CheRish Brun.(チェリッシュブラン)

好きと心地よいがつくる、私らしく楽しい暮らし

キムチ素麺 8月9日のランチ

昨日は……ランチの写真を撮り忘れてしまいました。
オフィスのお隣のカフェで、チキンソテーのサルサソースをいただきました。

さて、今日は自宅でお仕事。
かんたんに冷蔵庫の中にあったキムチと塩漬けしておいたきゅうりと一緒にお素麺をさっぱりいただきました。

キムチそうめん

めんつゆは少量。
全くないと、お素麺がたばたばに固まってしまうので、固まらない程度に入れます。
最初、めんつゆではなくて、だし醤油を少しかけたんですが、これでは味も水分も足りないということが判明。
試してみないとわからないものです。

私のお気に入りのレシピ本に、渡辺有子さんの「夏とごはん」という1冊があります。

created by Rinker
¥1,650 (2019/10/19 19:42:02時点 Amazon調べ-詳細)

まず、表紙がたまらなくいいんです!
冷汁の材料の写真なんですが、まだ完成していないのに「食べてみたい!」って思わせる。
そして、パラパラとめくると、どれも「食べてみたい!」以上に、「作ってみたい!」というレシピが並んでいます。

  • 暑さでバテたとき
  • 食欲がないとき
  • スタミナをつける
  • 残暑をのりきる

レシピはこの4つのカテゴリに分けられています。
例えば、私が夏によく食べる枝豆。
熱々に茹で上がった枝豆にみじん切りした生姜、アンチョビーと黒胡椒をそれぞれ混ぜるというもの。
決して難しくはないんだけれど、“ひとてま”加えただけで絶品料理に大変身。

この“ひとてま”が暮らしの中で病みつきになり、“ひとてま”を加えることのできる自分が暮らしを楽しんだり、心地よくするための1歩のような気がする今日この頃です。




Author's Profile

CheRish Brun.編集長小路桃子(しょうじももこ)
1975年10月生まれ。
自由学園女子最高学部を卒業後、鹿島建設(株)に就職。
2005年もっと女性が活躍できる場で働きたいと思い、GMOインターネット(株)に転職。
女性向けブログサービスヤプログ!で、コンテンツ企画・著名人ブログを担当。
映画、美容、レシピコンテンツなどオリジナル企画のほか、各メーカーとのコラボ企画を多数実施する。

2013年に思わぬ転機が訪れ退職。
退職2ヶ月後の2013年7月17日に大人女子を楽しむWebマガジンCheRishを立ち上げる。
その傍ら、母であるスーパー主婦足立洋子の専属フードスタイリスト、ワークユニットJIYU5074LABO.のメンバーとしても活動中。

当サイト上の全ての掲載情報は、あくまでも掲載時点における情報であり、時間の経過により掲載情報が実際と一致しなくなる場合等があります。

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Send to LINE