんには会えず。
ランチ時で忙しいだろうから、帰るときに声をかけようと思っていたら、私たちが帰る少し前に休憩に入ってしまったとのこと。

次に来るときは、最初に声をかけよう!

関連ランキング:パン | 二宮駅

1週間前の日曜日が嘘のように体調回復してよかった。
冷えは大敵!

プッシュ通知

Author's Profile

CheRish Brun.編集長小路桃子(しょうじももこ)
1975年10月生まれ。
自由学園女子最高学部を卒業後、鹿島建設(株)に就職。
2005年もっと女性が活躍できる場で働きたいと思い、GMOインターネット(株)に転職。
女性向けブログサービスヤプログ!で、コンテンツ企画・著名人ブログを担当。
映画、美容、レシピコンテンツなどオリジナル企画のほか、各メーカーとのコラボ企画を多数実施する。

2013年に思わぬ転機が訪れ退職。
退職2ヶ月後の2013年7月17日に大人女子を楽しむWebマガジンCheRishを立ち上げる。
その傍ら、母であるスーパー主婦足立洋子の専属フードスタイリスト、ワークユニットJIYU5074LABO.のメンバーとしても活動中。
Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Send to LINE

※当サイトの全ての掲載記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。