CheRish Brun.(チェリッシュブラン)

好きと心地よいがつくる、私らしく楽しい暮らし

【編集長日記】「Captivate Perfume」7つのボトルで私をサポート

P7060007

先月、6月20日にコスメキッチンにて限定発売されたSaly’s beautism(サリーズビューティズム)のCaptivate Perfume(キャプティベイト・パフューム)。
5月に行われたコスメキッチンの展示会で、私がもっとも気になったアイテムでした。

が・・・ブースは大人気。私もかんたんな診断をしていただいたものの、「もっと知りたい!!!」と思い、Saly Beautismの鈴木サリーさんにお時間をいただき、本日、美容ジャーナリストのYUKIRINさんと一緒にオフィスにお邪魔してきました。
この日をどんなに楽しみにしていたことか!

Captivate Perfumeは、鈴木サリーさんオリジナルの「キャプテンベイト リーディング レター」を用いて、生年月日から割り出した7つの数字で自分自身の本質と魅力をつなぐ香りをセレクトしていくというもの。
贅沢にも、鈴木サリーさんご本人にリーディングしていただきました。

結果・・・もう、びっくりするのみ。そして納得の連続。
今、私が悩んでいることも、立ち止まってしまっていることにも意味があり、意味があるだけではなくて、自分が持って生まれてきたものだということ。
そして、それを解決することは自分自身に意識を向けることなんだと。

7つのボトルがいろんなことを教えてくてる。
私の人生のテーマ、運命、約束、使命、鍵となること。

P7060008

7つの香りの中で私が一番気になったのはbohemian(ボヘミアン)のボトル。
私の鍵となるボトルです。「迷ったら飛んでみよう!」これが、私のキーとなるそう。
これが、私のキーとなるボトルだと知った時、正直びっくりしました。今の私に必要不可欠だとわかっているものを、改めて教えてもらったような気がしたので。

実に2時間半。楽しい時間を過ごしました。
リーディングしてもらいつつ、いろんなアドバイスやサリーさんの今までの話しを聞き、すっかりサリーさんが大好きになってしまいました。

サリーさんが最初に「自分自身に注目すること」とおっしゃっていましたが、サリーさんとお話しして、確かに私は自分自身に今すごく注目しています。
したからふつふつと押し上げられ、自分の可能性や自分の気持ちに素直に正面から向き合ってみようと改めて感じています。
CheRishは来週で4周年を迎えます。
きっと、この時期にサリーさんとお話しできたことも、偶然ではなく必然だったのかしれない!

ちなみに、Captivate Perfumeが限定販売されているコスメキッチンのスタッフさんもリーディングができるスタッフさんがいらっしゃるそうです。気になる方はスタッフの方にお声がけしてみるといいですよ!
もちろん、自分の直感で気になるものをピックアップするのも全く問題ないそうです!

こちらの記事にて各ボトルの詳細をご紹介しています。

Author's Profile

小路桃子(しょうじももこ)
1975年10月生まれ。
自由学園女子最高学部を卒業後、鹿島建設(株)に就職。
2005年もっと女性が活躍できる場で働きたいと思い、GMOインターネット(株)に転職。
女性向けブログサービスヤプログ!で、コンテンツ企画・著名人ブログを担当。
映画、美容、レシピコンテンツなどオリジナル企画のほか、各メーカーとのコラボ企画を多数実施する。

2013年に思わぬ転機が訪れ退職。
退職2ヶ月後の2013年7月17日に大人女子を楽しむWebマガジンCheRishを立ち上げる。
その傍ら、母であるスーパー主婦足立洋子の専属フードスタイリスト、ワークユニットJIYU5074LABO.のメンバーとしても活動中。
Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Send to LINE