CheRish Brun.(チェリッシュブラン)

好きと心地よいがつくる、私らしく楽しい暮らし

チョークボーイ初著書『すばらしき手描きの世界』をプレゼント

126 views

チョークボーイ初著書『すばらしき手描きの世界』

今、街角にあるおしゃれなカフェや、レストラン、インテリアショップなどを訪れると、センスのいい手描きのグラフィックでサインやメニューが書かれた黒板を見かけることが多くなった。
これらの多くを手がけてきたチョークボーイ初の著書『すばらしき手描きの世界』は、発売以降たちまち反響を呼び、20代・30代の男女の間で話題に!

sub6

ワークショップを開くと、即満席になってしまうチョークボーイの手描きグラフィックの世界を、惜しげもなく披露した一冊。チョークグラフィックに欠かせない道具の紹介から始まり、基本のゴシック体、筆記体、袋文字の描き方や、ラフだけれども味のある“ヘタうま”なイラスト、文字を飾るフレームの描き方までを丁寧にレクチャー。

さらに“想いが伝わる生きた黒板”を描くコツを、様々な実例から解説したり、アイディアノートまでも公開して紹介。

sub8

チョークボーイが手がけたチョークグラフィックのある風景写真も多数掲載しているので、作品集としても楽しめる1冊。

『すばらしき手描きの世界』プレゼント

■当選者数:CheRish読者3名
■プレゼント商品:『すばらしき手描きの世界』
■応募〆切:5月6日 

4

※当選者の発表は賞品の発送をもってかえさせていただきます
※譲渡・転売は禁止です
※応募はお一人さま1回。複数回、また同一者の方の複数応募とと判断できるものにつきましては、抽選対象から外させていただく場合がございます

ご購入はこちらから

すばらしき手描きの世界

sub1CHALKBOY/ チョークボーイ
7年ほど前にアルバイトで入った大阪・梅田のカフェ「ビブリオテーク」のメニュー黒板を担当すると、その黒板が評判を呼ぶように。チョークの楽しさにハマり、気づいたらいつの間にかそれが仕事になり、チョークボーイとして活動を始める。
東京をベースに世界中、黒板のあるところならどこでも描きに行く。現在では、チョークグラフィック×フードなど様々なコラボレーションパフォーマンスやイベントも手がけ、“Handwritten=手描き”の世界を盛り上げている。関西出身。
▶URL:http://chalkboy.me/
▶INSTAGRAM:chalkboy.me




当サイト上の全ての掲載情報は、あくまでも掲載時点における情報であり、時間の経過により掲載情報が実際と一致しなくなる場合等があります。

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Send to LINE